トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

テングタケ

2013-10-17 | キノコ


おとぎ話に出てくるような可愛いキノコ テングタケのまだ若いキノコが林内に出ていた

見た目可愛いからと油断は出来ない
猛毒ではないが 毒キノコの一つで 毒成分としてイボテン酸 ムッシモール ムスカリンなど含まれていて嘔吐 幻覚などの中毒を引き起こす

催幻覚性の物質を持つキノコは 例えば中米のマヤ・アステカの呪術師 シベリアのシャーマン 古代北欧のバイキングなどで将来の予言 闘い前の戦意高揚に使われてきた
最近日本では 麻薬原料植物として取り締まりの対象になっている
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
« 番のチョウ | トップ | ツノマタタケ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キノコ」カテゴリの最新記事