夏子のひとりごと

アラフィフ兼業主婦の日常

ラーメン専門川崎へ行きまっせ~(゚∀゚)ノ

2019-05-18 04:52:09 | 外食したラーメン

しましましまじ~しまじろうぼっちゃまーはネズミのオモチャが乗ったままです(*ΦωΦ)ニヒ

でかいアタマがカワエエなあーとまいどナデナデしながらPCに向かうワケでして

おなかも背中もデッカイんですけどねそゆコトゆーとカップリお口が開きますき

イテテ食うなし7.9kgでもおまはんはカワエエのだよ(^^;)←親バカ炸裂w

そんなこの日はあのお店へ行きたくなって桟橋通をゴーゴー

ラーメン専門川崎 高知市桟橋通2-2-3 TEL088-833-3126 営業時間AM11:30~AM1:00(月曜は0:00まで) 定休日 火曜 地図はコチラ 駐車場 6台

到着時刻が12:30だったので少しPが心配でしたが空いててラッキー

すぐ前の消防署には緊急車両がずらり並んでてとても静かですイイコトだ(*´σー`)

そーっと入店するとお客さまが5組ほどいらっさいます真ん中らへんへ着席

若いお嬢さんがおひやを持ってきてくださったのでコソッとオーダーをば

そこからジーッとメニューを見つめるとちょびっと値上がりしてる?Σ(・ω・ノ)ノ

ニンニクが野口越えしてますやん上げ幅は35円と5円刻みながやー

ほいで土佐弁がにじみ出ているこのカンバンも健在ですまいどヤオイにツボる(≧∇≦)

創業が1960年の老舗ですがいつも厨房はピッカピカ

「ほかの店より高い」と記されてもつい来ちゃうんだなコレが(*´з`)

などとボンヤリ店内を見つめていると醤油ラーメン950円がキターヽ(*´∀`*)ノ

長い間ずーっとニンニクばかり愛し続けすぎてチョーお久しぶりな1杯でやんすよ

たぶんケータリング時代ぶりかもえーと30年くらい前かな?

ではスープをずずずzーっとチキンとブヒのコク深さに独特な川崎フレーバー!コレー

そしてエッジ丸めでしっとりな中太ストレート麺さまがこんにちはー

なめらかな舌ざわりに適度な存在感があって噛めばお口の中でプリンプリン(´~`*)

アグレッシブな旨味なのにマイルドに融和しているベースの深さがターマラーン

このおしょう油スープがしみ込んでくる麺の部分も小さくタマラン( *´艸`)

細切りキクラゲとフレッシュ食感なもやしにいまも変わらないこのカマボコが

昭和・平成・令和の時代を走り続けているんだなーって実感するっぺやー

ムカシ懐かしく麺ツルツルの香ばしいおしょう油スープをゴクゴクぷっはー

美味しく食べてごちそうさまでした~

本日のオマケ・・・・・・・

くろすけ嬢ちゃま「おかーたまが生まれる前からあるお店なんでっしゅーね!にっへ」

ワタシが生まれたんは高知やないもんじつは大阪府寝屋川市生まれで

その当時いまは亡き父がトラック運転手をしていたので姉も静岡県生まれなのだー

 

 


人気ブログランキング

両親は生粋の高知県人なので子どもがふたりできたしそろそろ高知へ帰ろうかーってなったのがワタシ3歳のときでしたの~なのでほぼほぼ高知県人・・・なのかな?(;^ω^)

ナニ人でもまあいっかーってわんぽっち♪

コメント   この記事についてブログを書く
« 八丁目どりへ行きたいな~(。・... | トップ | 豚太郎春野店へ行くのだ~(*´... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

外食したラーメン」カテゴリの最新記事