磨り減った山靴2

履きなれた靴で雨の日も風の日も思い出一杯奮戦記。

我が家のロウバイ!

2019-01-09 09:37:37 | 日記

我が家のロウバイ・・・満開です。

香りが漂っています。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 昨日の新聞に・・・・ | トップ | 咲いたよ! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (あまるべの郷)
2019-01-09 15:07:01
なためさん、こんにちは、ロウバイの匂いが届くような写真ですね、今日は風が強い中何処に行ったのですか?
報告が楽しみですね~。
私は忙しくなりました、今晩は郷土研究会の新年会です、盛り上がりますよ。
それと例年のごとくダブルのお葬式が出来ました、四日間は仕事にはなりませんので家族でやりくりです。
今年に成り早三軒目今年も多いようです、早く暖かくなるといいですね。
あ!早く暖かくなると雪不足でおしらじの滝が水不足に成ってしまいますね。
大擂鉢の滝、おしらじの滝、オシラジの滝、雨乞いの滝、色々と書き方読み方がありますが私たちの地区には呼び方がもう一つありますおそらく皆さんは初めて聞くと思いますが・・・。
塩原地区で歴史第一人者の先生が良くこの地区の事を調べオシラジの滝や素練滝と言うそうです、雨乞いの事も調べ話しています地蔵閻魔大師堂に板書説明があります、達筆に書いた方は矢板の人です。
先生はなためさんにあげた本を書いた方です、非売品の本なので持っている方は少ないでしょうね、詳しく説明がなされていると思います。
良く下野新聞に出てます、栃木県では歴史的にはすごい方ですね、知らない方はもぐりかな?。
また地元の郷土研究会の新年会もあるので楽しみと悲しみと大忙しです。
また、新たな発見があるかもしれませんよ後で報告します~。
素練滝1 (なため)
2019-01-09 16:32:35
あまるべの郷さん!
奥 蘭田氏は素練の滝、おしらじの滝と書いています。

残念ながら素練の滝は 雄飛の滝の上流に間違って付けられてしまいました。
残念ですが早い者・・勝になってしまいました。

しかし・・「しらじ」は関西言葉ですので、正確には
大擂鉢でしょうね?
こんばんは! (ショット)
2019-01-09 20:42:26
なためさん、お家のロウバイがとても綺麗ですねェ~~。
毎日楽しみですね♪
雪でもかぶったら又趣も変わりますし・・ね!!

”あまるべの郷”さんへ・・。
毎日お忙しいのですね・・結構な事と思います。
どうぞ体調にはお気をつけご自愛ください。
ロウバイ! (なため)
2019-01-09 21:20:11
ショットさん!
自宅にロウバイを植えると、香りが漂って最高ですよ!

花の少ない時期にホッとする時間が取れます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事