トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

ウズラシギ

2017-10-03 | 野鳥


背や翼の色具合がウズラに似た感じなのでこの名がある

旅鳥として全国に渡来する
水田 湿地 池や沼の湿泥地にいる 干潟に来ることもあるがあまり開けた場所にはいない
一羽か数羽の小群れで居ることが多い
あまり数は多くなく10月頃まで見られる
浅い水の中や水際を歩き回り 貝類 甲殻類 昆虫の幼虫などを捕る

雌雄同色 夏羽では頭上が赤褐色で黒い縦斑が有り足は黄緑色
冬羽では上面の赤褐色が淡い
大きさは22cmと中型のシギ
コメント