なつみかんの木々を見上げて

野草大好きなつみかんです。
植物園や身近な場所の植物を紹介します。

石仏の道で初めての出会い~当尾の里を訪ねて (最終回)

2019-07-14 05:13:17 | 植物

長々とお付き合いいただきました、当尾シリーズ、今日で最終回です。
石仏の道をさらに進んだ所で、何に出会えたのでしょうか?
とりあえず、ご覧くださいませ。

笑い仏から浄瑠璃寺までは、ゆるゆるした山道を進みます。 こんな感じ。



暗い林床には小さい花が点在・・・
春にみかけたセントウソウの花とよく似ています。



でも葉を見るとミツバです。一応匂いを嗅いでみましたが、ちゃんとミツバの香りがしました。

                    

この季節なのにあちこちから細いタケノコがにょきにょき。
ついにタケノコ帝王発見! 赤い炎がめらめらと燃えているようです。 松明のようにも・・・

          

季節はずれのキンポウゲ。ここ石仏の道は時が止まってしまったかのようです。



白いアジサイが綺麗な空き地。



ほどなく、唐臼の壺の看板とともに現れた、穴の開いた岩です。
岩に穴を穿って、唐の臼に例えたとか、雨だれが落ちて穴があいたとかいう説がありますが、真実はわかりません。



この近くには、阿弥陀様と・・・



側面には地蔵菩薩がおられます。 右側は説明看板です(クリックしてください)。

   

いつも見上げてしまう竹林は健在!



そして見つけたこの花! このオレンジ色は・・・
な、なんとツチアケビの花を見つけました~
ラン科ツチアケビ属。 初めての出会いです!
葉はなく、オレンジ色の茎が伸びて同じくオレンジ色の花を咲かせます。
アケビの名の由来となったのは、秋に生る真っ赤な実。
ごろんとした実をアケビに例えてこの名がついたそうです。その時期に見に行ってみたい!!
それにしても焦りすぎて撮った写真がほぼ全部ピンボケだったという・・・



ルンルン気分で歩いていたのですが、ふと時計をみるとバスの時間まであと5分しかない!!
走れ~
といいつつ、撮ってしまったマサキの花。なかなか綺麗と思ってみてみたら、ハエだらけ・・・



あたご灯篭の分岐まで戻ってきました(左)。
ここまで来たら、浄瑠璃寺はもうすぐです。
(あとで気付いたのですが、あたご灯篭もバス停だったので、ここで待っておけばよかったらしいです)
時間がないのに、途中の藪の中三尊の石仏もパチリ(右)
われながら、往生際が悪い・・・こんなんだから、写真も何をとったんだか分かりませんね^^;

 

何とか浄瑠璃寺バス停で、木津川市のコミュニティバスに乗ることができました。
岩船寺まではあっという間です。

「おかえりなさい。お疲れ様!」 ピンクのガクアジサイに出迎えてもらいました^^
最初から最後まで花に囲まれ、楽しい一日でした。
皆さんも機会があれば、ぜひ足を伸ばしてくださいね~



 (おしまい)


【撮影:2019/6/29 京都府木津川市】


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 石仏の道を行く~当尾の里を... | トップ | 朝起きは三文の徳~京都府立... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます^^ (attsu1)
2019-07-14 07:10:57
最終回、盛りだくさんでしたね^^

三つ葉の香りの花、これ多分、三つ葉ですよ。
私も、昨日参加した自然観察会で、咲いていて、教えてもらいました^^
タケノコ帝王、これ凄いですね!!、こんなの見たことないです(@_@)

ツチアケビ、珍しい、見たことないです。
私もよく有るんですが、
低くて、薄暗いところだと、シャッタースピードが遅くなるんで、ピンぼけになりやすいです(>_<)

石仏の道、石仏に、竹林と楽しめますね。
一つ抜けていました (なつみかん)
2019-07-14 07:45:32
attsu1さん、おはようございます。
夜中から朝にかけて大雨で、がっかりしているなつみかんです。

最終回、ちょっと地味めですが、楽しんでいただけて良かったです^^
実は一枚写真を貼り忘れておりまして・・・
唐臼の壺という岩なのですが、説明だけでは分かりにくいので、準備していた写真をあわてて貼りました。
どうぞご覧ください。

ツチアケビはすごくインパクトのある実のようなので、何とか赤くなるころに行ってみたいです・・・
石仏も花も素敵! (さざんか)
2019-07-14 13:03:15
なつみかんさん、こんにちは。
最初から最後まで素敵です。
山道にも竹林にも癒されます。
タケノコがすごい!こんな色のは初めて見ました。

阿弥陀様、お地蔵様もおられて心静かになりますね。
ツチアケビの花にびっくり!
勿論初めてです。
内側は黄色の花が咲くランなんですね。
赤い実が生るそうで、出来たらそれも見せて頂きたいです。

バスの時間が近づいて急がれたそうですが、お写真はしっかり撮って、流石ですね。
お疲れ様&素敵な投稿有難うございました。
めでたしめでたし (Minam)
2019-07-14 15:12:19
なつみかんさん、こんにちは・・・
素朴な石仏と春をしのぶ花の路、締めは綺麗なピンクのアジサイに迎えられ。
バスに間に合って良かったですね。
膝が悪くても走る!! (しいちゃん)
2019-07-14 17:08:39
なつみかんさん、こんにちは。

かなり膝は元に戻って来てるのかもしれませんね。
今自分が人工関節なんて言われて、歩くの苦労してるからよけいそう思えるのかも・・。
元々の原因があっての結果が違うからでしょうね。
なつみかんさんはこのまま、ちゃんと歩けそうな気がします。

三つ葉にお花が咲くの?
気付いた事無かったな~。
タケノコの色も丁度良いのが有って良かったですね。
土アケビは、mamasanのお部屋で初めて見せて頂いて、
こんなのも有るんやって。
それを見つけたの?
そんなにすぐ解るものなの?
やっぱりスゴイな~。
好きこそですね。

もう良いんじゃないってせかせられながらしつこく撮り続ける執念に敬意(笑)…笑って良いんかいな・・。
石の仏様が守ってくださいます (なつみかん)
2019-07-14 20:43:33
さざんかさん、こんばんは。
最後まで丁寧に見てくださってありがとうございます^^
笑い仏から浄瑠璃寺までは時間がない時でも必ずいく山道なので、結構慣れています。
しかも今回は下りだったので余裕!
・・・と思ったのがいけなかったのでしょうね~
途中、ミツバに気を取られたり、載せていませんが、ここでもハエドクソウが沢山咲いていて、一生懸命撮っていたり・・・
挙句、タケノコ帝王でしょう。 
いろいろごちゃごちゃやってるうちに、時間がどんどんたってしまいました^^;;

最初に岩船寺から浄瑠璃寺まで徒歩26分と書いてあったんです。なので1時間あるから余裕と思ったのが間違いでしたね(笑)

でも最後にツチアケビまで見つけることができて本当にラッキーでした。
ぜひまた行ってご報告できればと思います。

素敵なコメント♪ (なつみかん)
2019-07-14 20:47:37
Minamさん、こんばんは。
久しぶりに通った石仏の道は、やっぱり素敵な道でした。
Minamさんのコメントも素敵です。
この道を戻ることを考えたら、バスに間に合ってよかったです。
よもぎ餅パワーかも・・・(笑)
後先考えず・・・^^;; (なつみかん)
2019-07-14 20:53:00
しいちゃん、こんばんは。
膝痛そうですね><
でも今は技術が進歩しているので、きっと色々なところに痛みなしで行けるようになりますよ!
私の場合は、痛みというよりひっかかり?
もともと手術後ちゃんと修復できていないので、いずれは人工関節なんですよ~^^
でも後先考えず走っちゃうのがなつみかんなんですよね(笑)

ミツバの花は小さかったですね~
葉っぱがなかったら見逃していたかも・・・
タケノコはあちこちにごろごろ落ちていて、前のほうにいた若いカップルは拾って持って帰っていましたよ。
食べられるのかな??
ツチアケビは見たことがなかったのですが、見た瞬間になぜか分かりました。
天啓!?

本当にしつこく写真撮って、自分でもあきれます^^;;;

コメントを投稿