橋を渡って島暮らし

ノーチラス沖縄よっちゃんの
瀬底島まったり日記です。
※たまにダイビングの事も書きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本日の浜とvs猫

2015年05月02日 09時06分37秒 | ダイビング
昨日とは一味違う晴天べた凪であります。



こういう時にこそお客さんがたくさん来てほしいものです。
こういったべた凪はこのGW近くに良く見られるのですが、
他のどの季節とも違った鏡の様な水面が見られる事があります。
今日は・・そうなるかな?なるといいなあ。

水温はまだちょっと低め、5mmウェット必須であります・・が、
「水が冷たいなあ」と思うたびにあの懐かしい東北の海を思い出すのです。
ダンゴウオやクチバシカジカ、タツノオトシゴや金色のアイナメ、ドデカいギンポ。
寒かったけど楽しかったなあ・・・冬は水温4~7度とかだもんね。
ドライスーツを着ても20分で限界の東北の冬の海、また潜ってみたいな。
タフな連中揃いの東北ダイバーともまた一緒に酒を飲んでみたい。

ダンゴウオと言えばうちのダンゴウオ二世号(スズキのスクーター)、整備工場に入院中であります。
瀬底よりさらにショッパイ(海に近い)大浜に家を借りてそこに住んでいるのですが、
色々なものがすぐ錆びます。

この前晴れていたのでスクーターでスーパーに買い物に行こうとしたのです。
無事スーパーについて買い物を終えた帰り、
機嫌よく走っていると猫が目の前に・・・
「ギャびcpくぇおd!!!!」
フロントブレーキが利かない!!!!

とっさにリアブレーキで後輪をロックさせつつも急停車。
猫は渡り切ってのんきな顔をしてるのですがこっちはそれどころではありません。
調べてみると、フロントブレーキが錆びて固着しているとの事。

こりゃ、怖ぇ・・・。

走り出す前に安全点検をしなかった僕が無論一番悪いのですが・・・
「潮めえええええええ!!殺す気かっ!!!!(帽子を床に叩きつける)」

と、いう事で海の近くにお住みの方は乗り物の点検は慎重に。






コメント   この記事についてブログを書く
« 「海の家」?始めました | トップ | 世紀の対戦そして祭りの後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダイビング」カテゴリの最新記事