native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

3-4日遅れてる?

2021-01-08 14:46:04 | 旅行記
あけましておめでとうございます。

なんか昨年は、年末ぎりぎりまで仕事してるぜ!みたいな記事を書いて、
年が明けても昨年の紹介をしたりしてましたが、

この始動の遅さ。
単に世間と時間軸が3-4日ずれてるだけなんじゃないか。

と思われても仕方のない状態です。

なるべく早めに時代の流れに追い付くよう心がけます。

なんと言っても今年は、

わたし、年男。

長女、成人式。

次女、受験。

奥さん、昇級試験を受けるらしい。

とイベントを抱えまくってます。
これはなんとしてでも、いつも通りの年にしたいですね。

最低でも、いつも通り。
最高でも、いつも通り。

これが私のモットー。

で、年明け早々(今週はじめ)久々に家族4人+1頭が勢ぞろいしたので温泉に行ってきました。
新潟市内は除雪がなかなか追いつきませんが、高速道路はきれいなもん。

路肩に積まれた雪の壁は2mを超えていますが、
昨年、あんなことがあったから絶対にきれいにしてやるという意地のようなものが感じられました。

今回もハート君といっしょに泊まれる宿にしましたが、


窓を開けても雪の壁。


わずかな隙間から覗ける景色は、杉と空だけ。


まぁ、家族水入らずで過ごすだけなので問題ありません。
水いらないといいながら、お湯(温泉)は欲しいということで(使い方違う・・・)、みんなで家族風呂に入ったりするわけですが、
そこからら眺めた景色には、なんかいました。


写真じゃ分かりにくいけど、中々の大きさのようで。

そして、このお正月には遂に念願の夢が叶いました。

娘と飲むお酒。

美味しかったですよ。
上の娘の子育てが終わってぽっかりしたものがありましたが、これからはこういう楽しみが増えるんですね。

よしよし。

帰ってきてからは、寒波の到来もあり引きこもり状態で仕事を始めています。
今日本当は現場検査があったんですけど中止になっちゃいました。
この空いた時間は誰かにお裾分けしないとと思って、奥さんを会社まで送ってあげたんですが、
驚いたことに全然道路が渋滞してなかったんです。
テレワークが板についてきたのか、これは。と思っちゃいましたよね。
ストレスのない社会ができつつあるといいですね。

OBさんからは、昨晩5時間ほど地域全体が停電してしまったけど、部屋が暖かいままだったのでとても助かったと連絡がありました。

いざという時はない方がいいんですけど、私の「いつも通り」の事がいざというときに役立って、ストレスのない暮らしにつながっていると思うとうれしくなります。

そんないつも通りの中で、どんな出会いがあるのか。
今年もよろしくお願いいたします。




コメント   この記事についてブログを書く
« 明けていない体 | トップ | 腐らない »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事