なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

電子ピアノと本物のピアノ

2011-09-21 21:17:09 | よくある質問

 

「自宅にピアノがないとダメですか?」という質問をいただくことがあります。

 

まず、ピアノと電子ピアノの違いについて。

 

本物のピアノは、鍵盤を押すと、フェルトのついた木製のハンマーが動き、

弦をたたくことによって音が出ます。

鍵盤を速く打つ、ゆっくり打つ、押さえ込むように弾く、

指や、腕や体の重さをかけるなど、

さまざまなタッチの仕方により、

音量や、音色などを多彩に変化させることができます。

 

電子ピアノは、タッチセンサーがついているものなど、

以前に比べれば性能のよいものもでていますが、

電子的に音を再現しているものなので、

微妙な音の変化を出すことはできません。

また、弾いた時のタッチは、やはり本物のピアノとは違います。

電子ピアノで練習している生徒さんは

教室のピアノと違うので、違和感があるようです。

 

また、キーボードで・・という方もいらっしゃいますが、

ご自宅に鍵盤楽器がないよりは・・と思いますが、

できれば、これはやめていただきたいです。

 

 文章をうまく書けていませんが、

アコースティックと電子の一番の違いは、

音色 

(電子楽器は弾き方によって、音色を変えることはできません。)

 

上達や表現力を培うことを考えれば、

本物のピアノで練習すべきだと思いますが、

今の世の中の事情を考えると、

「本物のピアノで練習して下さい。」と言えない部分はあります。

ただ、教室のピアノで弾く時間より、自宅での練習時間の方が

圧倒的に長いので、練習する楽器は大切ですし、

長い年月を考えれば、上達にはかなりの違いが出てきます。

レベルが上がると、電子楽器では練習が難しくなってきたりもします。

 

これからご購入をお考えの方は、じっくり検討して下さいね。

 

 

コメント

ピアノレッスンは、グループそれとも個人?

2011-09-01 17:39:44 | よくある質問

 

ピアノのレッスンは、グループレッスンと個人レッスンのどちらがよいでしょうか?

という質問をよくお受けします。

私の教室では、基本的に個人レッスンですが、グループレッスンには良い点もあります。

グループレッスンのよいところは、同じ年齢の子供たちと一緒に学べるため、

初めてピアノを習う場合は特に、子供たちに教室に通うことへの抵抗感が少ないだろうということ、

皆で音楽を楽しめるという点があると思います。

また、他の子供達に触発されて、"がんばろう"と意欲が湧く場合もあるでしょう。

 

一方で、グループレッスンのデメリットは、個々に合わせたレッスンができない点です。

レッスンを休んでしまったり、進度についていけない場合や、

反対に、どんどん先に進むことが可能な場合でも、皆さんと同じペースで進むことになります。

又、一人一人の細かい部分まで、なかなか注意が行き届かないという点があると思います。

 

個人レッスンの場合は、一人ひとりに合わせて、教材を進めていきますし、

細部まで、注意が行き届きます。

また、得意なことを伸ばし、苦手なことを克服するレッスンをしていきます。

また、その時の状況や気持ちに応じて、レッスン内容を変更することも可能です。

 

総合して考えると、

音楽に接する機会を与えたいという目的であれば、グループレッスンは、

効果的な面が多々あると思います。

でも、きちんとピアノが弾けるようになりたいという目的であれば、

個人レッスンをお薦めします。

(但し、きちんとレッスンをされている先生であれば、です。)

 

 

 

コメント