native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

【ministock-10(lab)】ホール-グランドピアノがある小さい家-

2020-09-09 19:55:11 | ministock-10(lab)
このピアノが置きたくて、計画がスタートしました。(最初私がアップライトピアノでプランをしちゃったのは内緒)

ミニストック-06ではがっつり防音室にグランドピアノを置きました。


今回はどこに置いたかというと、

玄関ホールです。

ラボを通って、ガラスの気密断熱ドアを開けると玄関ホールです。


玄関ホールはこんな感じ。

普通と言えば普通のホール。

むしろ何も飾ってないホール。
小さい家なので、あれこれ飾るスペースがないんです。
このままだとホールがピアノ負けしちゃいます。

そこで、プランを修正して、必ず必要なものだけでピアノ負けしないホールを作りました。

全部障子に囲まれたホール。

どんな風にプランを修正したかというと、この障子はすべて違うお部屋に行けるようになってます。

真面目に考えましたが、笑いが止まりませんでした。

何もしてないのに、ピアノの背景としては最高じゃないかって。

右サイドの障子上が間接照明になっていますが、その板(鴨居を兼ねています)を左サイドにも伸ばすことで、そのサイドは楽譜棚になっています。
空間を飾るためだけの検討ではなく、今あるものに工夫を加えて空間をしつらえました。

狙いとしては、チークとピアノはとてもゴージャスではありますが、少し硬さもあります。
そこに障子を加えてあげることで空間が柔らかくなりますし、何より音の吸音性が上がって音質も良くなるだろうと考えました。

抜群の雰囲気。


玄関ホールから

音楽ホールになりました。



コメント   この記事についてブログを書く
« 【ministock-10(lab)】進化系... | トップ | 【ministock-10(lab)】ウッド... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ministock-10(lab)」カテゴリの最新記事