トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

オニアジサシ

2016-09-22 | 野鳥


今日は秋分 昼と夜の長さがほぼ同じで これからは夜が長くなる
お彼岸でもあり 暑さ寒さも彼岸までと言うが雨も降り今日は涼しかった

オニアジサシをばっちりと見たのだが 雨だし遠くの干潟で写真はピンボケ 残念
下の方で横向きの鳥がそれです 辛うじて嘴の赤いのが見られる

稀な旅鳥で海岸 干潟 湖沼 池などに入る
主に魚類を食べる
大きい鳥で53cmもある 脇に居るウミネコより大きい
日本で見られるアジサシ類の中では最大
雌雄同色
ジャンル:
環境
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« コアオハナムグリ | トップ | タカサブロウの花 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クリア〜に (HB)
2016-09-22 22:14:31
はっきりとオニアジサシと見分けられますね。
ラッキ〜なショット!

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事