橋を渡って島暮らし

ノーチラス沖縄よっちゃんの
瀬底島まったり日記です。
※たまにダイビングの事も書きます

ノーチラス沖縄ホームページ

ノーチラス沖縄ホームページへ行ってみる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

看板、付きました。

2010年03月30日 12時31分49秒 | ダイビング












え~、いよいよお店の看板が取り付けられました。
色々凝ろうかどうしようか考えたのですが、
お客さんが迷わないようにとの思いから、
結局ステッカー(大)と同じデザインにしました。

瀬底の橋から一本道、左にこの看板が見えたらそこがノーチラス沖縄です。

皆様どうぞよろしくお願いします。


さて、今日看板の取り付け工事が行われたので、
昼間家にいてテレビを眺めていたのですよ、

そしたら、お笑い芸人の友近さんがこういう事を言ってたんです。

「タモさん、最近パンの事をバンズって言うの知ってます?」と・・・。

昔から呼んでいたものが、いつの間にか世間では名前が変わっているって事、
結構ありますよね?

例えば「パンツ」パンツと言えば下着だと全く疑わずに生きて来たのですが、
ある日突然「パンツとはズボンの事である」と、こうなってしまった訳です。

え~・・・もしもし?じゃあ下着のパンツは何て呼ぶんですか?
おじさんは思いましたね、

しかし、理不尽な事に下着のパンツもパンツだと言うのです。

ちょっと待ってくれ、とおじさんは思います。

今の今まで「ズボン」と「パンツ」と呼び名でくっきりとジャンル分け出来てたじゃないかと・・・。

なぜわざわざ混乱を招く言い方を好んで使うのかと・・・

現代用語というのはすべからく以前より進化し、使いやすいモノにならなければいけないはず。
だのになぜ、わざわざややこしい呼び名に・・・・。
などと頑固に理屈っぽく考えるわけです。


あ、今唐突に思い出しましたが、バブル終わって暫くした頃、
一瞬エビアンのペットボトルを首にぶら下げて歩くの流行りませんでした?

あれも当時訳が分からなかったなあ・・・
君達これから山菜でも採りに山にでも入るのかと・・・。

道端の至る所に邪魔なくらい自動販売機のある都会で、
わざわざ何でそんなぬるまった水を持ち歩くのか・・・・。

まあ予想通りあっさり廃れましたが、
流行とは時に訳の分からないモノです。

やはり時間が有り過ぎると妙な事を思い出しますなあ。


その当時は色々とおかしいとかおかしくないとか考えたのですが、
今は全く思いませんね、何故なら

ダイビング以外の流行が全く分からなくなった

からであります。

なので世間で何が流行ろうが関係なし。
心穏やかに毎日を過ごす事が出来ております。

ああ、これが年を取ると言う事なのだろうか?

その内全く的外れな事を突如言い出し、
回りに煙たがられる空気の読めないおっさんになってしまうのだろうか?

それはちょっと寂しいので、
沖縄に来たときは僕にこっそり今の流行を教えて下さい。
コメント (2)

本日の海@うみんちゅなら大漁旗出してるな

2010年03月28日 13時54分54秒 | ダイビング



一見岩のように見えるコイツ、オニダルマオコゼという猛毒を持つ魚です。
岩のようにじっと固まって獲物を狙っています。
こいつに絶賛狙われ中の気の毒な魚は




こいつ、つぶらな瞳のキンメモドキであります。


弱肉強食ですなあ、自然怖ぇ・・・・。


さて本日は群れに出会うことが多い日でした。

まず、おなじみタイワンカマス



そして、今日の群れはメチャでかいぞの



ツバメウオ

う~ん、海に生き物が増えてきたなあ。



いつものトオアカクマノミも一家揃ってお出迎え。





ちびっこもカワイイですね。




何かと大漁な一日でした。

帰り際、いつもとは違う角度で水納島を眺め、
こんなキレイな海で仕事が出来る幸せをかみ締めました。




最高だあ~。



コメント

ザ・レスラー

2010年03月27日 15時54分51秒 | ダイビング



今日の天気は曇りときどき晴れ。
黄砂の影響が大分薄れてきました。
水納島もきれいに見えるようになりましたね。

しかし依然波は高く、海には行けません。

明日のボート、大丈夫かな?


さて、こうなってしまうとネタも無く、
何を書いたらいいのか迷ってしまうのですが、

ここ数日嫁がいないと言う事で、
見たかった映画や本を見まくっています。

ここ3日間で見た映画は、

ユアンマクレガーの「ベルベット・ゴールドマイン」
ミッキーロークの「ザ・レスラー」
デンゼルワシントンの「アメリカン・ギャングスター」

ですね。

どれも面白かったのですが、
特に良かったのはミッキーロークの「ザ・レスラー」

アカデミー賞にノミネートされたり、ヴェネチアで金獅子賞をとったり、
ミッキーロークの素行が相変わらずだと言う事が取り沙汰されたりして、
何かと話題の多い映画でした。

こういう系統は嫁が全く興味を示さないので、
いない内にさっさと見てしまおうと思ったのですが・・・。

とても良い映画でした。

ミッキーロークって、僕らの世代はナインハーフ、エンゼルハート、
ジョニーハンサムにマルボロマン、ホームボーイにひらひらのボクシングパンツwと、
正に全盛期の頃印象に残る映画や行動を発信し続けた「セクシー俳優」という印象だったのですが、

しばらく見ないうちにどうしたんですかね?この容姿の変わり様は・・・。

最初びっくりしましたが、暫く見ているうちにこのミッキーローク扮する「ザ・ラム」が
悲しくてカッコ良くてせつなくてたまらなくなってきます。

男っぽい内容でもあるのですが、是非女性に見て欲しい映画です。


コメント

本日PADIフォーラム参加につき

2010年03月26日 18時13分12秒 | ダイビング
ちょっと出かけてきます、有意義な話が聴けるとといいなあ・・。
コメント

日曜大工と草むしり

2010年03月25日 12時23分49秒 | ダイビング



強烈な風雨により海が荒れ、今日のダイビングは中止です。

仕方が無いので、以前から付けようと思っていた
お客さん用トイレの吊り戸棚を付けてみる事にしました。

僕は実家を出てから今までずっとアパート暮らしだったので、
何というか、日曜大工?DIY?というものに関わった事が無く、
今回自分の家というものを始めて手に入れて、
否応無くやる事になっている訳です。

しかし、この、「家に手を加える」とか「綺麗に保つ」
作業というのは意外と面白いものですな。

今度はアレをやってみよう、コレをやってみようと色々と構想だけは膨らみます。
もちろん、プロがやるほど上手い訳は無いのですが、
所詮素人、失敗も愛嬌愛嬌。


ただ、草むしりだけはちょっと・・・・。
予想はしていたのですが、やはり沖縄の草と言うのは物凄く元気でして・・・。
ちょっと目を離すと家の周りの塀を乗り越えてうちの敷地へと攻めて来るのです。

草薮は蚊や何だか得体の知れない昆虫たちの巣窟となりますので、
気が付いたらむしり、気が付いたらむしりの繰り返しであります。

これから暑くなるので、僕と草たちのせめぎ合いも一層激しくなることでしょう。
はぁ~・・・・・・・。
コメント

本日の海@ジンベイにも休暇が必要なのだ

2010年03月24日 16時22分15秒 | ダイビング
今日、いつもの様に港に行ったら、面白い物を見る事ができました。




この、シートに包まれている物、一体なんだと思います?
これはですね、沖縄の誇る巨大水族館「ちゅら海水族館」・・。
その大水槽に入っているちゅら海水族館一の大スター、
「ジンベイザメ様」であります。





ちょっぴり鰭が見えるの分かりますか?
流石ジンベイ様、一円も払っていない者の前にはおいそれと姿を現しません・・・
と・・言うのはまあ冗談で、やはりサメというのは泳いで無いと
呼吸の出来ない生き物でありますから、沢山のスタッフがさながらF-1のピットインの
時の様に慌しく動き回っておりました。

これからこの特別製のフロートを沖まで運び、
大きな生簀の中でリフレッシュという訳です。

一見優雅に見える水族館の裏側にもいろいろとあるものだと感心しました。


さて、本日の水納島。




透明度30m、水温22.6度、





最大水深28m


PS:うっかり日なたに置いてしまい、カメラが曇ってしまった。
皆さん、ハウジング入りのカメラはひなたに置くとたやすく曇ります。
気をつけましょうね、自戒を込めて・・・。
コメント

いつかこれに手を付ける日が来るかもしれない

2010年03月23日 16時42分56秒 | ダイビング



フレンチブルドッグは暑さがとても苦手です。
なので最近は(今日は気温26度)お昼は外に出る事が出来ません。
なのでこうやって外を眺め、たまに吠えてみる位しかやる事が無くて気の毒です。

さて、そんなこいつらのお楽しみは「おやつ」





これ、無添加の犬用おやつ(カリカリを買った時の試供品)です。
・・・無添加のおやつ?
良く見るとこれは・・・・「野菜チップス」じゃないか。

右下のジャガイモは・・・ポテトチップスじゃないか・・・。

肉類なんかは・・・ビーフジャーキーじゃないか・・・。

ニンジンやさつまいもも旨そうだな・・・。

干しエビは・・・・食えね~から(えびアレルギー)いいや。

はっ!犬のおやつだった。


うちの食料が切れたら、いつかこいつに手をつけるかもしれないなあ。

野菜チップスをつまみにビールを飲む僕を悲しげに見つめる犬二匹・・・。

人としてそれだけは避けたいので、面倒でも買い物には行こう・・・。



コメント

10日間の独身生活(サバイバル)始まりました

2010年03月22日 12時50分38秒 | ダイビング
やはり昨日の水納島消失事件は黄砂の影響の様ですね。

台湾では体調不良を訴える人が多数出た模様です。

僕はと言えば、これまで花粉症とも黄砂の影響での体調不良とも一切関わりの無い
ガサツな人生を生きてきたので、一向に平気でありました。

今日の水納島は、こんな感じ



昨日よりは大分良いですが、まだモヤってますね。

軽く車を指でなでてみると・・・。



う~ん・・・結構凄い・・。



さて、突然ですが嫁が10日ほど旅行に行ってしまい、
暫く独身生活を送る事になってしまいました。

世のお父さんたちはこういう時喜ぶ方が多いんじゃないでしょうか?
しかしですね、割と普段から勝手気ままにしている僕は、
不便な事ばかりが多く、何だか面倒くせ~のです。

特にお金。
普段は嫁に「アレ買ってくれ、これ買ってくれ」と言うだけなのですが、
自分でお財布からお金を出して買い物しなければいけない・・。
まずは財布を捜さなければいけない・・・。

そして・・・もそもそ・・いや、そもそも何もかもがどこにあるのか分からない・・・。

何ということもないのでしょうが、
もう10年近くこういう生活を続けていると、
そういった些細なことが面倒で面倒で・・・。

仕方が無いので暫くは家にある物だけで生きながらえようかと思ってます。

このブログが2日以上停止したら、どなたか僕に電話して
無事かどうか確認していただけませんか?


さて、今日はお店の看板の打ち合わせです。

どんなのにしようかな・・・。

コメント

スーパーイリュージョンin瀬底

2010年03月21日 11時16分11秒 | ダイビング



普段ならお店からこんな感じで見える水納島なのですが・・・




何ということでしょう、今朝はきれいさっぱり消えてしまっています。

まあ、もやがかかっているだけなんですがね、黄砂かな?ひょっとして。
いつも見えるものが見えないってのは何だか不思議です。


昨夜から強烈な北風。
昨日までは暖かな南風が吹いて、快適だったのですが・・・。
最近は週末ごとに天気悪いな、沖縄に来る観光客の皆さんが気の毒です。
沖縄の代わりに謝ります、空気読めなくてごめんなさい。


そういう訳で、今日は海にも行かず事務所で待機。

緑書房さんの「サンゴ礁の世界」を眺めつつぼけ~っとしております。






この本、何と7400円もします。

この写真集を作った「SCUBAZOO」という団体は
拠点がマレーシアのシパダン島にあり、
以前アトランティスのツアーで訪れた事もあって、
本屋さんで見つけた時は狂喜乱舞しました。

しかし値段で二の足を踏んでいたのですが、
ちらっと立ち読みしたらその美麗すぎる写真の数々に魅了され、
即買いしてしまったのです。

僕もコンパクトカメラでではありますが、水中写真を撮ります。

この本を見つけた当時、被写体をどう撮ったらいいのか分からず悩んでいました。

ですので、これを買って以降、あらゆるポイントをこの写真集からパクり、
少しでも近づけるように日々努力しています。

写真集と同じく超美麗なDVDも付いています。
これで7400円は、安い!かな?

ああ、シパダン・・・いつかもう一回行きたいなあ・・・。
コメント

ごく一部で好評ノーチラス沖縄ステッカー(小)入荷

2010年03月20日 17時11分38秒 | ダイビング


プレオープン中に来てくれたお客さんに1枚配り2枚配りしていたらとうとう在庫が切れてしまったノーチラス沖縄ステッカー、入荷しますた。

ラミネート仕上げで丈夫で長持ち仕様です。
僕の車に3年貼っててもビクともしません
(同じ時期に貼った隣の某団体ステッカーは限りなく無色に近くなっています。
流石、すぐ自然に帰るエコ仕様ですなw環境の事を考えてらっしゃる)


さて、今日は店舗のガラスの紫外線対策と防犯、防災のためのフィルム貼りでした。
良く見ないと分からないかもしれませんが、

使用前




使用後





ガラス部分が鏡のようになっているの、分かりますか?

このフィルムで紫外線が90%以上カット出来るそうです。
なにぶん狭い店なので、夏はメチャ暑いはず。
ちょっとでも冷房効率が上がって快適に過ごせるようにと貼ってみました。

快適環境で講習にも皆さん身が入る事でしょう・・、だといいなあ。


コメント

本日の海@ヒーローもやること無し

2010年03月19日 18時11分32秒 | ダイビング


今日の朝一の崎本部ポイント(ゴリラチョップ)です。

朝日が砂地にきらめき、美しいですな。



アオヤガラもクリーニング中、気持ちよさそうです。


そんな砂地を這い回るのが




いかついこいつ、モンジャウミウシであります。
デカっ!いかつい!
ただのそのそ這い回るだけでごつい割りに特に悪さをする訳ではありません。




なのでウルトラマンホヤも兄弟揃って波にゆられるだけ。

本部の海は平和です。


最大水深16m、水温22度、気温25度、快晴

コメント

島ぞうりとガラス玉

2010年03月18日 15時12分45秒 | ダイビング



どうですか?この島ぞうり、メチャカッコ良くないですか?
これは昨日一緒に潜ったJ氏が、お店の完成祝いにと持ってきてくれたものです。

友人と言うのはありがたい物です。
勿体無くて履けません。


奥にあるのは浮き玉です。
これも友人がお店の完成祝いでくれた物です。

ああ、つくづく僕は他人に生かされているなあ・・。
感謝感謝、ありがたやありがたや・・・・。

この浮き球、見ての通りガラスで出来ています。

昔はこの浮き玉を、延縄漁や養殖用のブイとして使っていた様なのですが・・・
凄いですね、ガラスを使うなんて・・・。
このガラス玉の入っている網が、クッションの役目をしていたのかなあ。
今、これを編めるひとも随分減っているようです。

こういう古いものというのは、訳も無くホッとしますね。
コメント (5)

趣味趣向が変わる時

2010年03月16日 13時36分52秒 | ダイビング
最近、きゅうりが大好きです。
もう、旨くて旨くて・・・毎日バリボリときゅうりを齧りつつビールを飲む日々です。

今よりほんの少し若かった頃はきゅうりなんて見向きもしませんでした。

数ヶ月前から突然きゅうり好きになってしまったのです。

そう言えば沖縄のきゅうりはアクが強くてより青臭い気がします。
それが僕の味覚に合うのでしょうか?

それともマイ畑で自分の食べるきゅうりを量産する程のほとんどカッパと呼んでもいい
(カナヅチだけど)
母親の血が齢40を前にしてついに目覚めたのでしょうか?


さて、自分の趣味趣向というのは味覚に限らず常に変化していく様なのですが、
最近特に変わったのは「色の趣味」であります。

若かりし頃はモノトーンというか、白と黒、せいぜい寒色系の色使いまでが
僕の許容範囲でしたが、
最近暖色系のド派手な色が好きになってきました。
特にオレンジ、黄色、赤とかそういう色ですね。

あの、還暦を迎える時に「赤いちゃんちゃんこ」着ますよね?
昔の人は偉いですね、確かに年を取るたびに派手な色が好きになる・・・。


そんな僕が最近選んだシャワーカーテンがこれです。





うはは・・・。


今日の瀬底島は雨、しかも北風ビュービューであります。





あ・・・船
コメント

瀬底島紹介@ちいちゃいヶ浜

2010年03月15日 16時10分33秒 | ダイビング



うちの近所にある車一台がやっと通れるような草ボーボーの道
(夏になると草が道を覆います)を抜けると、





こういう一見断崖絶壁風味の場所に出ます。
ガタガタ道なのでダンゴウオ号の足回りにも良くないだろうな、これ。





まあしかし、一見そう見えてもちょっと左を見ると、





こんな感じの「ちいちゃいヶ浜」になっています。
瀬底島と言えば何といっても瀬底ビーチ、そしてアンチ浜なのですが、
意外とこういう小さい浜が色々なところに隠れています。

夏になるといろんな浜が混んでくるので、
オフの時、僕はこういう小さい浜でシュノーケリングをして遊んだりします。

しかし、噂ではこういう浜では地元のおじいが山○をブッ○○してたりする事もあるらしいので油断は禁物です。
ああ、見たくないなあ。

今日は南風、瀬底島は曇り時々晴れ。
風が暖かくなってきました。
最高のシーズンまでもうすぐです。



!!!!!!!!!!!速報!!!!!!!!!!!!

お店の開店日、決まりました。

4月22日、大安であります。

そこで、

仙台アトランティスとのコラボツアー、決定です。

詳細は、仙台アトランティス迄!!



















コメント (4)

転ばぬ先の杖男

2010年03月14日 17時06分32秒 | ダイビング
今日は雨が降ったり止んだり・・。
あ、いま少し晴れ間が・・・。

そういった天気なので、本日は器材のメンテナンスと工具箱の整理です。



これは、ダイビングだったらどこにでも持っていく基本ツールです。
個人的な旅行でも持っていく工具ばかりが入っています。

中はこんな感じ



良く使うものばかりなので、結構年季の入った工具が多いです。




並べるとこんな感じですかね?

レンチ類が2種類あるのは、センチ用とインチ用です。

それにラジオペンチ大小、ハサミ、Oリング、Oリングを引っ掛けるフック、
1stステージ用のネジ類、ステンレスリング、インシュロック、
乾燥剤、綿棒、シリコングリス、古タオル、エア2用の変換カプラー、
ニッパー、プライヤー、モンキレンチ、十徳ナイフ。

こんな所でしょうか?


この工具箱に入っている道具は、実は全部インストラクターになる前からダイビングに行く時は必ず持ち歩いていたものです。

「石橋を叩いて叩いて壊す」タイプの僕には当たり前のことだったのですが、
おかげで色んな所であきれられたり重宝がられたりしました。

最初はもっと多かったのですが、
だんだん厳選されてきてこの内容になったのです。
この程度だったら工具箱ではなく、ちょっと袋に入れて持ち歩けるので
とても楽になりました。

ダイビングに行って、自分の器材に不具合があると、
大分テンション下がっちゃいますよね?
特に、半年以上潜っていないアナタ。
器材は正常に動作しますか?
日頃のメンテナンスは何より重要です。
高価なものだし、何より命を預けるものですから。

自分の器材に合った工具でしっかりメンテナンスして、
快適ダイビングを楽しんでください。

PS:しばらく器材を放っておくと、中圧ホースのカプラーが固まって正常に「カチッ」
と嵌らなくなるようです。去年はシーズン中に数例、そういう症状がありました。
ダイビングに出かける時には、自分でしっかりチェックしましょう。

コメント