native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

【坂の上の狭小住宅】職人さん、頑張るの巻

2019-04-13 17:32:09 | 坂の上の狭小住宅
近所でモクシアさんの見学会が開催されていたので、夫婦でお邪魔して来ました。

今日はとってもいい天気!
この天気が勿体無いので、自転車で風に当たりながら行ってきました。(どうやら花粉症終わったみたいです)

玄関から颯爽と現れる、イケメン建築家であり、イケメン大工さんであり、イケメン愛妻家であり、イケメン育メンであり、イケメン私の後輩でもある北澤さん。

とーっても見晴らしのいい高台に建つ北澤さんの爽やかさをそのままカタチにしたようなお住まい。

北風注意。見晴らし最高。の間を取ったようなお住まいで、ちょうどいい抜け感と距離感のあるお住まいでした。

明日も見学会開催していますので、お時間のある方は是非覗いてみてください。

そのまま日用品の買い出しへ。
トイレットペーパーや洗剤やら。
荷物が多くなるのが分かったいたので、ひっさびさにチャイルドトレーラー出動。

子供たちが大きくなっても、使い道はまだまだ。

自転車の可能性が広がる一品です。
夢はコレで現場監理。
いつか叶えよう。

さて、坂の上の狭小住宅は、今日で一先ず大工さんが終了で、昨日から塗装屋さんが入っています。
いよいよ終盤戦ですが、現場は雰囲気良く進んでいます。
その様子を動画に収めて来ました。
Facebookで公開中ですが、ホームページからでも閲覧出来ます。

ホームページの随分下の方。

ここにFacebookが貼り付けてあるので覗いてみてください。
ホームページ上でそのまま閲覧できるはず。

工事中ですが、玄関から2階までを歩いて来ました。
完成見学前にちょこっと蔵出しです。

見学会は5月下旬になると思います。
今月末くらいに案内を公開しますので、是非遊びに来てください。

お楽しみに!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第8回住学-死は汚れているわ... | トップ | 【ministock-11(lab)】最小-... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

坂の上の狭小住宅」カテゴリの最新記事