native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

7月は終わらない

2021-07-23 19:00:45 | 建築雑談
サトウ工務店さんとのコラボ物件08がスタートしています。
今月初めに地鎮祭を執り行いました。

しかし、すでにこの曇り空が懐かしい。
一気に夏が来ましたよね。

すっごい暑い!
そして、コペンのエアコンが効かないので(冷媒管の配管位置が致命的なルートになっているというのはネット情報)、素直にオープンで走ってます。
(これは去年の画像。今はもう少し汚い・・・)

基礎屋さんって、ゼッタイに屋根がないところでお仕事する過酷な職業。
ほんと感謝です。

その頑張りに応えるためにも、やりがいのある設計をしなければ。

今回の間取りは正面のお庭を室内にどう取り込むかが最大のテーマ。
窓から見えるなんて甘っちょろいもんじゃない。

家の一番奥からでもお庭が眺められる間取り。

1・2階とも室内に建つ柱が1本ずつ。
壁もない。

つまり、大黒柱があるお住まい。

だから、一番奥にいてもお庭が見える。

だけど、耐震等級3

だのに、超シンプル基礎。

なぜ~、

歯を食いしば~り~

って訳でもないけど。

進化する住まいづくりを歩いています。


おまけ
オーナーのSさんが設計図を基に模型を作ってくれました。
すごいクオリティに3歩ほど下がってしまい、壁に頭をぶつけました。

家の一番奥まで見えるのが確認できます。






コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今月は続く | トップ | 何もない設計 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

建築雑談」カテゴリの最新記事