なつみかんの木々を見上げて

野草大好きなつみかんです。
植物園や身近な場所の植物を紹介します。

紅白揃いました~宇治散歩2019年3月 (5)

2019-03-15 05:09:19 | 植物
宇治市植物公園の続きです。
植物園で、こんな紅白見つけました。


クリスマスローズの赤!







白!





クリスマスローズ(キンポウゲ科ヘレボルス属)はおうちで育てておられる方も多く、投稿でもよく見せていただいています。
ここ宇治市植物公園でも、冬の間も青々とした葉を茂らせていたクリスマスローズがようやく開花しました。
珍しい色はありませんが、少し園路より高いところに植えられているので、うまく下からお花の顔を覗くことができます。

ところで、春に咲くのになぜクリスマスローズというのか・・
ちょっと調べてみたところ、元々ヨーロッパで育てられていたヘレボルス属の一種(ニゲル)がクリスマスに咲いたからだそうです。
日本で一般的なクリスマスローズガーデンハイブリッドなどは4月頃に咲きますが、名前はそのまま残ったとのこと。
花言葉は「いたわり」。
日本には江戸末期から明治に伝わり、色々な改良品種も作られているようです。
食べる人はいないと思いますが、根や茎には毒があるそうですよ~


アセビの蕾!




赤いアセビ。満開!




白いアセビ、赤い萼。






緑の萼も・・・




紅白揃って・・・




小さい釣鐘型の花を咲かせるアセビは、ツツジ科の常緑低木です。
早春に可愛い花を沢山付け、庭木や寺社木としても人気があるようです。
温暖化の影響かどうか知りませんが、年々花が咲く時期が早くなっている気がします。
(今年は、1月に咲き始めの花を見ました)
でも、最盛期は3月!
ここ宇治市植物公園でも、折り重なるように沢山の花を付けている木を見つけ、思わず写真を撮り倒してしまいました。

アセビは馬酔木と書きますが、アセビの葉には毒成分が含まれており、動物が食べたら酔ったようになるからだそうです。
シカが食べないので、奈良公園にはアセビがどんどん増えているというのは有名な話。


今日は紅白お目出度い植物をプレゼント♪
と思いましたが、ちょっと毒入りでしたね^^;


(つづく)
ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 植物園に着きました♪~宇治散... | トップ | 幸せの黄色い花たち~宇治散... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どちらも紅白 (さざんか)
2019-03-15 13:34:21
なつみかんさん、こんにちは。

流石は植物園、クリスマスローズが元気ですね。
お写真、とても綺麗です。
うちにも似たような花がありますが、こちらの方がずっと素敵です。
私も今日投稿しましたが、お見せするのが恥ずかしいです。
アセビも紅白でビッシリ咲いていて見事ですね。
私も白花が欲しいです。

どちらも有毒ですが、大丈夫、食べる方はいないでしょう。(^^♪
今年も紅白○○合戦?! (hanatyan)
2019-03-15 13:38:11
なつみかんさん  こんにちは^^
今朝は霜が降り、冷え込みましたが、日中は穏やかな春の日になりました。

クリスマスローズの紅白、今が旬!キレイなお顔を見せていただき有難うございます。
我が家も昨年、苗を頂きましたが、葉っぱだけが大きくなり、未だ咲く気配がありません!

馬酔木も紅白4年前に苗木を植えましたが、白だけがかろうじて花らしきものが咲き始めましたが、ピンクはいつの間にか姿を消してしまったようです(>_<)
白の方が丈夫?ピンクはか弱いのでしょうか~


紅白有毒なんでやねん!! (しいちゃん)
2019-03-15 17:24:21
なつみかんさん、こんにちは。

クリスマスローズ元気ですね。
さすがお手入れが行き届いてる。
良く頑張ってお顔が撮れましたねって突っ込もうとしたら・・・
なる程、納得。
斜面に植えられるって植物園だからこそかも。

アセビは、見たら悲しくなります。
うちの子は赤は枯れたし白も去年位から花付きが悪くなって、勢い有りません(-_-;)
折角山口の実家のお父ちゃんの山から抜いて帰ってず~っと元気だったのに・・。
お父ちゃんの形見みたいなものやのに・・。

仕方ないですね・・。

最後の2行はさすが、関西人笑えました。
めでたい♪ (Yasu)
2019-03-15 20:11:41
なつみかんさん、こんばんは
下を向いてる花を見ると、下から覗いてみたくなりますよね~(決して覗きの趣味はありません。)
覗けるようなクリスマスローズには会ったことがないので、クリスマスローズはほとんど撮ったことがないです。
たまには、なつみかんさんのような元気なクリスマスローズがいて上向いてくれればいいのに…

それにしてもいい天気、お日様を受けてアセビの小さな花も輝いてますね。
やっぱり白花が好きかな♪
アセビに毒があるのは知ってましたが、ツツジ科だとは知りませんでした…
奈良公園にアセビが増えているということも…
アセビはアセビなんだろうと思ってたら、色んな品種があるというのも今回知りましたよ。

1週間お疲れ様でした。
週末のお出掛けはお天気だといいですね♪
私も多分食べません(笑) (なつみかん)
2019-03-15 22:54:18
さざんかさん、こんばんは。
先ほどさざんかさんのお部屋に伺ってきました。
すごく素敵なクリスマスローズばっかりですね!!
植物園のは沢山咲いていましたが、種類はそれほど多くはありません。
白いそばかす無しが結構好きです。

アセビはほとんど蕾だったんですが、今日投稿した木だけびっしり咲いていて驚きました。
紅白の波のようになった枝をみて、これは出さなくっちゃと思った次第・・・^^v
寒暖差 (なつみかん)
2019-03-15 22:59:22
hanatyanさん、こんばんは。
本当に今朝は寒かったですね。
通勤途中の踏み切りに霜がついて、滑りそうになりました。
昼間はいいお天気でしたね。

クリスマスローズは以前は下ばかり向いて咲いているのであまり気付いていなかったのですが、皆さんの投稿を拝見して、その種類の多様さに驚きました。
宇治市植物公園で花を見つけ、しかもおあつらえ向きにかがまずに花の顔を撮れる!
一杯撮って、紅白に引っ掛けて投稿しちゃいました^^
咲くのに時間がかかるようなので、きっともう少ししたら咲いてくれるのでは・・・

アセビもお庭にあるのですか?
皆さん色々な木を育てておられるんですね~
紅白のアセビ、結構魅力的ですね!
食べへんから大丈夫♪ (なつみかん)
2019-03-15 23:10:27
しいちゃん、こんばんは。
しいちゃんのお庭の色々な花を見たあとでは、変化ないな~と思っちゃいましたが、青空と一緒に撮れたからよしとします^^
石垣の上に植えてもらってたので、撮りやすくて助かりました。
今の時期あちこちで育てておられるのがよく分かります。
名前の由来を調べている時に、学名のヘレボルスはヘレニン(殺す)とボラ(食べ物)が合体した名前、というのが出てきて驚きました。
クリスマスのイメージと違いすぎ~><
でも花言葉はいたわり。面白いですね。

しいちゃんのお庭のアセビはお父様の思い出の木だったんですね。
やはり長く植えておくと弱ってくるのでしょうか・・・
しいちゃんのようにきっちりお手入れしてもだめなんやったら、きっと寿命だったんでしょう。
残念ですね・・・

毒のある話に笑ってくださって、やっぱりしいちゃんも関西人♪♪



思ってませんよ~ (なつみかん)
2019-03-15 23:16:07
Yasuさん、こんばんは。
Yasuさんは覗き趣味じゃないですか~花の・・・
でなければ、あそこまで寝転んで写真とりませんって。
(見たことないけど)
上向きのクリスマスローズ、受けそうですね!

アセビは私も白花、緑萼が好きです。
爽やかな感じがしますね。
ツツジ科には普通見かける漏斗型のツツジと、このように米粒のようなツツジがありますね。
ウィキペディアでつらつらツツジ科の属を見ていたら、結構釣鐘型も多いですね。
探してみてくださいね♪

週末は生憎のお天気のようです。
でも曇ってるほうが写真撮りやすかったりするので、お出かけしてきます^^/

コメントを投稿