橋を渡って島暮らし

ノーチラス沖縄よっちゃんの
瀬底島まったり日記です。
※たまにダイビングの事も書きます

ノーチラス沖縄ホームページ

ノーチラス沖縄ホームページへ行ってみる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

草むしりとシナチクと生ビール、そしてW杯

2010年06月30日 15時49分55秒 | ダイビング
サッカー日本代表の皆様、お疲れ様でした。
球技が全く不得意で、野球をやればフライを捕れず、サッカーのルールなんてまともに知らず、ゴルフをやればドライバーで思いっきり空振りする万年ブービーメーカーの僕ですが、
やはり代表の試合と言うのは燃えますね。
今まで見たW杯の中で一番アツく面白い大会でした。
胸を張って帰ってきて下さい。


さて、違う意味で暑い(文字通りの意味)のが瀬底島。
暑いと言えば夏、夏といえば生ビール、生ビールと言えば、枝豆・・・と行きたい所なのですが、最近ハマッているおつまみがあります。

それは、「シナチク」であります。
僕の中ではラーメンに乗っているのはメンマ、
そのまま食べるおつまみは「シナチク」と棲み分けが出来ているのです。

さて、どこがどう違うかと言うと。





塩抜きし、こうやって細かく裂くんです。
それからごま油、ニンニクと塩コショウ、砂糖、ウェイパー(スープの素)
オイスターソースで汁気が無くなるまで炒め煮します。
こいつをかじりつつ飲むビールは最高です。


ビールを飲むのに最高な状況を作ることに僕は手間を惜しみません。
ダイビングの後は勿論最高ですが(次の日に潜る人はダメダメよ)

潜らない日でもそれに劣らず美味しくビールを飲む方法はあります。
それは・・・草むしり。

猛暑の中、つなぎを着込み(蚊よけと草にかぶれないように)
小一時間ほど草むしりを行うと、体中の水分が入れ替わるほど汗をかきます。
下手なサウナなんて目じゃない位です。

勿論水もガブガブ飲みます。
これをやらないと、脱水症状であんまりな事になります。


そうしてすっかり体の水分が入れ替わり、
肝臓も「父ちゃん、オラ元気になったよ」って所で
間髪いれずにシャワーを浴びます。

※ダイバーは真水のありがたさを他のスポーツの人より良く知っているんじゃないかなあ・・。
海外リゾートでたまにあるけど塩水シャワーで体洗っても全然洗った気がしないし・・。
まあ、アトランティスのゆ○え氏は塩水シャワーでシャンプーするツワモノだけどね。
女性の皆さん、ああはならない様にね・・・ふっ。



そして、昨日の内から仕込んで冷やしておいたシナチクとビールを
おもむろに冷蔵庫から取り出し、まずはシナチクを2~3本口中に放り込み咀嚼し、
その幾分筋っぽいガリガリした食感を堪能しつつ口中の塩分が消え去る前に、
ガッツリ冷えたビールを喉に流し込む・・・うああああ、今なら死んでもいいな。

結構日持ちのするスグレモノなので、是非作ってみてください。






え~・・ただですね、塩漬けのシナチクは結構匂います。
なので、多量の買い置きはせず、一回分使いきれる量を買いましょうね。
調理してしまえばにおいません。







コメント

高速無料化

2010年06月29日 18時22分19秒 | ダイビング
本日はお店はお休み。
久しぶりに那覇へと出かける事になりました。
何故なら、現在沖縄自動車道は全面無料化だからであります。
まあ、無料だからといそいそと出かけてしまう所が我ながら何とも貧乏性ではあるのですが、
「タダ」に弱いというのは人種年齢関係なく普通の事なのであります。

今朝、「めざましテレビ」で無料化してからの混雑状況を放送していまして、
何と沖縄自動車道では2倍の交通量を記録しているそうであります。

「う~ん、こりゃ飲み物やおやつをクーラーボックスに入れていった方がいいかもな、
あ、ガスも満タンにしないと・・」

などと準備万端で出かけた訳です。

で、実際高速に乗ってみました。
その様子がこれです。



「むむぅ?大渋滞はどこに?」

僕は東京に住んでいた時の帰省ラッシュなんかをイメージしていたのですが、
良く考えれば、普段はメチャ少ない交通量の道を走る自動車が2倍になった所で、
結局大した渋滞が起きるわけも無いのです。

う~ん、石橋を叩いて叩いて叩き壊す性格の僕には得てしてこういう事があるのです。

あ、ところで皆さん。

無料化したらETCどうなると思いますか?
それがですね、ちゃんとETCゲートを通るのです。
しかも出口を出る時にはちゃんと
「料金は、0円です」
というアナウンスがETCの機械から聴こえてくるのです。
デジタル音声のおねえさんも若干誇らしげです。
ああ、僕も嬉しいとも。

多分全国的に無料化が達成された時にはETCゲート自体無くなってしまうんでしょうが、
これまでつぎ込んだ設備・・・だいぶ勿体無いですね、何かに生かせないのだろうか・・。

結局すいすいとストレスも無く那覇に着き、
嫁と近所のおねえさんはショッピングへ、
僕は本屋に数時間入りびたり幸せな時間を過ごして帰って来たのです。
勿論帰りも渋滞無し。
すいすいと帰ってまいりました。





さて、これから少し休んで、11時からのW杯に備えますか!
頑張れ!サムライブルー!
一億二千万人の日本人が応援してるぞ!


コメント

6月27日(日)のつぶやき

2010年06月28日 01時50分22秒 | ダイビング
15:56 from web
サッカー日本代表、スゴイですね。駄目だ駄目だ言われていてもこの快進撃。気持ちが強いなあ、見習わねば。
by nautilusokinawa on Twitter
コメント

にぃへ~で~びる!@ウッチー

2010年06月27日 14時59分20秒 | ダイビング


仙台から来てくれたウッチー。
晴れて良かったね、水納島をバックにテンションも上がります。

今回のダイビングはプチデジカメSPの様です。

ヤシャハゼに寄るには、驚かさないように水中を這ってフラッシュが当たる位置まで寄ってくださいね、出来ればそっぽを向いて「オラ、お前になんか興味ねぇ・・」
って態度のほうがより寄れるようです。※本当です、じっと見てるとスッと隠れるんですよ。


と、言う事で・・。





おお!ナイス水中姿勢!初めてなのにあんなに寄れるなんてスゴイ。


トータル6本のじっくりダイビング。
見た生き物は
ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヤッコエイ、ヨスジフエダイ、ハナヒゲウツボの幼魚
チギレフシエラガイ、ジョーフィッシュ、ハダカハオコゼ等々盛りだくさんでした。



写真はチギレフシエラガイです。
この個体は今まで見た中で一番大きかったです。


透明度も最高40m弱を記録、僕も一緒に楽しんでしまいました。

アフターダイブは世界一旨い(と、僕が思っている)豚しゃぶの店へ。
いや~、食った食った、飲んだ飲んだ、遊んだ遊んだ。
ダイビングって、最高だね。

ウッチー、にぃへ~で~びる!アッチャヤー!又遊びに来てね。

コメント

本日の海@これから宴会

2010年06月26日 18時26分17秒 | ダイビング
仙台から来てくれたお客さんが今日でツアー日程終了。
これから名護の世界一旨い豚シャブのお店に出発です。


今日撮ったヨスジフエダイの群れ。



気温30度、水温27.2度、透明度何と35~40m!
コメント

6月24日(木)のつぶやき

2010年06月25日 02時07分37秒 | ダイビング
12:37 from web (Re: @yoshi19841004
@yoshi19841004 すげ~ね、人体w
by nautilusokinawa on Twitter
コメント

昨日の海@海の掃除屋さん

2010年06月24日 10時48分36秒 | ダイビング



昨日もカヤックに器材とクーラーボックスを積み込み、
朝から海へと漕ぎ出しました。


今日は小さい生き物を狙ってみようと思い、
入り組んだ穴ぼこを一つ一つ探し回ります。





コイツは、サンゴガニかな、デカイなあ。


いつものカクレクマノミに挨拶して





深場に降りて行って岩の下を除いてみると・・。





お、テナガエビの仲間がカニの死骸を運んでる。
こうやってエビカニ類は動物の死骸を食べてくれたりするんですな、
ご苦労様です。


気温30度、水温27.3度、透明度25m。
コメント

6月23日(水)のつぶやき

2010年06月24日 02時38分49秒 | ダイビング
12:44 from web
最近蚊に刺されても痒くもないし腫れない。慣れてきたんだろうか?
by nautilusokinawa on Twitter
コメント

本日の海@早朝ダイビング

2010年06月22日 14時46分05秒 | ダイビング
夜が明けるのが早くなってきました。
5時半頃から明るくなってきて、
6時には日が昇ります。

本日は早朝ダイビング、
まだ薄暗い朝の海を楽しんでみようと、
トラックにカヤックとダイビング器材を積み込み、いつもの浜へ。
浅場をカヤックで移動、イノー(浅い磯)の先の深場へドボン。





このポイントは迷路が多く、薄暗さも相まって不気味でオモシロイです。





特に目立つ生き物が見つからず、ゴマハギの幼魚を撮ってひつまぶし、もといひまつぶし。





今日はタイワンカマスが慌ててます、何か来るのか?
・・・・・・何もこないな。





以前も書いたのですが、このコクテンフグほど呑気な海の生き物はいませんな、
やる気を出しなさい、少しは、ぐうたらしてないで。

計2本潜って帰ってもまだおやつの時間。
ポイントが近いって、いいなあ。


気温29度、水温27度、透明度25m。
コメント

本日お休み@おらが浜

2010年06月21日 18時26分44秒 | ダイビング
本日はお休み、しかもメチャいい天気。
さて、何をしようかな?
カヌーを乗りに行くにはちと風が強いな・・・などと考えていると、

那覇に住んでいる沖縄に来る前からの友人リョウタくんからのTEL。
「これから遊びに行っていい?」

もちろん良いとも。

と、言う事でお店で待っていたのですが、なかなか来ない・・・。
電話してみると、
「バイクのバッテリーがおかしくて、名護で修理中」
とのこと。

お~お~、バイクで来んのね、んじゃダンゴウオ号で一緒にやんばるツーリングと洒落込みましょうか・・。
などと考えながらさらに待つこと40分。

「久しぶりです~!」

リョウタ君到着・・・・って・・・そのバイク50ccじゃないの?
それで那覇から来たの?スゲー!!!

早速お昼ごはんへ。




最近新しく出来たお店「島豚家」の炭焼き島豚そば

でっかい三枚肉が旨い旨い。


おなかが一杯になった所で早速浜へ。





無人の浜で、「ブログネタにしたいから何かポーズ取って」と頼むと、
8割がたこのポーズを取ります(^-^
不思議ですね。
きっと「この浜は全部俺のもんだ~!!」てな気持ちがこの姿を取らせてしまうのでしょう。

さて、お次は今帰仁遺跡へ。




ああ、夏の雲だなあ。
日なたはジリジリと焼けるような日差し、
しかし日陰は爽やかに涼しいのです。





その後瀬底のマニアックな浜でスノーケリングをして遊び、
リョウタ君は2時間かけて那覇に帰って行ったのでした。


「帰ったらバイク屋に行けよ~、君のバイクはいくらなんでも遅過ぎるぞ。」




コメント

梅雨明け初ダイブ

2010年06月20日 12時13分21秒 | ダイビング
僕が勝手に梅雨明け宣言した2日後、
本格的に沖縄の梅雨明けが発表されました。
待ってましたよ、沖縄の夏!
いよいよシーズン到来です。

今日はビーチダイブ。
南風が依然として強いので北側のポイントへ。



この浜は見渡す限り僕たちのものなのである。
オジサン二人は喜び勇んで海中へ。(写真はゲストのアンザイさん)


水温も大分暖かくなってきて、
水面移動中はまるでお風呂の様な水温です。

「良い湯だなあ・・・」

深場でもさほど水温は下がらず26.7度。





シーサー岩を眺めつつゆっくり2本のダイビング。

ボートダイブもいいですが、やっぱりビーチののんびり感は捨てがたい。
水面移動はやはり少し体力を使いますが、
無人の浜辺での休憩時間は得がたいものがあります。

気温30度、水温26.7度、透明度25m



コメント

お弁当を一番旨く食べる方法

2010年06月18日 14時15分28秒 | ダイビング




こんな感じで晴れたり






こんな感じで雲が寄せてきたり。


本日は南風が強く、物凄いスピードで雲が流れて行きます。

しかし、一昨日までのじめっと感は無くなりました。
庭に続々生えてきていた得体の知れないキノコも、
昨日今日の日差しにすっかりカラカラの干しキノコになっています。
良いダシが取れそうです、嘘です。

さて、本日のビーチダイブは中止、何を書こうかな。

折角だから生まれて初めて購入したフネ、シーカヤックのマイケル号

(勿論ジャクソンさんから取りました。音もせずスゥーッと水面を進む様が
僕にムーンウォークを連想させたからです。)

の話を。

昨日も夕方からカヤックを乗りに行って来たのですが、
これは想像を遥かに超えたスグレモノだと言う事が分かりました。

浮くのに必要な水深わずか30cm、音もせず水の上を滑るように走ります。
しかも通常のシーカヤックとは違いシットオンタイプのカヤックは安定性抜群。
横座りして釣りに興じることも出来ます。

何より素晴らしいのは、浅瀬を移動して海からしか行けない
秘密の砂浜に乗り付けることが出来ることです。
ワイルドな海岸を貸切で食べるお弁当は旨すぎて泣けます。

「のんびり」を実践するのが生きがいの僕のような人種にはピッタリの乗り物です。

今年は釣りとカヌーに趣味の時間は全て持っていかれそうです。

コメント

本日の海@勝手に梅雨明け宣言

2010年06月17日 14時11分12秒 | ダイビング



大して珍しくはないモンハナシャコですが、
もしこれがレアな種類だとしたら物凄く人気が出たんじゃないかなあ。
体の隅々、どこを見ても美しい。
僕が大好きな被写体です。

さて、今日は2ダイブ。




小さいヤシャハゼを愛でつつ、



お腹の膨らんだヒレナガネジリンボウには寄りきれず。



久しぶりのハダカハオコゼにご挨拶をして本日の2ダイブは終了。

そしてボートに上がると・・・・。





この空・・・・・「うひゃ~!!!!梅 雨 明 け だあ~!!!」
この空の色、風の温かさ、日差しの鋭さ・・・。

気象庁の発表はまだですが、
宣言してしまおう。

「本日12:22分、沖縄本島北部は梅雨明けしました!!!!」

気温29度、水温26.5度、透明度30m※梅雨明け!
コメント

6月16日(水)のつぶやき

2010年06月17日 02時18分56秒 | ダイビング
21:32 from web
瀬底島21:32、まだ雨降ってます。でも間もなく梅雨明けかな、空気が暖かい。
by nautilusokinawa on Twitter
コメント

本日の水面@海の神様がお怒りじゃぁ・・・・。

2010年06月15日 14時46分08秒 | ダイビング


注文していたシットオンタイプのカヤックが届き、
本日は進水式であります・・・が、
今日の瀬底島は風が強く、海は荒れ模様。
久しぶりに東海岸の砂浜にて進水式を厳かに執り行っている・・・・最中、
凄い豪雨・・・早くも海の神様がお怒りか?まだ一漕ぎもしてないのに。

ああ・・・そうか、最近すっかり忘れていたけど、僕は超雨男だった・・・。

まあ、いいな、どうせ濡れるし。
・・と言う事で気を取り直して雨ざーざーの海に漕ぎ出しました。

・・・・・雨が強すぎて前が見えない・・・・。

余りの境遇に海の神様も若干仏心を出してくれたらしく、
それからしばらくして小雨になりました、まだかたくなに雨降りな所が雨男の雨男たる所以。


まあ、そんなこんなでカヤックを漕いだり、スタンドアップパドルボードを貸してもらって乗ってみたり(これ、かなりオモロイです。しんどいけど)
雨の中大人気なく海遊びに興じた一日でありました。



コメント (2)