native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

【ministock-11(lab)】最小-新潟の小さい家-

2019-04-14 19:21:23 | ministock-11(lab)
今日無事にプランがまとまり、設計がスタートすることになりました。

Sさんありがとうございます。
これから、よろしくお願いいたします!

さて、こちらのお住まい、先日取り上げた地盤調査を行った物件です。(本当にご契約どころかお申込みもいただかない状態で地盤調査を行いました)

その記事の最後に「建物が大きくできそうだ」とはしゃいでいたんです。
そして無事に大きくできたんです。

大変喜ばしいことで。

その結果、一番小さくなりました。

???

10年前にミニストックを発表して、その後ほどなくして着手したのが「非断熱空間を接続させたミニストック
-ラボ
」でした。

最初に記事で登場したのは8年前

新潟らしい最小限としての住まいを突き詰めたお住まいがミニストックですが、建物を大きくしてでも更に新潟らしくしたのがミニストック-ラボです。

お陰様でホームページに掲載されている施工例9棟のうち、4棟がミニストック-ラボの要素を持ったお住まいです。
来月完成するお住まいもラボ有

現在設計中の2棟もラボ有

そして今回もラボがあるので、完全にネイティブディメンションズの顔になってしまいました。

参考画像:ミニストック-02

その建物を大きくしてでも新潟らしくを目指したミニストック-ラボですが、つまるところ、「新潟らしさを持つちょうどいい住まい」と表現できるのかもしれません。

一番上のアイコン画像の通り、シルエットはミニストックの原型にかなり近いです。
今私が考えうるミニストック-ラボの中では、一番小さいんじゃないでしょうか。

その大きさは17.43坪

そこから、非暖房空間を除いた暖房空間は今までで一番小さい15.00坪ジャスト。
このプランで、私からは4人住まいまでご提案できます。

大きくした結果、一番小さくなったミニストックの進化系がスタートします!




※そー言えばミニストック9と10のアイコン作らないと(汗)。Kさん、Mさんごめんなさい。

※もーいっこ。
 Kさん、第2子ご誕生おめでとうございます。全ネイティブディメンションズ一同、健やかな成長お祈りしています。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【坂の上の狭小住宅】職人さ... | トップ | あなた方を待ち受けているの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ministock-11(lab)」カテゴリの最新記事