なつきのミラクルデイズ

18トリソミーのなっちゃんは139日頑張りました!!これからもずっと家族みんなの心の中に生き続けるからね☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なっちゃんと最後の夜

2007-01-24 12:04:09 | なつき

1月24日(水) 天使になって21日目

前回のなっちゃんの最後ではみなさんに悲しい想いをさせてしまってごめんなさい。
確かに書くのは辛かったです・・・。その日の夜はこらえきれず、お姉ちゃんのいる前でたくさん泣いてしまいました。ダメなママだね・・・でもお姉ちゃんも一緒に泣いてくれて、なっちゃんの分まで頑張ろうねって約束しました。
読み返して見たら日にちの間違えがありました(訂正しておきました)。こうしてなつきが頑張ったことを知ってもらいコメントを頂き、とても嬉しかったです。本当にどうもありがとうございました

今日も悲しい記事になりますが、ちゃんと最後までしっかり書いて残したいと思い、こうしてパソコンにむかっています。なかなかゆっくり書く時間がなく、今日まで来てしまいました。でも決して悲しい想いを引きずっている訳ではないです。新たな出発をするための1つとして書こうと思います。

1月4日。パパの実家にて家族4人でむかえた朝。パパは役所に死亡診断書を提出しに行きました。私はなっちゃんのお着替えをお姉ちゃんにしてもらったり、たくさん抱っこをしました。何故か病院を出たときはそうじゃなかったのに、なっちゃんの目がぱっちり開いていました。まるでお人形さんのようでした。
パパから電話があり、先に葬儀屋を決めてからでないと届けが受け取れないと言うので、なっちゃんの病院の近くにある葬儀屋さんに連絡しました。間もなく葬儀屋の方が来て、打ち合わせをしました。家族葬にすることにしました。そしてお線香が上がり、なっちゃんの横にはドライアイスが置かれました。それからお寺の住職さんに来て頂き、枕経(まくらぎょう)をあげて頂きました。・・・良かったね、なっちゃん。

なっちゃんはじいじばあばと一緒にいてもらって、パパママお姉ちゃんで役所に死亡診断書を提出しに行きました。そしてたまちゃん(私の母)が横浜から来てくれるので、こちらに到着する夕方に近くの駅まで向かえに行きました。たまちゃんに会ってお姉ちゃんは大喜び。それからなっちゃんのいるパパの実家に戻りました。なっちゃんもたまちゃんに会えてとっても喜んだことでしょう。
そして夜。なっちゃんの寝ているスペースが広がったのでさすがに4人並んで寝られなくなり、パパは隣の部屋で寝ることにしました。何故かお姉ちゃんは「パパと寝る~」と言いすぐに寝てしまいました。・・・ということでママはなっちゃんと二人で寒ーい部屋に寝ました。ドライアイスでかちこちになってしまったなっちゃんを、ママは横に寝かせました。・・・涙がたくさん出ました

1月5日。最後になっちゃんとお風呂に入りたい!!というママの強い希望でお姉ちゃんと3人で入ることにしました。お姉ちゃんと一緒に頭や体を洗ってあげました。カチコチに凍ってしまったなっちゃんは、だんだんとやわらかくなってきました。最後に湯船に3人でつかりました。ママのおっぱいを一度も吸えなかったなっちゃんのお口に、おっぱいを付けてあげました。「おっぱい一度もあげられなかったね・・・ごめんねなっちゃん。」・・・・・・お姉ちゃんに10まで数えてもらって出ました。女3人、最初で最後のお風呂でした

お風呂で温まってキレイになったなっちゃんに、以前来たベビードレスを着せました。天使の刺繍が入った可愛いドレスです。初めて着せた時のなっちゃんのあの嬉しそうなお顔が浮かびます・・・やっぱりあの時着せてあげて良かった。たまちゃんにお化粧をほんのちょっとしてもらい、ママは爪を切り、お姉ちゃんは髪の毛をとかしました。葬儀屋さんが来るまでみんなで抱っこしました。

14時半。葬儀屋さんが来てなっちゃんを納棺しました。とっても小さい棺でした。その棺をパパの車に乗せました。パパの車はなっちゃんが生まれるからと、とっても大きい車に買い換えていました。棺を乗せるためにこの車にしたんじゃないのに・・・。
その車にパパママお姉ちゃんたまちゃんそしてなっちゃんを乗せて斎場に向かいました。

お通夜は18時からでした。パパママの親戚はみな遠く離れた所にいるので、本当に家族だけの式になりました。病院だけには連絡し、もしお時間がありましたらなっちゃんに会いに来て下さいと伝えました。
なっちゃんのお世話をしてくれた看護師さんは全部で7人いました。その7人の看護師さんみんながお忙しい時間の中、なっちゃんに会いに来てくれました。抱っこしてもらったり、写真を見てもらったり・・・。みなさん本当に本当にありがとうございました。中には深夜遅くまで仕事をしてらっしゃった看護師さんも来てくださいました。ゆっくりなっちゃんの話が出来て、ママは本当に嬉しかった。ママが心の中でなっちゃんに「こうしたいな。ああしたいな。」と考えていると、話してもいないのに絶妙なタイミングでそれを叶えてくれた、ママにとっては魔法使いのような看護師さんでした。
みなさんにもう会えないのは本当に淋しいです。4ヶ月半の間、みなさんとは色々な話をさせてもらいました。最初は名前も分からず、私達から教えて欲しいって言ったこともありました。中には無理なお願いもたくさんしました。穏やかなパパとは違って何でも言ってしまうママに困ったこともあったかと思います。でもみなさんはちゃんと受け止め考えて下さいました。みんななっちゃんを可愛いね~ってたくさんの愛情を下さって本当にどうもありがとう。なっちゃんもママもとってもとっても幸せでした

なっちゃんとの最後の夜はママと2人でこの部屋で寝ることになりました。みんなで寝ようかとも思いましたが、お姉ちゃんが怖がるかもしれないので近くにホテルを取り、たまちゃんとパパ、お姉ちゃんはそこに泊まる予定でした。しかしホテルに戻ったお姉ちゃんが「ママと寝る~」と泣き出したというのです。そこでお姉ちゃんを連れて来てもらい、女3人で寝ることにしました。
今夜は私達以外にお通夜を迎えている方が居なくて斎場に一人・・・実は超怖かった~~なのでお姉ちゃんが来てくれてほっとしたママなのでした。お姉ちゃんも空調の音に「何か音がする~」ってびびってました(ママも)。

とても長くなってしまったのでお通夜の事で一区切りしたいと思います。次回はお葬式の事を書きたいと思います。私の日記のような記事に最後まで読んで下さってありがとうございました

写真は、斎場に飾ったものです。なっちゃんのたくさんの写真をコルクボードに貼ってウエルカムボードみたいにしました。







コメント (16)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« なつき最後のがんばり☆ | トップ | なっちゃんまたね☆ »
最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えくぼママ)
2007-01-24 17:59:39
はじめまして。えくぼママです!
我が家の娘えくぼもお空に旅立ってしまいました。
今までコメントはしていなかったのですが、ブログを見てなっちゃんの頑張っている姿を本当に応援していました!

なっちゃんママがお姉ちゃんとなっちゃんの分まで頑張ろうと約束したことは、絶対になっちゃんが望んでいることだと思います。まだまだ気持ちが落ち着くまでには時間がかかると思いますが、それでいいと思います。
離れていても愛する娘を想う気持ちは一緒です!娘達がお空で楽しくすごせるよう、ゆっくりゆっくり前に進んでいきましょうね。。。
Unknown (いーちゃんママ)
2007-01-25 00:06:29
なっちゃん、お姉ちゃんやママとお風呂に入れて嬉しかったでしょうね。それから、ママのおっぱいに触れられて…。看護士さんたちも、みなさん来てくれて良かったですね。これも、小さいながらになっちゃんのお人柄(魅力)が良かったからですね。
家族で過ごした時間は短かったかもしれませんが、なっちゃんにとっては大切な宝物になったことでしう。
私も、いーちゃんのことを思うとまだまだ胸がいっぱいになります。これからもゆっくり時間をかけて、前に進んでいきましょうね(^-^)
Unknown (りんご)
2007-01-25 00:17:07
一緒にお風呂に入れたんですね。
それはずっとずっと思い出に残りますね。
なっちゃんはママさんの元に生まれてきて幸せだったな~って心から思っていると思います。
お姉ちゃんも幼いながらもなっちゃんのことを大切な妹だって分かっているんですね。
姉妹愛。
そんなお姉ちゃんの妹になれたことを、なっちゃんは誇りに思っていると思います。
Unknown (日和ママ)
2007-01-25 19:02:56
一緒のお風呂はきっとずっと忘れずに残ってくれる思い出でしょうね(^^)
なっちゃん、きっとうれしかったよね!
ママさんも無理ないようにしてくださいね。
たくさんたくさんきれいにしたんですね。
きっとなっちゃんはうれしかったでしょうね。
悲しみの中にあっても (なないろ)
2007-01-27 16:16:13
前に進もうとするご家族の姿にいつも弱虫な自分を反省するばかりです。
お風呂のこと、おっぱいのこと、ママとおねえちゃんと寝た夜のこと、お空から見ていたのでしょうか。
なっちゃんは本当にとっても幸せだったんですね。
今の、ママさんの心中は察するに余りありますが、あまり頑張り過ぎず、無理をなさらず・・・
☆☆☆ (光珀ママ☆)
2007-01-27 23:30:05
なっちゃん、お空に行っちゃう前に、ママやお姉ちゃんと長い時間を一緒に過ごせて良かったね☆お風呂にも一緒に入って、久々にゆっくり入浴できたかしら?おっぱいも、もらえて、おいしかったかな?ほんとにほんとに幸せだね☆家族で一緒に、お風呂入れた大事な1日☆最高の思い出だね☆ママさん、なっちゃんにたくさんの思い出をあげられたんですね☆最高の愛だと思います☆
Unknown (紀咲&咲耶ママ)
2007-01-28 14:50:23
年始になっちゃんママに会って二人で泣いた事を思い出されます。けど、会うたびに自分の事よりも私たち親子の事を心配してくれてありがとう。いつもニコニコしているなっちゃんママだけどブログを読んで、こんな気持ちなんだと知りました。ごめんね。気づかずに。最近 あまり話しなくなったけど、またいっぱいなっちゃんの事、なっちゃんママの気持ち、パパ&お姉ちゃんの事も教えてね。
なっちゃんと三人でお風呂に入って凄くいい思い出になったね。姉にもそんな思い出を作ってあげたっかた。
えくぼママさんへ (なっちゃんママ)
2007-01-28 22:20:07
はじめまして!!さらちゃんのブログでえくぼママさんを拝見して「優しそうなママだなあ~」って思ってました。コメント頂いてとっても嬉しいです
ほんとに気持ちはまだまだ落ち着かず・・・というか前に向かって歩いている感じがしないのです。なっちゃんはそんなママを見て心配するかもしれないけど、ゆっくりゆっくり進んで行きたいと思います
いーちゃんママさんへ (なっちゃんママ)
2007-01-28 22:27:02
初めてのお風呂、これでなっちゃんが生きててくれたらどんなに良かったか・・・。ほんとに短い時間だったけど、なっちゃんは満足してくれたかな?って考えてしまいます。
私もまだまだ前に進めません。というか時間が止まったままのような・・・病院にいたせいか、なっちゃんがいなくなった実感がないのです。なのでまだまだ時間はかかりそうです。いーちゃんママもとっても辛いですよね・・・。一緒にゆっくり前に進んで行きましょうね
りんごさんへ (なっちゃんママ)
2007-01-28 22:31:14
ママは一生分の愛情をなっちゃんにあげることが出来たかな?時々そう思ってしまいます。それだけたくさんの愛情を注ぐには時間が短かったです・・・。
でもお姉ちゃんにはとっても大切な可愛い妹がいたことをずっとずっと忘れずにいて欲しい・・・そう思ってます

コメントを投稿

なつき」カテゴリの最新記事