プライマリー隔日記

日記と言えば、小学校の夏休みの宿題でしか付けた記憶が・・・;
きばらずきままに綴っていこうと思います。

コスモス畑 2018

2018-10-27 19:08:18 | ドン&てんてん


今朝はいつもの山ではなくコスモス畑に行ってきました。



せっかくだから犬とコスモスを撮りたかったのですが・・・

いろいろ

いろいろ

いろいろ と 









満開のコスモスなのにてん・ドンは花には全く興味がなく
花から離れた草むらの方にばかり興味があるようで^^;

wy





まぁ… 飼い主の自己満足とは分かっちゃいるんですが・・・




てんちゃん、ドンさん、
せっかく来たのだから、ちょっと付き合ってくださいな








毎年思うのですが、このトラ紐ロープの微妙な位置。

特にドンは体高が低いのでTT

でも、やんちゃな子供や色々な事を考えると当然ですね。。


今日は私達がコスモス畑に着いたと同時に50人程の小学生の集団が><

あ~~っ走り回りだした~
騒ぎだした~
(口は悪いですが) 放牧された~~


・・・…で
一人・・・放牧された小学生三四年生くらいの男の子がドンに向かって突進してきて
吠えだした~ ← これ本当!大人しく歩いているドンにワンワン!ワンワン!と挑発しに来たのです! --|||

わたくしも・・・ノーリードの犬には容赦しませんw 飼い犬を護りますので・・・ 
反撃しましたわw
危険な犬=子供のノーリードは行けませんよ~ 飼い主さん=保護者さん

14歳半生きている犬に 10歳前後の青い子供が吠え掛かるなんて十年早いよ~!
…そんな事をされても、完全無視でスタスタ我道を歩くドンはえらかった。
ドンの方がきっと放していても(ドンには負けるがてんも)あの放牧の子供よりは礼儀正しいです。ホント(笑)








それに比べて…てんは・・・まだまだおこちゃま。



今日も、普段行かない人の多い所でのいつものパターン。
「犬種は何ですか?」の聞かれまくりの嵐でしてT_T
相手をしてもらうとチャカチャカ喜ぶてん子さん。。







ノーリードのマナー悪い子供やら、犬種を聞かれる連続と。。
なんだかちょっと神経遣い過ぎて…

いろいろいろいろいろいろ
でゆっくりカメラを構えることが出来ない一日でした^^;









行楽シーズン ~2018.10.21

2018-10-22 23:27:58 | ドン&てんてん
お出掛けするのに良い気候になってきました。

その分、昨日も山は賑わい人がいっぱい。

昨日も、一旦山へ行ったのですがそんな事情で急きょ海辺へ行くことに。
午後から仕事だったので、ちゃんと遅れないで帰宅できるかハラハラ(^^;)



前回来た時は
砂浜一面の漂流物でしたが、昨日は綺麗に横に分別されていました。






ドンがね…
砂浜の窪みで後ろ足を取られ、何度も後ろに崩れ落ちるように座り込む様なことが(涙)
14歳半。目に見える年の衰えが出て来ると段々切なくなります。。



てんは全く問題なく散策してご機嫌なのですが。







少しずつお別れの時期が近づいて来るような来ないような。

先は分からないけれど、今はドンの元気な姿を撮れるだけ撮っておきたいと思っています。














六甲山カンツリーハウスドッグラン 2nd visit (その1)

2018-10-20 23:35:24 | ドン&てんてん
今朝も六甲山カンツリーハウスの期間限定ドッグランに行ってきました。

前回は家人は駐車場の車の中で待機し私のみてんてんを連れてドッグランに入ったのですが、
今回は二人でドッグランまで。
株主優待券のカンツリーハウス入場券が4枚ある事をすっかり忘れていたので、前回は人混みが嫌で面倒臭がっていた相方も。
それで今回は二人で入ったわけです(笑)

二人で犬を監視できるので、
安心してカメラを構えられる(^^♪

・・・と言う事で、今回は他犬との遣り取りなど一人の時に比べて心配することなく沢山撮ってきました^^


今回は流し撮り編で♪

















実は、結構苦労しました;
大学の時、映像の学科の実技で流し撮りの写真を提出する課題があり
ちょこっと齧った事はあるのですが・・・
てんさん・・・時速50kmで走る様なお嬢さん・・・ 
なので一般的な犬の流し撮りの情報収集通りではなかなか上手く行かなくて><
かつ電車やレースカーや競走馬のように一定の軌道を走っていないので、 
予測不能の方向にカメラを向けて咄嗟に焦点距離を合わせるとこれがなかなか上手く行かない。
AIサーボや高速連写を使っても失敗の数々。




流し撮りで無く、普通に撮ってシャッタースピード2500にしてもブレている画像も(汗)





そして、今回てんてんの事で意外な発見。
同じ柴犬でも、小柄の子とはあまり興味を示さず遊びに誘わないのです。
しかし前回の初のドッグランでもそうでしたが、
ドンと同じくらいの普通サイズの柴犬には遊ぼう遊ぼうとソワソワしているのです。
今日はてんてん本人が「もう帰ります」と出口に行きたがる素振りをするので帰り支度をしているところに
ドンと同じくらいの大きさの2~5歳くらいの牡の黒柴が入場。
すると、それまで帰りたがっていたてんさん、急に黒柴の後ろを着いて回り
遊びに誘って暫く一緒に走って遊んでいました^^

ジャックラッセルテリアやボーダーにも興味を示している感じでした。
顔馴染みさんのジャックラッセルテリアやボーダーがいるからかな?
普段はプードルを見ると直ぐに寄って行こうとするし。
(これは御近所で相性の良いプードルがいることやサロンで接する機会が多いからかな?と思います) 











今回も楽しそうで良かった^^











今日の天丼 ~ぷくぷくしてきた二頭

2018-10-13 22:14:10 | ドン&てんてん




銅像と一緒に写したいのですが、これがなかなか難しい。
なんでも平気そうなてんてんでも嫌そうで。
無理強いするのもなんなのでやめました(犬は玩具じゃないしね 笑)


ドンも少しずつ調子が良くなりつつあるようで。




ビルジャックを与え始めてから二週間ほど経過。
少しずつ肉付きが良くなってきました。


てんてんなんて、これまでいくら食べさせようと頑張っても細くて
余分なお肉が着いたところを見た事が無いような気がするのですが
お肉がつまめるようになりつつ。


順調順調(^^♪

変な味付けをしている訳では無く純 素材の味で嗜好をそそるようで
人間が試しに少しつまんでも良いお味。











ビルジャックが飽きないよう&ほどよく肉を摂取させたいので
生鮮肉の混ぜ物用に ナチュラルバランスを1kg購入。


さっき届いたばかりなので、
さて上手くいくかどうが 


このまま体調管理が上手く行きますように。




独り歩きして派生した Word

2018-10-11 10:43:51 | ドン&てんてん
ここ十年ほどの出来事では
原発の際、放射線量に関してかなり感心を持たれた方が多いかと思いますが。

これに関しても、日常の生活に於いても
少なかれ微量の放射線は自然界に存在する自然界放射線により私たちは被爆しているのですね。

化学物質以外でも、名前だけでは有害とされる成分も自然界には少なかれあるわけで、
日常の私達が食する米や野菜・果物等にも含まれています。


少し前の記事でフードの事を書きましたが、

原材料に関しても同じことが言えるのではないでしょうか。


最近ドッグフード・キャットフードの原材料・添加物においても大きな関心を持たれている方が多い事でしょう。

ただ、注意しなければならないのは、その原材料が放射線の被ばく量同様その摂取する量、
もしくは巷では何故か悪い!と名前だけで悪者にされがちな原材料がどの様に製法されるかによって
大きく左右されるのでは無いでしょうか。


昨今、
化学物質酸化防止剤として使用される
BHA(ブチルヒドロキシアニソールButylated hydroxyanisole)はドッグフードを購入する消費者からしばしば悪者呼ばわりされます。
正直に白状しますと、私自身も今回きちんと情報を採り入れて調べるまではその成分の入っているフードに躊躇いがありました。
しかし、私たちの身近な食品を例にあげるとバター等にも含まれているのですね。バターは具体例をあげましたが、
特異な(ジャンクとも言われがちな)スナック菓子だけでなく本当にごく一般的な食品にも多岐にわたって使われています。

BPA(ビスフェノール A bisphenol A)にしても、犬猫の食欲を促す缶詰、もしくはプラスチック原料ととして容器も使用されています。


ならばその有機化合物によっての発がんリスク・もしくはその酸化防止剤物質を使わず酸化した原材料から生ずる発がんリスク、
さて、どっちがどうでしょう?
(…と、こんな事を書いて置きながら私自身どちらが良いか現段階では判断できず判りません(笑))

ただ、缶詰に関してはBPAはあまり意識しなかったのですか、昨年、獣の革みたいな割と大きな異物が入っていたことがあり、
それと食が進まないからと与え続け缶詰が止められなくなるのが嫌なので極力使わないようにしつつあります。


~~

あと、ワード(言葉)が独り歩きしているなぁ…と感じること。

副産物

ミール

炭水化物源に使われるとうもろこし・穀物
など


副産物と一括りに言っても、
例えば、栄養価のありそうな内臓も、廃棄されそうな鶏の爪や足や羽だって すべて副産物です。

ミールは英語では「(meal)挽いた」。全然悪いものではありません。
何をどう挽いているか?が大きなポイントになるだけで。
そして、その何→具体的にはトウモロコシをはじめ穀物など。
それらの良し悪しを決定づけるのは製法が大きく関わってくるのではないのでしょうか?

なかには本当に悪いフードメーカーもあるかも知れませんが、
各社少なくとも長年存続している大手のフードメーカー、
私見ですがワタシ達ど素人が考えているようなお粗末な事はしていないと思います。
各社、会社の存続→自分たちのお給料→夢 より良い物を作ろう ときっと本気ですから(笑)

コストを下げるために妥協して品質を落としている場合も無きにしも非ずかと思いますが、
それを見極めたり自分の懐事情と相談したりなど判断するのは消費者次第。



そして、自分の犬の状態により選ぶ部分も結構大きい。

食べない=体調を整えたいから食べさせたい。
被毛をよりよくしたい。
毛をふさふさにしたい。
グレード高い物を食べさせたい。

のそれらのどこに重点を置くか
など。


飼い主のフード選び以前に、
飼い犬の体質がどのような傾向のものであれば整うか。
当人の飼い犬の好みの傾向のフードはどんなタイプか?

いくら巷で評判の良いフードでも、飼い犬が食べなかったらどうしようもありませんしね。^^;



自分自身の情報収集・勉強・あれこれの判断。
本当に難しいですね。 



なかなか食べない犬(もしかして飼い主が食べるフード傾向をきちんと理解していないだけかも知れませんが(汗))を飼い始めて…
今回しみじみ感じました。

(やい! てんお嬢さん! 君のこと言ってんだよ! (笑))




昨日の天丼 ~2018.10.9

2018-10-09 11:12:32 | ドン&てんてん


昨日はこの時期にしては少し暑くて。



それでも、真夏の酷暑の事を思い返せば
こうやって広場の真ん中でのんびり過ごせるのはうれしい事です。







ドンの方が体高が低いので、たまにてんてんのお腹の下をくぐる格好に。
頭はてんてんの方が小さいのにね(笑)






咀嚼して書かなければと億劫で書けなかった記事以降の一ヶ月分のブログ記事。
やっ捌けました^^;
このブログはその時々の写真の数々を遺しておきたい事ももちろんですが
自分の為にも書いている要素が結構あります。
なので溜めていた分も書いて置こうと。

こんなブログですが、訪問してくださるみなさま
ありがとうございます^^

てんどん フード事情

2018-10-08 20:31:16 | ドン&てんてん
重複記事です。

自分の整理の為、ブログのカテゴリーを
てんてん と ドン 別々に分けたかったのて。


まとめてURLだけ貼っておきます


ドンのフード事情


てんてんのフード事情

てんてんのフード事情

2018-10-08 20:28:38 | てんてん
さて、…

てんてんは

とにかく食べない

困ったくらい食べない

何か月か同じものを与えていたら、直ぐに飽きる

とにかくとにかく偏食なのか食べられないのか困ったお嬢さんですTT



そして、病院に預けてからまたヒョロヒョロになってしまったので、
病院でドンに頂いた消化吸収サポートタイプのフードを、ついでにてんてんにも試してみようかな?ということで。
それとドン先輩が食べていたら同じものを食べたがる性格なのでその効力も期待して(笑)




てんにも中型犬の成犬用を買ってみました。

すると… 信じられないくらい凄い勢いで食べる!

あの小食お嬢のてん子さんが!@@

朝も殆ど食べない子が食べます。(うそみたい)


割と、サクサクして詰まった感じで無い硬さ・てんてん好みの穀物傾向のフードだからかな?
顎が細いし、仔犬の時は少し歯並びの悪い子だったので食べやすいのかも知れません。

良いことだ^^

BHA(化学 酸化防止剤)が入っている事は少し抵抗があったのですけれどね。
でも、このフードの風味を保つには逆に入っていないと維持できないのかな…とも思いますし…



少し肉っけが欲しい気もするので暫くは、アトゥーのフードと生鮮肉の量を加減しながら様子を見てみよう思います。



良い機会なので、これまで与えてきたフードを一覧にしてみました。



こうやって整理して、
大体の傾向が分かって来たのですが、

てんはたんぱく質多め(巷で新鮮な肉をいっぱい使っているよ~というのが謳い文句の詰まった感じの)の
フードはあまり好きでは無いようです。
いくら奮発して高いフードを買ってやっても直ぐに食べなくなります(号泣)

(【追記】
体質的にもたんぱく質・脂肪が多めのフードは上手く吸収出来ていないようです。
仔犬の頃オリジンを与えた時、後にも先にも酷い下痢を。 
また直因しているかは定かでは無いですが、同じ傾向のフードを多く与えていた頃、痩せっぽっちでなかなか太らず
病院で血液検査をしてみると肝・腎臓の数値がかなり高かったなど。)


どちらかと言うと、穀物やさつまいも・かぼちゃ・玄米が入った感じのサクサクしたタイプが好みの様です。

食感もあるのでしょうか?
私が焼きがレアの肉や新鮮な魚は好きでも、ソーセージや蒲鉾が嫌い…に近いような。
あまり密の高い食べ物は好きではないのかしら…という気もします。

それならば、フードと生鮮食の肉とあっさり別の物を組み合わせる方が、
「あ~このフードも食べてくれない~」 とストレスを溜めるよりも楽という気も^^;
缶詰を与え続けてやめられなくなってしまう事や、異物混入等いろいろ思う事があるので極力避けたい気持ちもあるので
缶詰は非常食程度に留めて使いたいと思います


今日の総給餌量。
ビルジャック170g アートゥー60g ドライフードのみ

いつも朝はドライフード40g程度・晩は生鮮肉ミンチと野菜を混ぜなければ食べず晩のドライフードの量は多くてやっと80g
だったので、これだけ食べてくれるのは久しぶりです。


頼むから暫く飽きずに食べてくれよ~~~><、 ^^;






ドンのフード事情

2018-10-08 20:07:15 | ドン
先月9月12日。
体調を崩した時に病院からサンプルのフードを3種頂きました。

なぜらば、食欲は相変わらずガッツリ→ 健康児のてんてん以上に食欲旺盛なのですが
(全く食べ物を受けつけず即病院の時以外は…ね^^;)

何故か、その時に体重を測って頂くと2kg近く落ちていました。
(最近のドンの体重は大体11kg少し。 それが9kg台まで)


…と言うことで、食べていても上手く消化が出来ていないのでは?という説も 出て来たので、
試しにどうでしょう?という感じでしょうか。



頂いたのは
ヒルズの消化吸収サポートのフード(高齢犬用)
ドクターズケア のストマックケア
ビルジャックのシニア用。


ここ5年ほどでしょうか?
これまではずっとアレルギーが酷いのでロイヤルカナンのアミノペプチドのみを与えていました。

久しぶりに別のフードを与えるので少し慎重になりました。

療養食に特化していそうな品は
ヒルズの消化吸収サポートのタイプだと思うですが。
困ったことの極度の酷い皮膚疾患のある犬。


米・コーン・小麦粉など少し気になる原材料が多め。

ドクターズケアはヒルズ程では無いですが、
ドンには少し躊躇いがあります。(特に皮膚疾患の無いてんてんには試してみたいフードではあります)


ビルジャックは前者2種に比べると
皮膚疾患のある犬ではあるものの、食べさせる抵抗がまだ少ないかな?と
ロイヤルカナン同様BHAには少し抵抗があるのですがね…。

選択の幅の少ない犬。苦労します




サンプルを頂いた後、てんとドン両方に+送料を無料にするために、
老犬かつカロリーの低いフードを。(←お試しサイズに、純老犬用のアイテムが無かったので^^;)

順調に太りだしたら、低カロリーのフードを食い意地の張ったドンに思う存分食べさせてあげようかな?(笑)


てん どん それぞれの性格 その2 ~2018.10.6

2018-10-08 19:26:12 | ドン&てんてん
あらかじめ… 2頭の動きが激しくて
ブレブレ画像の連続お許しくださいね。



夜の散歩から戻って来て、玄関に入るやいなや。



てん&ドン  
   「なに なに なに ???」




















普段ぽぉ~っとしたドンも、
食べ物に関しては

とても元気になります(笑)


でも、コレ追加注文したてんてんの分なんだけどね^^;

ごめんよ~~~;

てん どん それぞれの性格 ~2018.10.3

2018-10-07 00:01:33 | ドン&てんてん


この日は仕事が休みなので、なかなか行く気になれず腰のあがらない百貨店へ。
百貨店内の犬猫関連の会員証。

昨年の四月、てんてんを百貨店内のトリミングサロンに連れて行こうと会員証を作ったのですが
なかなか正しいデータを処理して頂けなく、何度も指摘してクレーマー扱いされるのも嫌だったので有効期限が来ても放置していました^^;
しかし、六甲のドッグランを使用するのに同じグループ会社なので何かと得なようで手続きをしに。
しか~し・・・また今回も間違っていたので、少し「もういい!」…と指摘するのもやめる!と切れかけたのですが
それでもやっぱり電話で間違いを報告。
やっと…やっと…一年半掛かってやっとてんとドンの狂犬病予防接種・ワクチン接種の正しい日付を今回初めて記入して頂けました(苦笑)
まぁ…間違ってくださったことで、今のお世話になっているトリマーさんとご縁があったので
結果オーライ、ヨシとしましょう。


ついでに、冬用のベッドマットも購入しようと。。

しかし・・・てんてんサイズの大きなベッドは実店舗では無いのですねTT
ネットで買うしかないかぁ…。。



仕方ないのでドンさんサイズ→ L を二つ購入。

直ぐに使うのも嫌なので、少し天日干し。

そして、その間にいつもてんに強奪されてしまうのでドンに新しい歯磨きガムを。



なのに慎重派なのかスローテンポなのか? ドンなかなか反応しません。

画像は無いですが、この間にてんてんが5回程強奪して逃げました==




さっそく、ベッドを傍においてあげたのですが…
慎重派のドン。 警戒してなかなか傍に寄ろうとしません。

やっぱり画像が無いのですが、てんはサークルにも入れてやったはずなのにそれを外に引っ張り出して
気がついたら和室のど真ん中に滑り止めの裏っ側を向けて放置していました==





再度入れてやると、ちょっと窮屈そうだけれど乗っかっています。




ドンは相変わらず乗りもしないので、おやつで釣って。



おそるおそる少しだけ乗りました。

降りないよう、目の前にガムを置いてやると固まるし・・・==|||


てんはすっかり乗っかって「ちょっと?これ小さいわよ?」 とでも思っているのでしょうか?





そして、晩の就寝前。
やっと心地の良いものと解ったようで顔をうずめてくれました。






宝物のカレンダー ~2018.10.1

2018-10-06 15:54:51 | てんてん


ほとんどお目に掛かれないシルケンウインドハウンドのカレンダー♪

でもただのシルケンのカレンダーでは無いのデス。
もっともっともっと私にとっては稀少な 家宝にしたいくらいのカレンダー。




てんてんとお母さん犬のコタさん。 
(↑ そして左上には異母兄弟の半年ほど先に生まれたお兄ちゃん二頭♪)



そしててんてんと同胎の姉妹弟たち(^^♪

ブリーダーさんが送ってくださいました^^




生後二ケ月になる少し前のてんてんの画像と今のてんてん。
面影あります?


コタ母さんの横顔とてんてんの横顔を並べみると・・

てんてん細い><

・・・と、思っていたら、
ブリーダーさん曰く、コタさんがしっかりしたお顔なだけで、
てんの横顔はサイトハウントらしいお顔とのこと。 (ほっ… ここ一ケ月痩せてしまい少し気にしていたので^-^)



それにしても、てんてんさん。。
小さい頃から いかにもやんちゃ!って顔というか恰好というか^^;
姉妹弟の中で一番小さく産まれたのに、筆頭するやんちゃっ子。
撮影当時のお話しでは、写真撮影の時もてんてんはひとりちょこまか動いて、動かなくて良いところでもちょこまか動き回っていたそうです(笑)
(成長した今も、そのひたすら動き回るキャラは姿は相変わらず健在)


てんを迎えると決める前にお迎えの候補にしていたのは
姉妹写真七頭の左から五番目に映っているペコちゃん(てんの直ぐ下の妹)と左から三番目に映っているレラちゃん(てんが三女・ぺこちゃんが四女・レラちゃんが五女の並び)。
この画像では真ん中の子がレラちゃん。
成長していくに連れてきらきらした瞳の目力を放つレラちゃんにほんの少し浮気しそうになったのはてんには内緒(笑)



シルケンウインドハウンドと他の子犬さんが載っているカレンダーの気になる方はこちらからどうぞ!

カレンダー2019 子いぬコロコロ(壁掛け版)

カレンダー2019 子いぬコロコロ mini(卓上版)




~ ~ ~
このカレンダーが郵便受けに投函された頃、
浴室でてんてんを洗っていました。


てんさん





少しふてくされ気味。
(この日のシャンプーを終えた後、てんてん家じゅうを暴走→頭突きされ、私の瞼に青あざか出来てしまいました×××^^;)







たまに、ペコちゃんやレラちゃん・他の姉弟がてんの替わりに来ていたらどうなっていたのかなぁ…
と想像したりしますが、

飼い主の馬鹿ですが、どんなにやんちゃでも可愛い我が家のムスメです。
(どこか私の幼少時代に重なる様なキャラでもあるからかも知れません(笑))













初ドッグラン ~2018.9.24

2018-10-05 23:44:26 | ドン&てんてん
先月末病院にお泊りさせて以降、ちょっと様子のおかしかったてんてんさん。

一体どんな事を感受したのか? 

とにかく広い所で、思いっきり走らせてやりたい
そんな気持ちで出来るだけ近いドッグランを目を皿のようにして探していたら
なんと六甲山カンツリーハウスが春と秋に期間限定でドッグランを設けているという情報が!
六甲山なら他のドッグランに比べると距離も大分短く、車に弱いてんてんも老犬のドンも行けそう!

・・・と当初は二頭とも連れて行こうと考えていたのですが、
ドンに関しては家人が大反対。
それはドンは一歳前後の頃、河川敷やちょっと犬が放せそうな場所で何度もノーリードの犬に襲われたり噛まれたりして
すごく放れた犬を怖がる性格になってしまったためでして…。
10年少し前は、ペットブームだったのでしょうか? 犬を飼っている人が多く、またその分そこらじゅうで犬を放している人も多く。
何故かリードを着けている犬(ドン)にまで襲ってくると言う犬が放されているもんだからたまったもんじゃありませんでした(苦笑)

そんな訳でてんだけ連れて行ってきました。

六甲山カンツリーハウスのドッグラン。
何故春と秋の期間限定かと言いますと…
六甲山の山頂なのです^^;



冬は期間限定で開放されているドッグランの真横が人工スキー場と雪の積もる様な場所。
勿論その周辺も寒くなると雪が降ったり、道が凍結したり。





アクセスの距離が短いからと安易に山頂を目指しましたが。。。
人間でも気持ち悪くなるようなカーブの多いくねくねした道中。

段々てんてんの欠伸の回数が増えてきて(←車酔いの予兆)、
「あ゛ 不味い! この子耐えられるんだろうか?」と途中連れて来ることに失敗したか?と少し思いましたが、
山頂に近づいてくると少しずつくねくねしたカープが無くなり、なんとか無事到着。(ほんと ホッと安堵しましたよ)




しかし・・・てんさん、いつも一緒のドン先輩がいなくて、
見慣れない場所で最初はちょっと「どうしましょう?」という風にも見えなくもない?
でも人も犬も大好きな犬なので、他の人や犬たちには興味深々の様子(笑)





少し慣れてきて、優しそうな女性の方に近づいて甘えてみたり。

もう少ししたら、何頭かとの犬と一緒に走りはじめ。。


一番喜んでいたのはこの柴犬さん。

ドンが柴犬のせいか、柴犬に対しては怒っている柴犬でも寄って行こうとする性格なので^^;
相手が遊ぼう!と誘ってくれたら大喜び^^













バーニーズ2頭・ボーダー2~3頭・スタンダードプードル2頭・コーギー2頭・柴犬と集団で追いかけっこした時は、追っかけられた感じ?で
少し怯んでしまいドッグランの係員さんの所に助けて~っと逃げて行くシーンがありましたが、
それでも一瞬怖かっただけみたいで、あとはケロッとして楽しんでいるようでした^-^






一時間半くらいかな?
終盤はすごい舌の出し方(笑)



ドッグランを出て、カンツリーハウスの出口に向かう時の姿。
満足そう よかったよかった^^

帰路は山道で無く街に出る方向から降りてのんびりと。



その晩はグッスリ幸せそうに寝ていました。



 
少し前の記事と重複しますが
柴犬さんとの追っかけっこの動画です↓

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
View this post on Instagram

てんさん、初ドッグラン。走る走る。飼い主も少しビックリ。速い(*_*)追っかけっこしてもいつも追いかけられ側。初で慣れていなくて追っかけられて係員さんのところにhelpを求めるシーンも一度(笑)  でも楽しそう。なかでも柴犬さんとの追っかけっこはすごく喜んでいました。 ご一緒してくださったみなさんありがとうございました😊 #silkenwindhound #シルケンウインドハウンド #1歳 #サイトハウンド #黒柴 #柴犬 #shibainu #14歳 #老犬 #多頭飼い #六甲山カンツリーハウス #ドックラン

natsu3_14さん(@natsu3_14)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-09-24T04:30:25+00:00">2018年 9月月23日午後9時30分PDT</time>



海浜へ ~2018.9.23

2018-10-05 22:59:11 | ドン&てんてん


この日は山道が混んでいたので急きょ少し離れた浜へ散策場所を変更。



ところが
現地に辿り着いてびっくり(*_*)!

台風か大雨の影響で海水がかなり沖に来たようで、
ものすごい漂流物の山!






住まいが海からかなり離れた場所なので、
水位が上昇するとどのくらいまで達するか?の感覚がこれまでいまいちピンと来なくて。
すごいんですね(*_*)


普段あまり神経質にならない私でも、何があるか分からない多くの漂流物の上を
犬達に歩かせるのは怖くてあまりにも多い所では歩かせるのを控えました^^;








翌日はドッグランにてんてんを連れて行く予定だったので、
まさかの急遽予定変更・予想外のプチ遠征でした


魔の水曜日 ~2018.9.12

2018-10-03 23:13:29 | ドン 備忘録
大分記事が溜まっているのですが、
備忘録はちゃんと残しておかないと。本人が困るので(汗)



先月9月12日(水)
ドンさん、また体調を崩していました。
朝起きるなり6:30に透明色の嘔吐。→そのあと8時過ぎくらいにも透明色嘔吐。
→ 11時過ぎ頃、砕いたフードを3~4粒ほど食べさせてみて、しかし直ぐにそれを吐いて。
15時頃、今度は黄色味を帯びた嘔吐。ずっと何も食べていないのでこの時点で黄色の嘔吐をするのは食べ物の色とは考え難い。
胆汁の色でしょうか?

とにかく、朝から食べ物も水も全く口にしていない。
翌日が休診日の木曜日で無ければもう少し様子を観ていたのですが。
明日も全く飲み食い出来ない様で益々衰弱する事を恐れたので、
18時に病院に連れて行きとりあえずはその場凌ぎの、電解質なり栄養の輸液をお願いしました。

この日の処置は電解質・栄養の輸液と吐き気止めの注射。
そして自宅でごはん食べさせる前に胃の保護薬、プロナミド錠を四日分処方。



輸液→あまりピンと来ないかも知れませんが、人間で言うと点滴と言うとイメージが想像できるかと思います。
これまでの嘔吐時のドンの場合は皮下輸液。

高齢犬。
嘔吐の回数が多い。
飲み食い出来ない。
長期化。

これらの症状により、脱水症状を起こし体の電解質バランスが崩れます。
そして経口的に水も食べ物も摂れない症状の時は、
胃で消化させるため体にも負担を掛かり消化に時間が掛かる経口よりも
直接皮下から吸収する皮下輸液は消化のプロセスを短く出来、かつ胃腸に負担を掛けないメリットがあります。
(間違っても食べなかったら死に繋がる!っと食べない犬の口をこじ開けて食べ物を入れないように>< 
消化するだけでエネルギーを使い益々体力を消耗してしまいます。そんな時は即病院へ!)



輸液した直後はこのように輸液した周辺がプックリ膨らみますがご心配なく。
時間とともに吸収され、ドンの場合は翌朝にはほぼ元の体型に戻っていました。

今回は長期化する事を恐れて即病院に連れて行ったので、翌日はフードをふやかして三回に分けた程度で
食欲も普段通りに戻りました。




ただ、普段フードはいつも通り食べてむしろがっつくくらいなのに
今回二キロ近く体重が減っていたのでちょつと消化吸収が上手く行っていないのかも?と。
病院の看護士さんから消化吸収の良いフードを数種サンプルを頂きました。
一過性のものであって戻ればいいのだけれど。。


~~~ 
本当はこの日仕事が休みだった為、ドンもてんも二頭共一気に洗う予定だったのですが、
急遽ドンは取りやめ。


替わりに 一頭だけ現れたてんは丁寧に?念入りに洗われる羽目になりました(笑)


そしてほぼ半月後の10月1日、夏場は毎週洗っていたドンは二週間ぶり・てんは予定通り二週間間隔で無事実行と
二頭仲良く(?)洗われました。

ワタシ・・・シャンプー後にテンションの上がったてんてんに、
こめかみ辺りを頭突きされてしまい目元に青あざが出来てしまいましたが(号泣!)
頭突き直後、飼い主は暫く痛くて頭を抱えて動けなかったのですがてんてんは何もなかったようにテンションが高いまま--
こんなに細くて小さくい頭なのに意外に丈夫で硬い!! 石頭てん! 飼い主痛いよぉ~~っ