なんてこったィ !! ナチュラおじさん Blog

埼玉県|鶏卵|たまご|放し飼い卵|平飼い卵|アニマルウェルウェア|農場HACCP|

エイビアリー システム

2009-06-30 06:21:20 | ナチュラファームの紹介
おはようございます。埼玉県寄居町の養鶏場、放し飼い卵ナチュラファームの一柳憲隆です。

今年3月、社団法人畜産技術協会から『アニマルウェルフェアの考え方に対応した採卵鶏の飼養管理
指針』が公示されました。そこで欧州で進められている飼養方式として、"エイビアリー"についての
説明がありましたので抜粋します。

「平飼い方式の一種として、多段式に鶏を飼育するエイビアリー方式も一部で導入されているが、ケージ
方式と比較して、行動を多様化でき、従来の平飼い方式と比較して単位面積当たりの飼養羽数を増加
させることが可能であるものの、個体の管理面、衛生面では、まだ研究の余地がある。

     - 中 略 -

エイビアリーは、止まり木を設置した休息エリア、巣箱を設置した産卵エリア、砂浴びのできる運動エリア
等を備えた平飼い鶏舎のことで鶏の行動がより多様になるようアニマルウェルフェアに配慮して開発された
飼養システムである。
止まり木、巣箱、砂浴び場を設置するためのコストや、集卵、砂浴び場の敷料の交換、消毒の際の作業
時間の増加等の維持コストが従来のケージシステムと比較して高くなるが、多段式にすることにより、
坪当たりの飼養羽数を増やすことが可能である。」

ナチュラファームは、その多段式エイビアリーシステムを、アジア圏で初めて導入した農場となります。





ナチュラファームは、ドイツBig Dutchman 社 のエイビアリーシステムである "NATURA NOVA SYSTEM"
を採用しました。今までの平飼い方式のデメリットやランニングコストなどをクリアでき、鶏の習性や行動
欲求を、緻密に計算されて出来上がった飼育システムです。


*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*
アニマルウェルフェアの考えに基づき、にわとりの健康を通じて、人の健康へ貢献したい。
ナチュラファームは、にわとりのこと、人のこと、これからのことを大切にしたいから …
ecocco (エコッコ) を皆様へ大切にお届けしています。
ナチュラファーム/有限会社丸一養鶏場
0120-270-626
携帯電話・PHSからもご利用頂けます。下記のお時間にて対応させて頂きます。 
平日8:30~16:00 土曜日祝日8:30~12:00 *日曜日はお休みです。
*+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++*

Copyright:© 2009 Maruichi Poultry Farm All Rights Reserved.
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ブログカスタマイズセミナー... | トップ | ナチュラ通信7月号 »
最新の画像もっと見る

ナチュラファームの紹介」カテゴリの最新記事