なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

おとのくにであそぼう

2012-03-23 19:56:21 | レッスン

 

先週、小さな生徒さんのお母様が

「最近、家での練習の意欲が少し減っています。

もともと、幼稚園で時々先生がピアノを弾いて下さって、それを聴いて、

ピアノが弾けるようになりたい・・・と思ったようなので、

時々、先生が何か曲を弾いて下さるといいな・・と思うんですが・・・・。」とおっしゃられた。

 

確かに、私も生徒さんが弾いている曲や、連弾の曲などは弾くけれども、

簡易的なものが多いし、

ちょうど習い始めの小さい生徒さんには、レッスンの中で

もう少し音楽を聴いて感じる機会を増やした方がいいかな・・・と思っていたところでした。

ただ私が曲を弾くだけでもちょっと面白くないし、一緒に歌うのも伴奏という感じだし・・・、と

何かいい楽譜はないかと、楽器店に探しに行きました。

そして、Goodな楽譜を見つけました

私が曲を弾いて、それに合わせて、生徒さんは曲を感じて「ド~ソ」の単音をリズムをつけて弾くだけですが、

クラシック調から、ジャズ風、ボサノウァ風、ロック風、日本風・・・など、

一曲一曲は短いですが、かなり多彩で、素敵な曲が並んでいます。

 

今日、その中の一曲をその生徒さんと連弾しましたが、

私の弾いている手首の動きを真似て弾いて、とても楽しそうでした。

よかった~~

今日はしっかり練習してありましたが、

今後のお宅での練習のテンションもあがってくれるといいなぁ。

それに、これはいろいろな生徒さんに、いろいろな意味で使えそうです。

(実際、今週何人かの生徒さんに試してみました)

ご意見を下さったお母様に感謝です

 

短い30分のレッスンでは、やりたいことが山積みなので、

言われたこと全てを取り入れることはできませんが、

とても貴重なご意見を伺えてよかったです。

 

表情豊かな音の世界を感じてもらえるように、

私もしっかり練習しまーす

 

ランキング参加中です。

クリックしていただけると一票が入ります。

よかったら、ポチッとお願いします!

 

 

 

 

コメント

男の子誕生!!

2012-03-20 18:36:41 | その他

 

姪が男の子を産んだので、会いに行きました。

ちっちゃくて超かわいい~~~っ

   

生まれて数日なのに、

(数年ぶりに風邪をひいてしまい、治ったので、ようやく行けました)

たくさん表情があって、いつまでも見ていたいくらい

子供の誕生は本当に嬉しいものですね。

みんなが笑顔になります

 

 

 

 

コメント

忙しい方が幸せ。

2012-03-17 17:25:25 | 思うこと

 

今の子供たちは、学校に、塾に、部活に、習い事に・・・と本当に忙しいですね。

でも、学校がお休みの時に、

普段特に忙しい中学生などに休み中の様子を聞くと、

「ダラダラしてしまって、あんまりよくありません。」と言うことが多いです。

特に予定が決まっていない日は、なんとなくダラダラ過ごして、

結局特に何もしなかった・・・・なんてことありますよね

毎日のスケジュールが決まっていて、それにのっとって生活をする方が楽なんですね。

 ピアノ講師は、毎日スケジュールが違うので、

日々スケジュールを確認しながら生活しなければなりません。

意外にこれは大変です。(私はまだ空時間が多いのでならさらです・・・。)

なので、なるほど・・・・と思います。

また忙しい人は、少ししか空いていない時間を有効に使わなければならないため、

しっかり予定を組んで練習するせいか、練習も結構してきます。

そんなこともあってか、大人の生徒さんは、適度に忙しい方の方が

長くレッスンを続けられることが多いです

面白いものですね。

 

時々「何もしないでのんびりできる日がくればいいのに・・・。」と思ったりしますが、

やらなければならないことが日々の生活でなくなってしまったら、

きっと退屈で仕方ないんでしょうね・・・。

やることがあるのは、求められていることでもあるので、とても幸せなことだと思います。

 

ランキング参加中です。

クリックしていただけると嬉しいです

 

コメント

初歩の教材・・バイエル・・・

2012-03-13 18:36:16 | レッスン

 

今春、大学の保育科に行く生徒さんを短期でレッスンしています。

「バイエル上巻」と「コールユーブンゲン」の中から一曲指定されたものを弾く&歌う試験が

入学してすぐにあるらしく、そのためのレッスンをしています。

課題が多くてかなり大変な中、生徒さんは頑張っていますが、

私としては、いまだに「バイエル」を使っていることにビックリです

保育士さんといえば、子供たちと一緒に歌ったり、

伴奏をしてあげたりできるようになることが目的のはずなので、

「バイエル」は、その目的には程遠い教材だと思うし、

コード進行なども学べるようにしていけばいいのに・・・と思ったりします。

 

私が子供の頃は、ほとんどが初心者の教材といえば「バイエル」でした。

なので、私もピアノ講師になったばかりの頃は、そのままバイエルを教材に使っていました。

でも、「ピアノ練習 バイエルでは3年おくれる」という本が昭和58年に出版され、

(日本では、なぜ皆がバイエルを使っているのかや、

その当時のピアノ教育法の疑問などが書かれた画期的な本でした。)

それを読んで"確かにー"と思ってから、他の教材に移行させていったので、

もう20年以上かな・・・基本的にバイエルは使っていません。

でも当時はよく、生徒さんのご父兄から

「バイエルを使って下さい。」と言われたりしていました

人は、やはり自分が知っているものが安心なんですね。

でも、やはりバイエルは、

下巻はドイツ古典派を弾くためのものとしてもよいかもしれませんが、

上巻はどう考えても、初歩の教材としてはいい教材だとは思えませんしね・・・・・・。

(今、久し振りにレッスンしていて、つくづくそう思います。)

 

現在は、本当にいろいろな教材が出版されていますが、

初歩の教材に対して、いろいろな観点

(子供達が興味を持てそうな曲、歌詞、挿し絵、色使い、音符の見易さ、

黒鍵やヘ音記号が早い段階からでてきているか、いろいろな調を勉強できるか、

無理なく進めるか、楽しく歌えてソルフェージュの要素をふまえているか、

4期(バロック・古典・ロマン・現代)の曲を弾くための力がつくか・・・などなど。)において、

"すべてOK!!"と思えるものは、なかなかないですね。

組み合わせて使ったりしていますが、何冊も持たせるのも大変だし、

講師になって20年以上経った今でも初歩の教材に悩む日々です。

・・・というか、次々に新しい教材がでてくるので、

講師を続けている限りは、悩む日々が続くんでしょうね・・・・

 

ランキングに参加しています。

よかったらクリックして下さいね

コメント

今日は休日でした。

2012-03-04 20:19:43 | 楽しいこと

 

今日は、ダンスの先生がダンスコンテストのオープニングで踊ると言うので、

見てきました。

かっこよかった!!

コンテストには、小さな子供からいいお年の方まで参加していましたが、

すごく上手に踊る人がたくさんいて、ビックリしました。

子供たちもすごいですねー

見ているだけで楽しい気分になりました

 

それから

雑貨店をのぞいたら、とてもいい香りのろうそくがあったので、購入しちゃいました

     

                                 置いておくだけでピーチのいい香りがします。

好きな香りを嗅ぐと、副交感神経が働くそうです

自律神経の調整にいいようです。

 

教室のトイレ用にタオルも購入しました!!

フカフカで手触りが超Goodです!!!

 

明日もお休みです。

明日は友達とランチして、ピアノの練習しまーす

 

 

コメント

春の生徒募集!!

2012-03-01 12:53:32 | 教室

 

今日から3月がスタートしましたね。

こちら宮崎では、まだ寒い日が続いてはいますが、

少しずつ春の兆しが感じられるようになりました

春は、入学や進級、就職、転勤など、変化のある季節ということもあり、

気持ちも新たになる時期だと思います。

この時期にピアノを始めてみませんか?

 

教室では、昨年もおかげさまで、新たな出会いがたくさんあり、

みなさん、楽しみながら頑張っていらっしゃいますが、

まだ若干名、生徒さんの募集をしています。

無料体験レッスンの受付けも行っています。

ご興味のある方は、こちらをご覧下さい。

なつピアノ教室HP  

 

新しい出会いを楽しみにしています

 

 

コメント