なんてこったィ !! ナチュラおじさん Blog

埼玉県|鶏卵|たまご|放し飼い卵|平飼い卵|アニマルウェルウェア|農場HACCP|

1日タマゴは2個ニコ!

2013-09-02 23:04:08 | 青年部活動
おはよりい!埼玉県大里郡寄居町のたまご屋さん、有限会社丸一養鶏場の一柳憲隆です。


元競輪選手で全工程の伴走した桂ファームの吉野君、青年部のムードメーカー田中農場の田中君、
ホンダ狭山工場までハーぶ~丼を食べに来てくれた九頭龍の栗原君、そして私


とうとうその日を迎えた先週の日曜日の朝、直撃かと思われた台風が温帯低気圧になったまでは良かったですが、その影響で暖かく湿った空気が朝から気温を上昇させ、強い日差しが照りつけた中で、群馬県庁からさいたま市のステラタウンまでの約100㎞の区間を12人の埼玉県養鶏協会青年部+αの精鋭部隊がスタートしました。

やはり部員ほぼ全員が当日までコースをよく理解していませんでしたが、筋肉モリモリの元競輪選手の吉野君が試走しながらのコース表を作ってくれたのお陰で、心地よい風を切って快適に走ることが出来たようです、途中までは...

しかし、その日の朝の天気予報通り、ゲリラ豪雨が県内全域に発生し、私のひとつ前の走者、田中君のときにはコースの左右、コースの先でドッカンドッカン雷が落ちていて流石に身の危険を感じ、一旦停止して雷が落ち付くのを待ったそうです。

そででも、奇跡というべきか次の走者、私が待つ中継地点は、降った後で路面はぬれていましたが、この時点で降っておらず、皆で協議した結果、私と最後の走者の栗原君と共にに最終地点のステラタウンを目指すこととなりました。

私もコース取りもよく見つけたと走りながら関心するくらい走りやすいコースで、一般道はほとんど走らずに住宅街を流れる水路のようなところを走り抜けながら、無事に17時ちょっと過ぎにゴールすることができました。

猛暑あり豪雨ありとドラマチックな展開が続いたタスキリレーでしたが、今度は来週の日曜日に埼玉県養鶏協会主催となるイベントをゴール地点でもあり、次の東京都へタスキを渡す場所となるステラタウンで行います。

今までタスキが渡った県のイベントもあちことで大変な盛り上がりで、鶏卵に関する正しい知識の普及と、たまごの消費拡大を大いにアピールしているようですので、埼玉も負けずに盛り上げてまいります。

でも... 開催が屋外なのでゲリラ豪雨だけはご勘弁を。


-アニマルウェルフェアの考えに基づき、にわとりの健康を通じて、人の健康へ貢献します。-

**********************************************************************************

 ≪農場直売 新鮮たまごの販売≫
 農場にて、採りたて新鮮たまごが24時間購入できる自動販売機を設置。
 放し飼いたまごecocco、見てビックリ!食べてニッコリ♪二黄卵!

∴有限会社丸一養鶏場 Facebookページ∴   ∴放し飼いたまご ecocco Facebookページ∴
∴ナチュラおじさん(@nori_1)がつぶやく Twitter∴   ∴ナチュラおじさんの Facebook∴
≪電話・メールによるお問い合わせは下記のお時間にて対応させて頂きます。≫
tel 048-582-1135 // fax 048-582-1847 // e-mail tamago@maru1.com
平日9:00~16:00 土曜日祝日9:00~15:00 *日曜日はお休みとなります。
記事に関するコメントは、Twitter、もしくはFacebookにてお受けいたします。
**********************************************************************************
Copyright:© 2009 Maruichi Poultry Farm All Rights Reserved.
文章・画像の著作権は丸一養鶏場に帰属します。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« いよいよ埼玉県養鶏協会青年... | トップ | まさか後ろ姿を大天さんに撮... »
最近の画像もっと見る

青年部活動」カテゴリの最新記事