native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

そろり、そろり。

2019-11-08 18:22:01 | 建築雑談
先週から、築年数がよく分からない古い民家のリノベーションが始まりました。(※)

全体で100坪!!!

これでも減築して小さくしました。

昔ながらの民家って、増築を繰り返し繰り返し、付け足し付け足しでどんどん大きくしてることが多いんです。

で、「いい加減でかすぎ~」ってなって減らしついでに生活動線も見直すっていうのが今回の工事。

先祖代々の住まいを住み継ぐって素敵ですよね。

解体すると、屋根裏が一部すすけています。

かつて囲炉裏があったんでしょう。きっと。

しかも、その時代時代で梁を架け替えてます。
超アクロバティック物件。

木材が知恵の輪というか、あやとりの糸みたいな絡まり方してます。

大工さんはすごい。

現在は基礎工事中。
一度に進めることができないので、ヤドカリ的に工事を進めています。
今週前半は建物の裏側


今週後半は建物の正面


一番古い母屋を残して、過去のでかすぎた増築部分を解体して、新たに小さな増築を行います。

ポイントとしては、この古い建物とこれから作る建物では、建物の揺れ方が違うので一体構造にはしません。
くっついているようで実は別々の建物という造り。

かなり難易度高めの工事です。

キンチョーしちょります。

(※)大工さんとのコラボ物件です。
コメント   この記事についてブログを書く
« ケロケロ | トップ | 【ministock-04】おかしな方... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築雑談」カテゴリの最新記事