プライマリー隔日記

日記と言えば、小学校の夏休みの宿題でしか付けた記憶が・・・;
きばらずきままに綴っていこうと思います。

盲導犬のチャリティーTシャツ

2017-12-12 14:30:19 | ドン&てんてん
盲導犬育成のためのチャリティーTシャツ。

ボルゾイ寄りで寒さに強そうなてんてんですが、これからの寒さに備えて服を一枚くらいは持って置こうと購入しました。




これまでもレインコートや服を通販で品定めしていたのてすが、
かなり(?)特殊な体型。

ドンのヌードサイズは
首回り34~35cm 胴回56cm 背丈40~41cm
(今改めて測ったサイズ。昨日某所で書いたサイズ、かなり間違っていました;)

てんてんのヌードサイズ
首回り31cm 胴回り56cm 背丈62cm
このように、首回りはちょっと大きめの小型犬・胴回りは柴犬牡と同じ・背丈はゴールデンレトリーバー並みにあります^^;


なので良心的な価格のチャリティーTシャツは、サイズが合わなかったり生地がくたびれても買い替えが直ぐに出来、
これでささやかな貢献が出来るのなら…と助かりました。





ドンには6号・てんには8号を。
てんの首回りに合わないのは想定の範囲内。このくらいなら許容範囲。





サイズ的にはこのくらいがちょうど良さそうです。
しかし生地があまり伸びないので、特に脚の長い犬種のてんは脱着の時関節を痛めそうで少し不安が。
なのでこれが届いた後、即ワンサイズ大きいシャツを購入しました。
晩は床暖の効いたぬくぬくのリビング。しかし寝室は明け方になるとリビングと10度前後室温差が出てしまうので
ブカブカで失敗しても寝巻きにしても良いかと。


おまけ・・・
てんが明け方吐いた日の朝、ドンのタンクトップを着せた時の画像。


首輪り胴回りはジャストフィットなのに、丈はツンツルテンです^^;



どれくらい差があるかと、ドンにも今朝着せてみました。
(あ、ドンでも短いデザインだったのね(忘れていた(笑))


これのタンクトップは、10年以上前に友人が犬の服を作っていた時、
スタンダードサイズをドンのために調整して作ってくれた物です。
若い頃のドンは、胸幅が標準より広かったのでその分首回りを詰めて頂きました。

ジャストフィットでも伸縮性があるので脱着に負担が掛かりません。
ドンの持っている服は、チャリティーTシャツを購入するまでは
これも含めその友人が調整して作ってくれた三枚のみでした。
肌触りが良く、縫製も丁寧で今でも大事にしています。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ドンの気持ち | トップ | 科学的根拠(エビテンス) や... »