トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

ウコン

2013-10-24 | 樹木 草花


ウコンはショウガ科の多年草
重なったように花が咲いた
地下に肥大した濃黄色の根茎がある
香辛料 着色料 健康食品と用途は広い

鬱金(うこん)の元の意味は「鮮やかな黄色」で呉音のウッコンから転訛した
ウコンにはいろいろな種類がある

秋ウコン:日本のカレー粉は苦みが無くオレンジ色の秋ウコンが使われている
黄色の着色料としても使われていて キゾメグサの別名もある
桜の一種にウコンと言う名のものがあるがサクラには珍しく花色が淡黄緑色でウコン染めの色に似ているのでこの名が有る

春ウコン:健康食品として売られている 苦く黄色 生薬名 姜黄(きょうおう)
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
« オモダカ | トップ | アサギマダラ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

樹木 草花」カテゴリの最新記事