トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

クロツラヘラサギ

2018-04-16 | 野鳥


毎年来ているクロツラヘラサギが 今年はまだ残っている

顔の前面が黒いヘラサギで 世界的希少種 日本版レッドリスト絶滅危惧種
サギと名は付いているがトキの仲間(トキ科)

冬鳥又は旅鳥
世界的に数が少ない貴重な鳥で 日本では九州から沖縄にかけて良く見られる
飛翔時にはサギ類と異なり必ず首を伸ばしている
浅瀬に嘴を入れて左右に振りながら歩き回り魚を捕らえて食べる

雌雄同色 目先から嘴まで黒い
大きさ74cm
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« クロコノマチョウ | トップ | アトリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事