なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

音楽の父 バッハ

2011-05-31 14:53:30 | 音楽

 

バッハのインヴェンションに入る生徒さんがいることもあり、

ここのところ、練習の初めにバッハを数曲弾いています。

タブンほとんどの方は、バッハというと、学校の音楽室の肖像画から、

"しかめっ面の気難しそうな人"、というイメージだと思います

また、地味(演奏効果の見えにくい)な曲が多いため、

ピアノリサイタルなどでは演奏されることもほとんどありません。

 

でも、やはり、「音楽の父」というだけあって、

300年も前の音楽であるにもかかわらず、今でも斬新に感じます。

そして、何より美しいです。

 そして、音楽を勉強する上で、やはりバッハは欠かせないものだと思います。

 

私は、高校生の頃、バッハを弾くたびに「君はバッハが好きだねぇ・・・・。」と

その当時のピアノの先生に言われていました。

その頃は、バッハが好きだという認識が自分にはありませんでしたが、

先生がそう感じるくらいなので、やはり好きだったのでしょう

 

 パプロ・カザルスというチェリストがいますが、

バッハの「前奏曲とフーガ」2曲をピアノで弾くことが、

一日の始まりだったそうです。

それ以外のことで一日を始めることは、思いも寄らなかったと・・・・。

それは、毎日、80年間続けられたそうです。(すごいことですね!!)

「バッハを弾くことによってこの世に生を受けた歓びを私はあらたに認識する。

人間であるという信じ難い驚きとともに、人生の驚異を知らされて胸がいっぱいになる。

バッハの音楽は常に新しく、決して同じであることはない。日ごとに新しく幻想的で

想像を絶するものだ。こういうところがバッハで、自然と同じように一つの奇跡である。」

「パブロ・カザルス 喜びと悲しみ」より。

 

ぜひ皆さんも、聴いてみて下さい  弾いてみて下さい

 

 

コメント

生目小学校は修学旅行

2011-05-26 20:56:11 | 生徒さん

 

生徒さんの中に生目小学校の生徒さんがいます。

(教室まではかなり距離がありますが、お母様の送り迎えで通ってくれています。

他にも何人もかなり遠くから来て下さっている生徒さんがいますが、

本当に有り難いことですね)

今日、明日は修学旅行らしいです。

行き先は、鹿児島。フェリーで桜島にも行くと話してくれました。

ウン十年前も同じコースでした。変わっていないんですね

今日は雨だったけど、明日はお天気がよくなってくれるといいなぁ・・。

一生に一度の小学校の修学旅行ですもんね。

(先生が晴男だから大丈夫かも~と言ってましたが・・・・)

 

今日は、以前から来てくれている生徒さんのお兄ちゃんが教室に通ってくれることが決まりました

小学5年生です。

妹さんや弟さんが後で習い始めるケースはとても多いですが、

お兄ちゃんのケースはわりと珍しいです。

本人がやりたいと言い出したらしいです。

 楽しみです

 

コメント

宮崎は梅雨入り(;_;)

2011-05-24 12:18:22 | その他

 

こちら宮崎は例年より早く、梅雨入りしたようです。

天気予報はばかり・・・・。

人間にとっても、

にとっても、

ちょっとしんどい季節ですね

 

雨ばかりで気分が滅入りそうな時は、

明るい服を着たり

好きな映画を観たり、音楽を聴いたり、

気ままにピアノを弾いたり、読書もいいですね

 

 

そうそう、最近購入した

とうもろこし茶。

ほんのり甘くて、飲みやすいです

それに、効能を調べてみたら、

鉄分や食物繊維を豊富に含むので、

「便秘解消」に効果的。

体を温める効果があり、

「冷え症の改善」「むくみ改善」にも作用するとありました。

これは、女性にお薦めかも

 

 

コメント

学校での伴奏

2011-05-23 12:13:09 | レッスン

 

先日、レッスンを始めて半年の小学生の生徒さんが、

「学校でリコーダーと合わせるピアノ伴奏をすることになったけど、

みてもらえますか?」と。

「もちろん、OKよ」と。

伴奏を弾くのは初めてだと思うし、習っていない和音もたくさん入っていましたが、

一応最後まで正しい音で譜読みしてありました

えらーい、よく頑張った

 

ソロの演奏と伴奏は少し弾き方が違うので、その辺を特に

アドバイスしています。

こういうのも、とても勉強になりますね。

学校での伴奏なども、積極的にやってほしいと思います

 

以前の教室でも、生徒さんがよく合唱の伴奏などを持ってきていましたが、

普段のレッスン曲よりかなり難しい曲でも、ちゃんと練習してあって

ビックリすることがありました

子供たちが、本気で、やりたいと思ったり、きれいに仕上げたい

使命感に燃えたりする時の集中力は、

すごいものがあります。

やっぱり子供たちはすばらしい

そして、

本気で自分からやりたい、弾きたい、素敵に仕上げたいと思ってこそ、

本当の勉強になると思います。

 

コメント

教室のトイレ

2011-05-20 19:23:48 | 教室

 

教室に来る子供たちは、

よく「トイレを貸して下さい。」と言います。

このせいもあるのでしょうか

 

昔、ブルーの水が流れるのを見たくて、毎回トイレに行く生徒さんがいました

 

コメント

付き添いのYちゃん。

2011-05-18 19:08:28 | レッスン

 

毎週、5歳のMちゃんの付き添いでお母様と一緒にやってくる妹のYちゃん。

今日は初めて、Mちゃんと同じ幼稚園の制服姿(白いシャツブラウスに、紺の吊りスカート)でした。

年少少さんのクラスに入ったのだそうです。

かわいい~~

 

このYちゃんは、毎週、お姉ちゃんのマネをして、

「こんにちは。」「お願いします。」「ありがとうございました。」「さよなら。」と

始まりから、終わりまで、ごあいさつしてくれます。

本当にかわいいですぅ~~~

 

今日、レッスン後、Yちゃんのひらがな練習ノートに、

Yちゃんの名前を書いてあげると言って、

Mちゃんが名字から名前を書くのですが、

何回書いても、間違えて自分の名前を書いていました

自分の名前を書く癖がついてしまっているんですね

微笑ましい姉妹です

 

 

コメント

バッハの楽譜

2011-05-16 19:41:19 | ピアノ

 

先日、アマゾンさんから取寄せたのは、

「バッハインヴェンションとシンフォニア 市田版」と、

「バッハインヴェンション~分析と演奏の手引き」。

私自身は、バッハのインヴェンションに入る時、「春秋社版を購入しなさい」と言われ、

春秋社版を使いながら、先生の指示に従って練習しましたが、数十年前なので、

解釈が古いと感じる部分があり、

生徒さんに購入させるにしても、原典版はやはり難しく、使いづらい部分があるので、

どうしたものか・・・と悩んでいました

(バッハの時代の楽譜は、ほとんど音符しか書かかれていないので、

校訂版の楽譜が数多く出版されていますが、それぞれ解釈が異なっています。)

 

以前に全音の楽譜を持ってきた生徒さんがいたのですが、

うーん?だったので、全音は信頼できないと思い込んでいました

が、

アマゾンのレビューを読んだところ、

全音でも、市田儀一郎編集のものはよい、という書き込みがかなりあったので、

購入してみました。

確かに、これはよいかもしれません

 

それにしても、改めて校訂版を何冊か見比べ、CDも聞き比べてみましたが、

強弱や、フレージングなど、弾き方が全く違いますね

自分でもどう弾いたらいいのか、わからなくなったりします

再勉強しま~す

 

コメント

幸せのちから

2011-05-14 21:21:00 | 映画

 

昨夜、金曜ロードショーで、「幸せのちから」をやっていました。

一度観たことがあるけど、また観ました。

これは実話らしいです。

人は、何があってもくじけない、あきらめない、自分ができることを全てやる、

そして、未来を信じる。

それが大切だと思いました。

でも、主人公に子供がいなかったら、あんな風に頑張れなかったかも。

守らなければならないものがある・・・・

それは、とても大変なことだけど、幸せなことだと思います。

主演のウィルスミスと実の息子さん。

演技がすばらしかったです

 

コメント

きっと便利なお風呂時計(^。^)

2011-05-13 13:58:05 | その他

 

最近、ネット通販をよく利用しています。

先日購入したのは、お風呂時計

防水機能がついていて、吊るせるし、置けるし、吸盤もついています。

 

お風呂に入ると、1.2時間経っていることもしばしばな私

これで、もう大丈夫

コメント

チーズケーキを作ってみました(^o^)/

2011-05-10 22:33:52 | 楽しいこと

 

大人の生徒さんから、お誕生日に手作りお菓子をいただいて

とてもうれしかったので、私もチーズケーキを作ってみました。

(一応料理はしますが、お菓子というものはほとんど作ったことがありませんでした)

家族に試食してもらったところ、

割と好評だったので、少しだけ改良して、

生徒さんのお誕生日に贈りました。

「美味しかったです。」とメールをいただきました

お世辞かもしれませんが、よかったです

簡単な作り方ではありますが、お菓子を作るのも意外と楽しかったです

(オーブンレンジの中を何度も見に行って、

「おーっ、膨れてきた!!」とか、「焼き色がついてきた」なんて・・・・(笑))

 

コメント

初めての教本終了(^o^)/

2011-05-07 19:01:55 | レッスン

 

今年1月に入会された、大人の生徒さん。

「おとなのためのピアノ教本1」と「おとなのためのテクニック・マスター1」が

終了しました

ピアノは初めてという方ですが、毎日就寝前に1時間くらい練習しているとのことです。

気がつくと、「あっ、もうこんな時間」という感じらしいので、

すごい集中力ですね

フィギャアスケートのバックでかかっているようなクラシックの曲が弾けるようになりたいという彼女。

とても勉強熱心で、とても素直で、とても丁寧に練習してきてくれます。

いずれクラシックの曲も弾けるようになると思います。

楽しみです

 

今日が初レッスンのお子さんは、体験レッスンからかなり間があいてしまっていたので、

教室に入ってくるなり、

「先生の顔、忘れてたー。」と言っていました。

今日で覚えてくれたかな~

 

体験レッスンの方は、4歳のお子さんでしたが、

ご一家で見学にいらっしゃいました

(ありがとうございました)

最近、子育てに積極的なお父様が増えてきたせいか、

レッスンの付き添いや送り迎えにお父様がいらっしゃることもよくあります。

時代は変わってきていますねー、すばらしいですねー

入会して下さるといいな

 

コメント

レッスン再開始\(^o^)/

2011-05-06 19:35:10 | レッスン

 

GWで、一週間お休みさせていただき、

今日からレッスン開始でしたが、

ものすごーく久し振りのレッスンという気がしました。

今回のお休みはのんびりしていたので

(ドラマ「24」ファイナルシーズンを24話の最終話まで、ひたすら観ましたが)、

早くレッスンがしたくなりました

 

今日は午前中に調律をしていただきました

ピアノの状態をしっかり見て、音を作ってくれる

職人のような調律士さんです。

ピアノはわりと落ち着いていたようで、2時間ちょっとで終了しましたが、

その後、最近のピアノ事情などいろんなお話しを聞かせていただきました。

いろいろ勉強にもなりました

 

明日は初レッスンの方がいらっしゃいます

小さいお子さんなので、仲良くなれるといいなあ。

体験レッスンもあります

頑張りまーす

コメント