なつみかんの木々を見上げて

野草大好きなつみかんです。
植物園や身近な場所の植物を紹介します。

朝起きは三文の徳~京都府立植物園2019年7月 (1)

2019-07-15 05:42:20 | 植物

在庫も尽きたところで、今にも空が泣き出しそうな天気の中、京都府立植物園に行ってきました。
開園の9時少し過ぎに着いたのですが、ふと気づくと地下鉄北山駅の改札を出たあたりから、立派なカメラの紳士(なぜか今回男性が多かった)が沢山・・・
これは何かある!急ぎ門をくぐります。 それは・・・

ハスでした~^^/

よく考えたら、夏、朝ときたら、ハスでしょう・・・
(わが宇治市植物公園でも7/20、21と早朝鑑蓮会をやっているくらいですしね)
というわけで、大好きな白い蓮が沢山咲く、半木神社前の蓮池に急ぎ向かいました。
やった!満開!



赤いハスもいいのですが、私は白いハスが好き。
曇り空なので白い色がちゃんと出ないのが残念ですが・・・
(といいつつ、晴れていたら明るすぎて撮れないと言い訳・・^^;)
よく見ると、花弁の先だけがピンクのハスも。
うっとり~



開きかけもいい感じです。





池の全景です。すでにシャワーヘッドのような花托だけになった花も沢山ありました。
でも蕾もまだまだあったので、しばらくは楽しめそうです。



池の手前にはイロハモミジの木。いい感じにモミジ越しにハスが見えたので撮ろうと思ったのですが・・・



結局、イロハモミジの翼果の写真になってしまいました(笑)
後ろの白い明りのように見えるのがハスです。

赤いハスも見たくなりました。赤いハスといえば、四季彩の丘か、アジサイ園の蓮池。
とりあえず四季彩の方に向かいます。



残念、咲き終わりと蕾ばっかり。
かろうじて、ぱかっと開いた淡いピンクのハスを見ることができました。



これはこれで花の造りがよくわかります。
ということでここでハスのお勉強を少し・・・

ハスはハス科ハス属。
その名前は、花托がハチの巣のように見えることから、古来ハチスと呼ばれ、それがハスになったもの。
茎に穴が開いており、ご存じレンコンはその根茎(根ではなくて地下にある茎ですね)。
前に私が三室戸寺でいただいたハス酒は、ハスの葉に注いだお酒を、茎から飲むというものでしたが、それもこの穴あってこそ。

昔の記事はこちら

種子の保存能力は高く、土の中から発見された弥生時代のハスの種を発芽させた「大賀ハス」は有名です。
そういえば、平等院の発掘調査をしたときに発見された1粒の種も「平等院蓮」として見事に蘇っているそうです。
如来様の座っておられる台座は「蓮華座」ですし、仏様の横には蓮の花が飾ってあり、仏教とは縁が深いですね。

少しだけ開いていた赤いハスの写真を撮って、最後にアジサイ園の近くの蓮池に向かいます。



ここも蓮池の中央に八つ橋などあって、風情のあるところです。
ところが、どうしたことか八つ橋が通行止め。その上、花がほとんど咲いていませんでした。
唯一、綺麗に咲いていた八重のハス。初めて実物をみました。



ハスの葉の上にぽろぽろと花弁が・・・少し遅かったのでしょうか。



京都府立植物園のハス園、なかなか見どころ満載で素敵でしたよ~
これまでハスはそれほどフォローしていませんでしたが、せっかく近くにハスの名所が沢山あるのにみなくちゃ損!
宇治のお寺にも早起きして行ってみようかなと思ったのでした。


【撮影:2019/7/13 京都府立植物園】






コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 石仏の道で初めての出会い~... | トップ | 蓮に魅せられて~黄檗山萬福寺編 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます^^ (attsu1)
2019-07-15 07:30:31
白いハス、何か神秘的です。
何か、オーラを感じますね。

花の先のピンクがアクセントにもなっていますね^^

そして、ピンクのハス、八重咲きと、色々なハスが楽しめて羨ましい~
ハス、見に行きたいんですが、昨日も雨、今日も雨と
ほんと雨に飽きてきました(>_<)
美しいハスの花 (さざんか)
2019-07-15 11:12:19
なつみかんさん、おはようございます。
attsu1さんは神秘的、オーラを感じると書かれていますね。
そのとおり、神々しいのです。
仏様を連想して手を合わせたくなります。

早くお出かけされて良かったですね。
相変わらずお元気ですこと。
縁がピンクの花も八重の花も美しいですね。
朝が遅い私には見られない花、拝見(まさに拝んで見る)させて頂きました。<(_ _)>

ハマりました‥ (なつみかん)
2019-07-15 19:51:52
attsu1さん、こんばんは。
三連休最終日、ようやく青空が見えました。
attsu1さんのところは今日も雨だったのでしょうか。
そろそろ梅雨が明けてもいいからなのに‥
気温も低いので、農作物も心配ですね。

そんな中、植物園の白いハス、いいタイミングで出会えました(^.^)
多分どん曇りだったので、幻想的に写ったのだと思います(笑)
実は今日もハスを求めて彷徨っていたのですが、晴れると全然違う花のようになってしまいました(^◇^;)
仏様のお慈悲 (なつみかん)
2019-07-15 19:56:38
さざんかさん、こんばんは。
またさざんかさんに呆れられるとおもいますが、今日は早起きして宇治のお寺にまたハスを見に行きました。
それなりに良かったのですが、少し時期が遅く、綺麗な花が少なかったのが残念です。

その点、府立植物園のハスは、ちょうどいい時期に当たったので、ラッキーでした。
たしかに、仏様の花というイメージがあるからか、ありがたい感じがしますね。
今日撮ってきたハスも整理ができたら出していくので、また見てくださいね^ ^
なつみかんさん、こんばんは(^^)/ (Yasu)
2019-07-15 21:39:07
三連休毎日早起きしましたが、な~んのお得もありませんでした!!
なつみかんさんばっか、こんな綺麗なハスや、たくさんの野草の花に出会えてずるい!!
オマケに今日もきっと素敵なハスに出会えたはす!!
天気が良かったのは今日だけだったので、朝から太い足を棒にして歩き回りましたが、心ときめく出会いがありませんでした・・・
考えてみたら、田舎より都会の方がたくさんの山野草の花に出会えるなんて理不尽ですよね(笑)
Unknown (natumkn)
2019-07-16 06:57:27
Yasuさん、おはようございます。
何を仰いますやら!
海も山も近くにあって、季節の山野草が自生する、素敵なところにお住まいじゃないですか〜
投稿も拝見しましたよ。
今は花が少ないかもしれませんが、素敵な寺社仏閣も沢山あるようですし。
毎日早起きをされてるのですから、また色々お出かけして紹介して下さいませ(^∇^)

コメントを投稿