なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

新しい楽譜

2010-09-30 12:36:07 | ピアノ
楽器店などで、気になる楽譜に出会うと、早く戻って弾いてみたくてウズウズします

最近購入した楽譜は「オーケストラと弾く!クラシック・ピアノ」。

オーケストラのカラオケCDが付録でついています。

ベートーヴェン「交響曲第7番」、モーツアルト「トルコ行進曲」、バッハ「G線上のアリ

ア」、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」、チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」、

ショパン「別れの曲」、リスト「ラ・カンパネラ」、サティ「ジムノぺディ」などなど、

原曲はピアノ曲のものから協奏曲まで、14曲が入っていました。

ほとんどが簡単にアレンジしたものですが(最近は、曲のアレンジもかなりよくなってきま

したね)、間違えずに気持ちよく弾けるようにならないと、CDと合わせられない

ので、早く合わせたくて、ちょっと熱が入りました

それから、楽しめればいいな、と思って買った楽譜でしたが、指揮者がいないので、テンポ

が少しでもズレるとCDとあわなくなるため、テンポキープの練習になりました

もうしばらく楽しみたいと思います

(生徒さんにも使えそう


コメント (2)

サイトウキネンフェスティバル松本

2010-09-28 17:29:37 | 音楽

ずっとお休みしていたにも関わらず、時々見に来て下さっていた方々、ごめんなさい。

そしてありがとうございました

兄の病状が少し落ち着いてきたので、また時々ブログを書いていきたいと思っています。



サイトウキネンオーケストラは、小澤征爾さんをはじめ、世界中で活躍されている故齋藤秀

雄氏門下の方々が中心となって結成されているオーケストラで、毎年夏の終わりに松本

でフェスティバルを開いています。


私もこのオーケストラの演奏を何度も聴きに行きましたが、本当にすばらしいです。

そして、一度だけ、合唱団の一員として参加したことがあります

演目の一つに「サイトウキネン・オーケストラと1000人の合唱」というのがあり(今は

やっていません。)一般公募だったので、応募してオーディションを受け、参加できること

になりました。

10回以上の合唱の合同練習がありましたが、松本での練習に九州や北海道から参加して

いる方もいらっしゃいました。

ビゼー作曲の「カルメン」と他数曲を歌いました。(フランス語はちょっぴり難しかった

いつもは小澤征爾さんの背中側から見ている私でしたが、こちらをむいて、指揮棒を振って

いらっしゃる  感激で、とても幸せな時間でした


それにしても、小澤さんの体や手、指、顔の表情、目や口の動き、そのすべてのほんの少し

の変化でも、どんな風に歌ってほしいのかが手に取るようにわかるのです。

本当にすばらしかったです

それに、あれほどの巨匠にもかかわらず、とても気さくな方でした。

しばらくご病気のためにお休みされていらしゃいましたが、今回のフェスティバルで、

短い一曲のみではありましたが、復帰されました。指揮者というお仕事は本当に体力や

気力のいるお仕事だと思いますが、会見で来年は必ずバリバリやりますとおっしゃっていま

した。心からお体の調子が万全になることを祈っています



コメント