旅するくも

『旅が旅であることを終わらせる為の記録』

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

素晴らしい年をおくる事ができた。

2009-08-31 01:57:46 | 
去年、26歳の誕生日はメキシコのパツクアロという小さな町で一人、
誕生日を迎えた。

教会の外にあるベンチで子供が遊ぶのを眺め、夜にはキャンドルの火を眺め静かに考えごとをしながら過ごした日が昨日の事のように感じられる。

思えば22の時に会社をクビになって自由を求めて旅に出てからというもの、
僕の人生は大きく変化した。
26歳の1年間はその変化の中でも僕にとって大きな意味を持つ1年だった。
というよりも旅に出てから全てが見事に、まるで誰かにこうなる事をあらかじめ
決められているとしか思えないほ見事に進んでいる。

今年は誰と出会い、どんな1年になるのだろうか。

繋がる全てのものに感謝して。
ミタクエオヤシン
コメント

彼女ができた。

2009-08-26 01:47:44 | 言葉
8月13日に約6年ぶりに彼女ができた。
僕にはもったいない、素晴らしい女性だ。

この6年間誰も好きになりきれる人が現れなかったから
彼女もできる事はなかった。

愛する事と好きであることとは全く別だと認識して欲しい。
それは似ているようで全く別のもの。
それは知っておいたほうがいい。
愛が生まれる場所と好きと考える場所は違うし、それを受け取る場所も愛と好きでは全く違う。

僕がもし、今の彼女がただ好きなだけなら遅かれ早かれ彼女との付き合いは
終わるだろう。
2面性のある、頭で考えたもので人を好きでい続ける事なんて不可能だ。

コメント

最南端2/4号System 残るは印刷のみ

2009-08-23 21:39:46 | 最南端
やっとやっと最南端2号目が完成する。
あとは印刷のみ。
本当に長かった。
でも、時間がかかっただけ完成度も内容も1号目を軽く超えてる。
まあ、それは読んでみて感じてもらえればいい。

2号目のテーマはシステム。
この国のシステムというものをどのように捕らえるかは人それぞれかもしれないが、もし、はっきりとシステムと言うものを国という捕らえ方で見るのなら、
日本人としてではなく、地球人として日本列島人としての視野で見ない限り
見えた事にはならないと僕は思う。

この国の下に何が眠るのか、自分の内側に何が眠っているのかを知ることは
絶対に避けては通れないはずだ。

今回少し過激な箇所があるが、それもシステムをテーマにするのなら避けられなかったし、避けたら嘘になる。
そこを避けないためにも最南端はスポンサーを全くつけずに全て自費で製作しているのだから。

もともと僕はバカには「バカヤロウ!」と言ってきたし、気に入らない時は、
「気に入らん!」と言って生きてきた。
この檻の中を上手に生きる器用な生き方なんて僕にはできやしないし、
器用になどなりたくはない。

1号目を読んでくれた若い子に時々言われる
「共感できた!」という言葉。
はっきり言ってしまうと、僕らは簡単に共感できるような低い次元でやってはいない。
と、言いたくなるが最近はだいぶ僕も丸くなって言葉にブレーキをかける。

あなたの物差しで全てがはかれると思わないでほしい。
僕らはあなたの物差しの幅を本気で広げようとしているのだから。
コメント

バイクでこけた!

2009-08-22 08:56:13 | 静岡
火曜日200ccのバイクで転倒した。
バイクの免許を取ってから転倒するのは初めて。
一回転した。

右ヒジを強打し、ヒジが全く動かなくて激痛がはしった。
仕事は左手一本で我慢してやっていたがあまりの痛さに絶えられなくなり
2日後の午後病院に行った。

医者に見せると「これは折れてますね!」
だがレントゲンを見ると「折れてない!ヒビすらない!」
医者は驚いていた。
「ひどい打撲です。」

内側にたまった血を抜いてもらって治療完了。
体が丈夫な編集長でした。
コメント

僕には自信がある。

2009-08-17 02:15:37 | ロマンず☆~
今日はトムラさんという女性が実行委員を勤める上映会に行った。
焼津文化センターへたくさんのお客さんに混じってGATEという映画を見てきた。
やっている事はともかく、懐かしいアメリカの映像がながれた。

シーザーチャぺスの墓など見覚えのある場所がたくさんで1年前の旅が
懐かしかった。
ちなみに僕はシーザーチャぺスの孫の家で風呂に入った事がある。

ロマンず☆~も、みのる座でのイベントがどんどん内容が決定していく中、
今日の焼津のようにうまくいくだろうか?と考えることがある。

僕には間違いなく成功させる自信がある。

このあいだ最南端イラストレーターのタクミに会ったとき、
「自信とは自分を信じることだ」という事を言っていた。
そういう意味では僕は自分を信じこんでいる。
だから、イベントを成功させる自信が僕にはある。

自分を信じていると色んな事がうまく流れていく。
今日もメンバーの若い子からスポンサーに関するいい報告が!

簡単じゃないか!
まずは自分を信じることだ!
コメント

僕の携帯電話

2009-08-15 11:37:06 | 物語
旅に携帯電話は不要だと思い解約した携帯電話。
日本に帰ってきてからも持つ気にはならなかったけど、1ヶ月ほど前に1年半ぶりに復活させた。

昔、仕事中に頭にきて折りたたみ式の携帯電話を反対に折りたたんでやった事があった。
火花が出て足に火傷をした。
でも、やっぱり携帯電話が必要でお客さんの携帯電話のショップに行って、
「これ、なおりますかね?」と真っ二つの変わり果てた姿を見せると
「無理っしょ!」

そのくらい僕は携帯電話というものが昔から好きにはなれなかったが、今は仲良くなろうと努力している。

できるだけ持ち歩き使いこなして距離を縮めようとするが、こいつはいつも
「メールを送信しています」「送信完了しました」
敬語ばかり使いまるで他人のようだ。

どうも携帯電話の方が僕の事を気に入ってないらしい。
コメント

Ho‘ opono pono

2009-08-14 13:39:55 | 編集長の本棚
最近も浜松、東京、青森や色んな場所から物や手紙が僕のところにやってくる。
まるで人気者にでもなったようだ。

以前、島田の駅前のビッグムーンカフェに行った。
オーナーのトシさんにこの本は凄いぜ!
と、ハワイの先住民の教えだと教えてもらったその本は
「Ho‘ opono pono」という本だった。

次の日、千葉の友人からDVDが届いた。
Ho‘ opono ponoのDVDだった。

時間がなくてまだ前半しか見れていないが内容は本当にわかりやすい。
7Gウォークを終えてから時間をゆっくりかけて出来事を言葉にしたり、
話をすることで整理してきた事がそのまま内容になっていて、確認するのには
本当に良いものだった。
「そうなのか!」というよりも、「なるほど!やっぱりな!」。
最近、驚く事はほとんどない。

Ho‘ opono ponoが言う「光」と呼ぶものを僕は「中心」とよんでいる。
自分の中心であって、それは世界の中心である。
それは、アートがある場所であり、自分の中にある地球である。

Ho‘ opono ponoおすすめである!
コメント

あやまりたい。

2009-08-13 03:32:20 | 言葉
仮に僕を数字の3だとする。
僕が共鳴できる人は3の倍数の人だけだ。

僕の隣に2という人がいる。
僕と共鳴できるのは6、12、18と6の倍数になる。

僕はとても複雑で3465と、そんな感じだ。
だから、全然共鳴などできずにストレスを感じる。

その数字は自分の肉体が持つ色だと言っていい。

1とは、言ってみれば全てと共鳴できる人を意味する。
最近、自分を1にすることができる事がわかった。
でも、僕はいまだに3465。

頭では理解しているけど自分を1にすることがいまの僕にはどうしてもできない。

ごめんなさい。
コメント

協力お願いします!

2009-08-12 10:56:06 | イベント
ビシバシ転送しちゃってください!

今回の総選挙で日本が大きく変わるのは間違いない!
じゃあ、変えてしまおう!って事で虔十の会が頑張って動いてる。
エコ議員つうしんぼをチェックして選挙に行こう!
凄く見やすくなってるよ!
雨宮さんお疲れさま!

□■□■ 転送・転載歓迎!□■□■

いよいよ総選挙です。
投票日は、8月30日(日)、不在者投票は8月19日~8月29日。
今回の選挙で、日本の森や川や海の運命は大きく左右されます。

たとえば、高尾山…
国交省は、秋には本格掘削をはじめるつもりのようです。
裁判は続いているけれど、このままでは間に合わない…

日本の公共事業は、裁判の結果が出るまでストップしてくれません。
それどころか、万が一わたしたちが勝っても
事情判決と言って、ここまで工事を進め、
税金をつぎ込んだのだから新たな公共性が生じたと言って、
裁判には勝っても工事は止まらないなんてこともあります。
まぁ、だからこそ国交省は、やみくもに工事を進めるわけです。
そうなると、もう政治的な決着しかありません。

高尾山を救うために動いてくれる候補者は誰?
マイカップやマイはし、エコバッグだけじゃ山は守れない。
マイ政治家になってくれる候補者は誰?
きっと、さまざまなエコの問題に取り組んでいる人が
同じ気持ちなんだと思います。

だから、作りました!
「エコ議員つうしんぼ」!!
これまでのアンケートとちょっと違うのは、
設問が法案になっていることです。
法案として国会に提出してくれますか?というアンケートを
全候補者に送りました!

高尾山トンネル問題、辺野古のジュゴン、八ッ場ダムなど公共事業による自然破壊から原発、自然エネルギー、住宅問題や特別会計などなど、
みんなが気になっていること、あったらいいなぁーという法案が25問。
あちこちのNGOやNPOをはじめ、
エコに取り組む仲間たちの意見を聞きながら作ったものなので、
かなりつっこんだものになっていますよー
もう候補者は、「エコっぽい」ことを言ってごまかせません。

使い方は簡単!
たとえばわたしは、八王子なので東京24区をクリック。
候補者は3名。
その中で、民主党のあくつ幸彦さんが、高得点。
しかも高尾山を守るために動いてくれる♪
てな具合に、すぐわかるガイドが「エコ議員つうしんぼ」です。

選挙になると、みんな「地球に優しい」とか
「環境に配慮して」とかって
やたら言ってるけど、本当?と思いますよね。
これまで投票に行かなかった人も、
「だって誰がいいのかわからないから…」というのがほとんど。
でも大丈夫!
エコ議員つうしんぼで、チェックすれば見分けられます。

大事なのは点数だけでなく、候補者たちのコメントです。
いろんなコメントがあって面白いですよ♪

ぜひぜひ、投票に行く前に「エコ議員つうしんぼ」を見てください。
自分の選挙区は、もちろんのこと、
気になる質問をチェックして、法案にしてくれたり、
賛成してくれる候補者を他の選挙区の人にも教えてあげて、
一人でも多く当選させましょう。

今度の選挙は、環境に一票!という気持ちで
みんなが投票に行ってくれるといいな。

もちろん、選挙後も追いかけます!
当選のあかつきには、約束どおり動いてもらいます!
約束を守ってくれたかどうかをサイトにアップします。

ただいま、約400名(全候補者の三分の一)の候補者から
回答が寄せられていますが、まだまだ回答は集まりそう。
エコ議員つうしんぼチームが、がんばってアップ中。

エコ議員つうしんぼをチェック → http://giintsushinbo.com/

みんなの力で広めてくださーい!


●ブログやホームページを持っている人は
リンクやバナーをはってください!
 http://giintsushinbo.com/htm/framepage.html

●応援メッセージやご意見もどしどしお寄せください。
コメント

ロマンず☆~

2009-08-12 09:54:37 | ロマンず☆~
やっと、僕の住む静岡県島田市の宝!みのる座でのイベントが10月18日に
決定した!
さっそく予約が入っている!
予約お早めに!

ケーブルテレビも来てくれるらしく、イベント準備順調!

ロマンず☆~の僕より少し年下の若い子達が超頑張ってくれている。
僕はてきとーな人間なので、ロマンず☆~代表をおろされるのは
時間の問題だ。
そろそろ「やめちまえ!」と、石を投げられるだろう。
そしたら、この田舎で暮らせなくなるな。
それは困るので頑張ろう。

このイベントでガイアシンフォニーよりも個人的に注目してもらいたいのが田中優さん。

京都、大阪、東京の友人から、ずいぶんと前から名前は聞かされていたが、7Gウォークのイベントで初めてお会いすることができた。

友人5人で行って帰りの車内はひたすら田中優さんの話。

日本人が笑えば世界の誰かが泣く今の経済の仕組み、地球温暖化のからくり、
日本人の貯金で行われるアメリカの戦争。
それらの解決方法をわかりやすく、面白おかしくスライドを使ってトークしてくる。
話を聞けば、晩御飯の食卓は田中優さんの話でいっぱいになる事間違いなし!
そういう人物だからこそお願した。

ガイアシンフォニーと田中優さんの話で1500円!
この値段がどれだけ安いかは映画を見て話を聞いたらよく分かるはずだ。
個人的には3000円で良いと思ってるくらいだ。

以下詳細!

「むかし子供だったみんな!10月18日みのる座へ行こう!」

主催・ロマンず☆~

上映 「地球交響曲 ガイアシンフォニー 第3番」
出演者:写真家 星野道夫、宇宙物理学者 フリーマン・ダイソン、
カヌー航海者 ナイノア・トンプソン

素晴らしい未来を築きつつある人達のメッセージが、美しい自然の映像とハーモナイズし、あたかも一つの交響曲のように物語られる。
「地球交響曲」では、地球上のあらゆる“いのち”が、地球という大きな“いのち”を形作っている、母なる星・地球がひとつの大きな美しい生命体として描かれています。

講演 田中 優
未来バンク事業組合理事長、足元から地球温暖化を考える市民ネット理事。1957年 東京生まれ。坂本龍一、桜井和寿、小林武史が立ち上げた環境をテーマに融資する「ap bank」への支援。
講演、執筆、ネットワーキング活動、国内外で平和・環境・持続可能な社会作りの活動をする。
http://homepage3.nifty.com/miraibank/

時間は15分後ろにずれるかもしれません。
開場12:45~
講演13:15~
休憩15:15~
上映15:45~
終了予定時刻 18:00

※場所 
静岡県島田市「みのる座」
島田駅北口から徒歩7分。
「みのる座どこですか?」と聞けば島田市育ちの方なら
みんな知っているので地図はつくりません!
そんな場所で開催したかったので!

※駐車場
1時間100円
みのる座近くにあるP5をご利用ください。
当日、みのる座前にいる誘導員にお訪ねください。

料金
大人1500円
中学生以下1000円
座席を使用しない保護者同伴のお子様は無料です。

※席が190席のみですのでチケットの当日販売はないものと
お考えください。
早めの予約をおすすめします。

お問い合わせ・チケット予約
roman-zu@live.jp(代表 平川)

当日、みのる座へのメッセージを募集しメッセージで虹を作ります!
思い出・メッセージ受付アドレス
the-minoru-the@live.jp
コメント