プライマリー隔日記

日記と言えば、小学校の夏休みの宿題でしか付けた記憶が・・・;
きばらずきままに綴っていこうと思います。

ヒート11日目 ~ The second time

2018-06-13 11:39:05 | てんてん 備忘録


 ご飯要りません ! byてんてん


あっそ。 なら食べなくていいよ~ by飼い主


 いつまでも あると思うな 餌と飼い主 五七五 (字余り)

・・・とこんな五七五を呑気に詠う事ができるのも成長もほぼ落ち着き、飼い主の方も二回目のヒートと言うこともあり
体のメカニズムが分かってきたためでございます。
出血の度合い・外でのマーキングor頻尿・食欲減退 etc…
もし犬版の保健体育の教科書があったとしたら、実に基本通りの行動でとても分かり易い子です(笑)



食べたくないのなら無理に食べさせるのはやめましょう

それと前回の教訓で、食べないからとあれもこれもと色々なものを与えていたら
後々偏食がひどくなって修正に苦労したので^^; 



今日でヒート11日目。
そろそろ発情期に入ったかな?
いよいよ他の犬との接触に気を付けなれば^^;

暑くなってきたこともあり、数日前から六時半にまずはドン、ドンが終わってから次はてんの散歩と別々に連れて行っています。
しかし・・・意外に七時前後って朝の犬散歩が多いのですね(汗)
ドンは問題ないけれど、怖いのはてんの散歩の時。
犬との接触を避けてあらかじめ「今ヒート中ですので」とこちらが避けていても、
人の話しを全く聞かないおばさんtypeの人とたまに遇って相手が雄でもお構いなしに寄せて来るなんてことも(やめて~~~><)
そんな事がちょくちょくあって怖いので今朝はドンは六時半・てんは犬散歩の少ない八時半過ぎに連れて行きました。


・・・しかし・・・ドンさん・・・
てんを連れて行こうとすると、「僕も行きます」と水を飲んでスタンバイ← (散歩に行く前に何故かドンは水を飲んで用意をします(笑))

ドンだけ連れて行くとてんが「何で私は行けないの?」とクインクイン鼻を鳴らすし・・・


二頭とも一緒に行きたいだろうけれど、もう少しの間我慢してね^^;
 

ヒート9日目  ~少し心臓バクバクした; The second time

2018-06-11 22:34:24 | てんてん 備忘録

ヒート9 日目。食欲減退・多目だった鮮血から量は減り透明の液状・普段外で排泄しない子が小分けにマーキング・エストロゲンを放ちそろそろ危険日に突入。 昼から京都に用事があったので、仕事を休んで朝は山へ。  パンツの中でシーをしてしまったので、周辺に犬がいないのを確認してパンツを脱がせて駐車場に戻ってからお尻のお手入れ。すると横に犬を連れた車が停まったので避けて反対側の車の影に移動。 でも犬を寄せていらしたので、「今ヒート中なんです」と断りをいれたのですが「家の子(男の子)今調子悪いので」と避けてくださる様子が無く(T_T) 相方が「危ないから止めなさい」と私に言って相手の方も汲み取って下さったようで😅 初めての女の子飼いの飼い主は心臓バクバクで怖かった😥😭 ご近所さんで堕胎させた怖い話しも聞いていたので💦 #silkenwindhound #シルケンウインドハウンド #1歳 #サイトハウンド #黒柴 #柴犬 #shibainu #14歳 #老犬 #多頭飼い

natsu3_14さん(@natsu3_14)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-06-11T12:05:22+00:00">2018年 6月月11日午前5時05分PDT</time>



警告色? ヒート8日目 ~ The second time

2018-06-10 20:17:24 | てんてん 備忘録
ヒート8日目。
昨日あたりから食欲が落ち、今朝頃から出血も少なくなり血の色も薄くなってきました。

今朝は犬散歩の人とよく遇うコース。
雨がぱらついた感じなので遭遇することも少ないだろうと思いつつ、パンツを持参で散策。



この赤いパンツ。
ちょっと品が無く嫌だったので、新しいパンツを買おうと思っていたのですが。

これ、意外に端から見たら
「あ…今ヒート中なのね」って判るみたい(笑)

最初パンツを履かせずに歩いていたら、傍に来たがっていた二頭の小型犬を連れた飼い主さん。
なかなか前進せず歩きださない様子だったので、てんてんにパンツを履かせたら事情が分かった様です^^;



ドンはマイペースで、他の犬にあまり寄って行かないタイプ。


だけど、てんはヒートで無い時でもいつでもどこでもWelcom♪ って感じの人も犬も誘うタイプ(汗)
その性格、ヒート中は危ない><
シャイな子で怖がりなシルケンも多いようですが
てんは犬舎に行って接した時の様子のコタママさんのフレンドリーな性格をそっくりそのまま受け継いだ感じの子です^^;



二頭の小型犬とすれ違ったあと、今度は前方から二頭のゴールデンレトリーバーを連れた方が。
てんの姿を見て直ぐに、前進するのを溜めらった様子。

なので、脇にある階段を登り別コースへ。
するとそのレトリーバーを連れた方も同じ事を考えたようでお互いその別コースで再度遭遇。
お互い離れた距離で通り過ぎようとすると、
相変わらずてんは遊びたがり、相手のレトリーバー二頭も若いのか?男の子なのか?リードを引っ張りてんに興味深々(笑)

若くて遊びたかったのか、牝に反応した男の子なのかは分からないですが

思った事は
うん… 恥ずかしいデザインとは思ったが「 赤は危険を知らせる色としては有効だ! 」 ね と☆彡



~ ~ ~

話しは逸れますが


先月通勤のために電動自転車を購入、その後メーカーからの納品待ちをしていました。

その自転車が先週自転車屋さんに届いたので取りに行ったのですが。



思いのほか、色が派手==;
届いた直後は“ああ~~~っ 失敗したかなぁ… どちらの色にするか迷ったメタリックシルバーブルーの方が良かったかなぁ~”と
後悔したのですが。。。

知人の一言「これくらいの色の方が、自動車から見え易くて良いよ」
これを聞いて ああ!なるほど! そうだねぇ~と

職場までの通勤距離は少し長く、途中交通量の多い車道の傍を通るので
確かに目立った色の方が瞬時に判って良いかも知れません。




綺麗なデザイン&好きな色 と 実用性


どっちを優先させるか。

時と場合によりけり ですね(^_-)-☆



しかし、この電動自転車。
山道もにスイスイ、帰宅してそのままフラフラしながら出掛けていたてんの散歩が大分楽になりました(^^♪


ヒート二回目 4日目 ~ The second time

2018-06-06 14:01:52 | てんてん 備忘録


今日でヒート四日目くらい。

昨日あたりから出血の量が増えました。



昨日は出勤するまでオムツを履かせていたのですが・・・・・・





窮屈そうでかわいそうT_T

紙おむつだから伸縮性が無いのですよね。。。

そして、何も考えなかった私は前回のヒートが終わって間もない頃
次回のヒートに備えて中型犬用のオムツを買ったのですが

成長期の子だと言う考えがすっかり飛んでいた>_<
きっと少し成長したこともあるのでしょう。。

オムツの形も、普通の体格の犬のポンポコリンのお腹と短い背中を基準にしているのでしょう。
てんてに履かせるとお腹の周りだけオムツがダブついて、背中は短い。

本当に特殊な体型です。。。 むずかしい~~~~~><




長毛種の犬には全体を紙で包んでいるオムツは
これからの梅雨と暑い季節は蒸れてしまいそうで
ずっと履かせるには可哀想TT





サークルから出している時はこんな格好も出来ますが、
留守中は狭い所で窮屈なオムツは可哀想に思ったので
仕事に行く前に脱がせ、帰宅してから尻尾やお尻周りの汚れを丁寧に取ってやりました。











昨晩は就寝の時はベッタリ引っ付いて寝る犬なので(…どころか、たまにお腹の上に載って寝ている犬 重い;)、
紙おむつを履かせて我慢してもらいました。



今日明日は仕事が休みで助かった。。







排泄をするまでは何も履かせず、こんな感じでフリーに。



排泄を終えてからは、前回のヒートで大活躍した人間の女児用のパンツ。


これ、やっぱり伸縮性があり、通気性もよく重宝します^^











てんてん 2回目のヒート ~ The second time

2018-06-04 15:17:59 | てんてん 備忘録
昨日の朝頃に、患部に茶色く乾いた痕があり、
今朝は血液だと確信しました。

初ヒートが2017年10月12日。
ほぼ半年後のヒートです。

今回は二日目くらいなのに出血がまだそれほど多くありません。












シャンプー頑張りましたよ、ご褒美は? の要求ドンさん。



怒涛の繁忙期の連勤を終えた後の休日。
今度のお休みは雨予報なので、晴れた日しか出来ない事を朝からぶっ通しでやっていました。

てん どん 二頭ともシャンプー。

庭の手入れ。時間が無く出来なかった夏野菜の剪定やら蔓の処理・グリーンカーテンのネット張り。

てんてんのヒートは、発情前期の後半と発情期までの時期を考えると、あと3~4日くらいはのんびり出来る猶予があるかな?^^;

避妊去勢手術のはなし

2017-12-19 22:00:33 | てんてん 備忘録
競走馬のサラブレッドは骨密度が高く骨格が大きい馬は短距離に適している。
そして速さを追及するあまりあの大きな体なのに足首は人間の女性の太さ程しか無い。
その足首を骨折すると即安楽死という話しは有名な話しで・・・


あの大きな体を細い脚で支えられないのですね。
なんとか生かせてやれないかと努力したテンポイントと言う名馬がいますが…とても哀れな闘病生活だったと聞いています。



こんな事を自分の飼い犬=てんてんになぞらえて思い出す事になるとは思いもしませんでした。

~~~


昨日、まだ成長過程で体重の安定しないてんてんのフィラリアの薬を頂きに行きつけの病院に行ってきました。
体重は13.65kg 体型は細い訳でもなく骨格とのバランスで程よい肉付きとのこと。 (しかし同犬種の中で小振りの割りには体高がある気がします。)

先代の院長が引退しご隠居、今年の三月から新しい先生に替わり初めててんてんを連れて行った時からずっとお世話になっています。
ずっと牡犬しか飼ったことがなく、初めての牝犬のためその時は全く知識の無かった避妊手術に関する事も質問もしました。
先生の“私は最初のヒートが来るまでに施術するというのは…”やんわりとご自身の考えを仰ったような記憶が残っています。
それまでは周りの人や入ってくる情報で知る限り、犬の避妊去勢手術は生後六か月頃が好ましいと思っていたので意外でした。
その時の遣り取りがあったお陰て色々調べるとっかかりが出来たようにも感じます。

しかし…国内の情報ではなかなか関連する記事が見つからず、殆どが海外の情報。
国内の情報ですら情報元のソースを信頼してよいものか慎重になるのに、
それが海外となると何処まで信憑性があるのか見極めることに苦労します。

幸い、新しい獣医師には分からないことや疑問に感じたことを丁寧に教えて頂く事が出来ます。
頭ごなしに否定したり、断定した言い方をしない方なので分からないことをどんどん聞けるのは助かります。
(先生にしてみれば迷惑な話しかも知れませんが(汗))
なので素人なりに調べ、自分の考えを伝えてどうでしょう?(情報は間違っていないですか?と不安があるので確認の意味)と、
相談してみました。
とりあえずは、人によっては施術・しないの賛否両論はあるものの、
自分自身が選ぼうとしている考え方についての否定や訂正は無かったので極端に変な事は言っていなかったのだろうな…と。


ネット上に細かい事を書いて、その文章がどのように派生するかまで考えると責任を感じます。
あくまでも、個人で情報収集した範囲ですので鵜呑みにしないでください^^;


十字型断裂 股関節形成不全→ 前十字靭帯損傷や股関節形成不全のリスク。 
Growth plate(骨端線・成長線の意)
骨格の成長への影響や関節の問題。成長期の避妊去勢手術によってホルモンバランスが崩れることで、
成長線(骨端線)閉鎖の時期が遅くなり、異常な骨成長と発達が体格に生じることがある。

骨肉腫(骨腫瘍・横紋筋肉腫)・リンパ腫・血管肉腫の発症リスク。早期の避妊去勢手術により発症リスクが高まる癌。
同サイトハウンドグルーブのウルフハウンドにそのようなデータがあがっていると言う記述は視野に入れておいた方がよいのではないか。
早期の避妊により回避できる乳腺腫瘍(悪性の腫瘍)は1000頭中2頭という統計の文献もある。
看護師やご近所さんが避妊を推奨する理由として一番最初に挙げられる病気が乳腺系だが、その他の腫瘍・癌と対比すると
どちらの方が罹患率が高いか・どちらに視点を重く置くか。

レプチンの調整に関わること。

成長ホルモンの主な作用は若齢動物における成長を促進することであるが、筋肉量の増加、体脂肪量の減少、骨の石灰化にも関与している。
人とマウスにおける研究では、肥満状態では血中の成長ホルモン濃度の低下が認められている。
人における研究では、肥満や内臓脂肪の蓄積によりインスリン抵抗性が生じ、その結果脂質代謝異常の発症を引き起こすことが知られてい
る。スポーツ研究で学んだ骨格筋を鍛えることによりインスリン情報伝達経路を正常に保つことが出来る→糖尿病予防。

内臓脂肪の上昇
未成熟去勢後と性成熟去勢後の体重・徐脂肪量・体脂肪率の比較。



甲状腺ホルモン低下症

ただ、長毛種が施術することにより被毛の変化を来すメカニズムがまだ分からず情報収集中。

~~~

ただでさえ体高があり体が大きく脚の細長い犬が
骨格に異常を来し異常に背が高くなり、かつ筋肉を正常につけることが出来なくなった場合どうなるか。
もし関節に異常を来した時、大きな身体を筋肉の無い体と細い脚で不自由なく生きていくことができるのだろうか…と。
乳腺系の疾病よりも、他に生じる可能性のある疾病の発症率が高いのならば、そのリスクの方に重点を置こうと。

想定外にヒートが早く来てしまったため少し戸惑いましたが、中型犬であっても先生は大型犬と呼ぶ辺りも考慮すれば
施術するにしても成長が止まってからの方が良いと考えています。


近所の人達からも「(手術は)いついつまでにすべきよ」と助言を頂いたりしましたが、
こればかりは簡単に人が奨められる事では無い気がします。
私自身もこうやって記事として書きましたが、あくまでも“てんてん”と言う個体と向き合って出そうとした結論です。




どうかこの記事を読まれた方は、ご自身の犬達と向き合って…
あくまでも個人の考えとして留めて頂くようお願い致します。















先週、連写機能を使って撮った画像。
この子は走る事が大好きな子です。
そんな子が体を支えられなくなり、動けなくなっしまったらどうなるのだろう・・・と。


初ヒート 備忘録4

2017-10-28 22:40:14 | てんてん 備忘録



多分これはマーキングなのだろうな…と。
普段排泄は家で済ませ、外でする方が少ないのですが、
他の犬の臭いを嗅いだあと、その周辺で尿を小分けにして排泄する行動が見られるようになりました。
11日目頃、バンツの中でしてしまったので思い通りに出来ずに少ないのかな?と思っていました。
13日目頃かな?この日は散歩も終盤になり、犬の少ない時間帯だったのでマナーウェアを外してやったら電柱の傍で少量だけ。
14日、この日は普段なら一度もせずに帰宅することもある子が、二回に分けて犬の臭いを嗅いだ後そこへ排泄。
いつもならば、尿をする時は何も考えず急にオロオロ「もう我慢できません」と言う感じで道端にするので、いつもの行動とは違います。
これが牝独特のマーキングなのかなぁ…とこれまで牡飼いしかした事の無い人間には興味深い…というか…。

異常行動とすら思えた、他所の犬の放置フンを口しようとする一時期ほどのギラギラ感は無くなりました。

出血も13日頃から、排泄で力んだ後に目立つ出血があるくらいの程度で、殆ど無くなりました。




過保護な飼い主は、
あまりにも食欲が無いので、新たなトッピング用のウエットを購入。


さすがドイツの食肉加工製品会社の子会社&動物愛護先進国
(単純バカとも言ってくださいな^^;ドイツ製品を信頼する変な傾向もありまして××)
くどい臭いは無いのに、驚くような食いっぷり。







ヒートになってから朝全く食べない事もあったのに、昨日の朝はウィルダネス100gとウエット50gをブレンドしてやると、
凄い勢いで完食しました。








しっかり食べてくれたので、朝の排泄もスムーズに。
おかげで食糞防止監視時間も省略できました(笑)

食糞は、注意していなければ未だにします。
ドンは早い時期にやめた気がしますが、こればかりは排泄したら直ぐに取るを根気よくするしかないかな。

少し銜えられてしまった時は、「ウンチ食い娘!」と言って、走り回っているうちに口から離すよう追っかけています^^;
こちらの形相が本気なのか、この時ばかりは追っかけられても遊んで貰っていると勘違いしていないみたいです。
銜えられてしまった日の、歯のタオル吹きと歯磨きは念入りに。
さすがにそんな臭い口でクンクン顔を嗅がれるのは嫌です(笑)




最近のお気に入りは、レモングラスの様。
気が付けばむしゃむしゃ食べています。
あまり度が過ぎたら上からプランターを被せて隠しています^^;



初ヒート 備忘録3

2017-10-22 19:07:01 | てんてん 備忘録


はぁ。。。(溜息)
やっと暑い夏が過ぎ、食欲がもりもり出始めたと思っていたのですが。
10月初旬頃はフードにウェットを混ぜた餌を一日300gほど食べて絶好調かと思っていたら…

今度は全く食べない朝が二日連続も。
以前通常の量でもそれにトッピングしたらペロリとたいらげた天然素材の手作りご飯。



19日にサロンで購入したので翌日の朝、混ぜてやったのですが玉砕(泣)
ここまで食欲が落ちるとは^^;

まぁ…
これ以上あの手この手で変わり種を与えて、のちのち食べる物の幅が狭くなるのも困るので
「仕方ないなぁ… 今は食べたくないのね」 と諦めるよう努力します。
(↑ちょい過保護気味なのでやめます!と言い切れないのがカナシイ×××)

それでも、普段与えているおやつはいつも通りにはあげません。
ちゃんとご飯を食べているドンがおやつを食べる時も、極力あげないよう我慢。
スペシャルご褒美のジャーキーもあげません。
とにかく今は「これしかないよ!」と心を鬼にして与えているフードのみに徹して。。。


ヒート六日目・七日目 朝は全く食べず。

八日目、先月のグルーミングの時に次回も予約していたのですが、ケアして頂くことができるとのことでトリミングサロンへ。
この日の朝はしっかり130g食べました。

九日目、通常の給餌内容に天然素材の手作りご飯を混ぜて与えたのですが、玉砕(涙)宥めながらたべさせて40gがやっと。
十日目、この日も食欲なし。 しかし、出血の色がこれまでは鮮血だったのに、尿の混じったような薄い色に変化。
十一日目、今日も薄い色に変わり、さらに量が減りました。 なので一日パンツを履かせず。敷いているタオルも殆ど汚れていません。


慌てて買ってきたマナーウェアも一枚使っただけで済みました。 
(サイズもMが良いかLが良いか迷ったので、お試し少量バックはありがたい^^)

相変わらずドンとてんはプラトニックな関係。。。。何も変化なし。 そろそろ発情期の域だし変化があっても良さそうなのに^^;


変化なのか、季節柄寒いのかは分かりませんが、
寝ている時に、重いくらいに掛け布団の上から私の体にぎゅっと体を押し付けて沿って寝ます。
頭を足やお腹に載せていることもしばしば。。
寒いので掛け布団を直そうとしても13.4kgの塊。重くて思い通りに布団が治せなくて--; ←飼い主、風邪が悪化

それとこれは明らかに変化→乳首が大きくなっています。


病院の看護師さんと雑談がてら話していた時の説明、「避妊手術をしていない場合は乳腺腫瘍の確立が高くなる」
というのが分かった気がしました。
(これまでは子宮に関わる病気のみしか知識が無かったので)
施術をする場合は、ヒート三回目を迎えるまでまで。それを過ぎたら乳腺に関わる病気の発生率はほぼ変わらなくなるとのこと。

甲状腺機能低下症との関連もどうしても気になりますし、この辺りもじっくり調べて結論を出さなければなりません。
こればかりは他者が「絶対に施術した方が良い」と言ったとしても、絶対はあり得ないと考えています。
たまたま周りにあんな・こんなケースが多かったなど、そんな統計的な部分も孕んでいるとかみ砕くべきだと考えています。

直接の因果関係は定かで無いにしても、後々別の症状で一生苦しみ続けている犬も傍にいますから。
あの時去勢しなかったら、こんなに皮膚疾患で苦しまなかったのかも…、一生甲状腺ホルモンを投与しなくて済んだかも…
ステロイドを可哀想なくらい飲ませなくても済んだかも…
耳血腫にもならず済んだかも… もっと好きなものを思う存分限りなく食べることが出来たかも ・・・と


個々の犬の幸せを考えて決断を下すのはの飼い主しかいないと思います・・・
もちろん、それらに関わる情報収集は手を抜きませんが。。

初ヒート 備忘録2

2017-10-17 10:46:41 | てんてん 備忘録
雨の日と女の子の日は眠い。。



てんちゃん、あなた典型的で分かりやすい子だね^^;



四日目と五日目。

とにかく良く寝る。本当に寝る。
普段活発な子がこんなにまで寝ていると、ヒート以外何処か悪いのかと心配になるくらい。
普段の生活では、夜中に私が床を離れると横で寝ていたのも関わらず、ムクッと起き上がり一緒に着いて来る子なのですが、
ここ二日間はずーーーーと微動たにせず爆睡。 

そして食欲も落ちてしまい、昨日と今朝の朝ご飯は全く口にせず。



人間の生理の時のように食欲減退・体のだるさ=とにかく眠たいなどの症状は
犬にもあるのですね(*_*)

さて、てんには生理痛なんてものはあるのでしょうか? こればかりは何も言わないので分からない。

犬のヒートは「発情前期」「発情期」「発情後期」「無発情期」との段階があるとのこと。
食欲減退はは、この発情前期と発情期に診られることがあるそうです。
この間エストロジェンという卵巣ホルモンが盛んに分泌されるらしい。
この時期が一番女性らしいオーラを出している時期、すなわち子孫を残すための準備体制の時期という事でしょうね^^;


てんは普段朝の散歩て2kmほど歩いているのですが、少なくともその自宅周辺2kmには大きな雄犬がいないようで。。
(ても油断は禁物ですね^^;)
あくまでもきっと学術的な距離でしょうから。。。 
小型犬の仲良しの雄はいっぱいいます。小型犬でも要注意しなければ。

普段の生活でも自分から遊びに誘うような子ですから(涙) 




無防備な子を持つ保護者は気苦労がいっぱい・・・・^^;

初ヒート 備忘録1

2017-10-15 15:03:31 | てんてん 備忘録
数か月前のヒート疑惑時にパンツを一枚買って置いていたものの…



・・・なんともまぁ… ・・・ 可哀想だなぁ。。
このパンツ、サスペンダーの付いた取り外しタイプなのですが、
パンツのサイズは合っているのに、胴が長いので全く使えない(汗)

昨日今日と外出時はこれを履かせていますが、てんも着心地が悪くて嫌そう。


(なんだかこんなもの履かせて犬への冒涜の気がする(涙) 
それにこの赤、車道で角材とか車体から飛び出した荷物を積んだトラックが材木の先端に赤い旗を付けているヤツみたいな。。。)


いつヒートが始まったかは、牝犬飼いが初めてなのでよく分かりませんが。

出血を確認したのは10月12日の晩。
明らかに鮮血だったので今回は多分そうだろうと。
このブログではこの日を一日目として話しを進めていきます。

数日前から散歩中に他の犬の放置フンを口にする異常行動が始まったので、
出血はもしかて変なものに感染したか…などとも思いました。
しかし、これは発情前の牝犬に観られる行動の一例と教えて頂き安心。
(それを知るまではこの食糞行動を見てかなりブルーになっていました)


【二日目】



ドンは十一年前に去勢手術をしています。
なので? それとも高齢の為? お互い全くストレス無く、いつも通りのプラトニック!?な関係で仲良くしています。
不思議と外で他犬のフンを口にしようとするのに、ドンの排泄物はそれほど執着しない様子。


それにしてもよく寝る。
普段テンションが高い犬なので、あまりにもずっと寝ているので「この子大丈夫?」と心配になるくらい。

そしてそんなにパンツが嫌なら履かせなくてもよいかと思っていたのですが、
前日の晩に比べてさらに出血が多くなったため無理と判断。
長毛種のため周辺のお尻の毛がかなり汚れ、
且つ尻尾が柴犬のような立尻尾でなくお尻のラインにぴったり沿った形状なので陰部の当たる部分が真っ赤になってしまいます。
急遽近所のスーパーで女児用のパンツと玩具を買ってきました。





二枚組の肌触りの良さそうな生地の毛色に近い色のパンツと、玩具。
とりあえず、玩具に執着させて履かせた直後にパンツを気にすること無いよう仕向ける作戦は成功。
おかげで今日もなんとか極度に嫌がらず履いています(笑)



生産数の少ない犬のパンツよりも、開発に力を入れた人間用の下着の方が着心地としては良いのかなぁ…と思ってみたり。
流石に外で履かせたら白い目で見られそうですが、家の中ではこちらの方が犬もストレスも多少緩和されて良さそう。
尻尾部分の切り込み具合がなかなかうまく行かず、患部が時折生地からはみ出るのですが
かえって自分で舐められる方が清潔に保つことが出来てよいかも知れません。
中途半端な構造でもお尻周りの毛や尻尾が汚れにくくなるのはかなり助かります。
(子供用のパンツの案は、同じシルケン飼いのオーナーさまからヒントを頂きました。有難うございます!)

ちなみに、てんてんの体重は現在14kg弱。(具体的なサイズはアバウトな飼い主なので聞かないでね^~^;)
その大きさで女児用130サイズが適した大きさの様です。(やってみよう? と万が一思われる方が居たら参考になれば!?)



こんな品の無い画像をUPするのもなんですが・・・

てんちゃん・・・あなた・・・なんで・・・こんな時でも いつもと変わらない格好で 寝るの~~~? 




【三日目】
朝の散歩は、
道端の臭い嗅ぎがかなり激しかったです。
もともと好奇心があり、引っ張りぐせをコントロールして直した子だったのですが
今日はかなりグイグイ。
排泄は敷地内が一番安心できるようで、外ではあまりしないタイプなのですが、
この普段以上の臭い嗅ぎ行動もやはりマーキングの一環なのでしょうか。


今は問題なくもいつも通りの天丼ですが、
ヒート後期になると互いの行動がどう変化するか、もしくは変わらないのかも興味があります。


それではまた。ご報告は次の観察記録まで。


生後259日目にして・・・

2017-10-12 21:54:09 | てんてん 備忘録
数か月前は勘違いでしたが、今回は間違いなく確認。









嫌だよねぇ…こんなもの履かされたら^^;

数日前から拾い食いが深刻で、今日少しだけ口輪を試着させてみたのですが、それもやっぱり嫌がっていました(涙)
(吉永小百合さんは人間だし○○もするのは当然。そして鹿のフンの歌は歌うが、鹿のフンは食べない。。← 解る人には分かりそうな比喩)


十四年前の亡き先住犬の介護の時の未開封のおむつがあったのですが、
それも若干小さい感じ。

人間用のボクサーパンツの方がしっくりしそうな。。


う~~~~~~~むむむ~~~~~。。。

てん、食欲絶好調

2017-10-03 21:50:11 | てんてん 備忘録


夏場は一日70g食べさせるのがやっとだったてん子さん。
体重も一ケ月間ずっと12.5kgのままほぼ変動なしだったのですが。



ここ一週間ほど、多めに与えているフードも完食。絶好調です。
食欲増進のために、ウエットやキャベツも混ぜて「多めに入れてるから残していいよ」言っているのに完食。
一日300gオーバー食べています。

二日前に測ったら、12.7Kg
もう少し成長するかな? ^^

てんてん フード調整開始

2017-06-24 14:24:33 | てんてん 備忘録
てんてん22日からフードの調整を開始しました。



ダイエットCMの before afterじゃないですが、
一応、今日のてんてん。







【給餌フードのデータ】
ブルー ライフプロテクョン・フォーミュラー チキン&玄米 子犬用 370kcal/100g
オリジンパピー 408kal/100g
ワンラック・ゴールデンミルク 552kal/100g
ヒルズサイエンスパピー・ニュートロシュプレモ・ペディグリー子犬用etcウエット(120kcal前後くらい/100g)


【てんてんのデータ】
現在生後148日 体重10kg(一週間前9.8kgだったので多分今は10kgほど)
ドライフード230g
ウエットフード 大匙2杯
ミルク10g

22日(調整備開始の一日目)
 [朝]オリジン60gブルー30g ウエット大匙1杯 ミルク2g
 [昼]ブルー60g ミルク6g
 [晩]ブルー80g ウエット大匙1杯 ミルク2g
23日(調整備開始の二日目) 
 [朝]オリジン90g ウエット大匙1杯 ミルク2g
 [昼]ブルー60g ミルク6g
 [晩]ブルー80g ウエット大匙1杯 ミルク2g
24日(車に乗せるため→車酔いも考慮・運動慮が多いことも考慮して朝昼晩の量を調整)
 [朝]オリジン60g ミルク6g
 [昼]オリジン90g ウエット大匙1杯 ミルク2g
 [晩]ブルー80g ウエット大匙1杯 ミルク2gの予定

普段はオリジンとブルーを半々にして、運動量が少ない時は同量の給与内でブルーの割合を増やしたりして調整しようと思います。





ドンも子犬の頃はウナギ犬が入っていたのですが(毛色が黒だし(笑))、てんもウナギっぽいような。。。

生後2ケ月少しの頃はでかいパピヨンやジャックラッセル?とよく聞かれたのですが、
さすがに最近それは言われなくなりました^^;


相変わらずドンが好きなてん子さん。



数か月後にはウエスト70~80センチが63センチになりました♪ の反対で
これだけ肉付きが良くなりました~♪ なんてご報告が出来たらよいのですが さてさて(笑)

山から戻ってお昼を食べたあとお昼寝。

アングルのせいかおデブさんみたいな写り方。


こっちがノーマル。


我が家の梅第二弾。

一昨日は南高梅を収穫。
熟した方は白梅干しに・青い方は梅酒にします^^