野草(イエツァオ)なくらし!

文京区改め金生町で草をアートし売り、食べています

イラ ピンク色の魚

2018-10-16 23:20:57 | 高知の魚

 

台風25号の中での野外教室を終えた次の日、明日いるかと釣り名人より電話あり。

次々の台風上陸のため久々に釣りに行っているようだ。

ピンク色の魚が釣れたので送ってくれるそうだ。

送られてきあのはピンク色のイラ47センチとイシガキダイ5匹。

魚と煮ようと畑の野菜を用意していた。

ヘチマ、ナス、オクラ、ハナジンジー、ミョウガの花。

イラはピンク色と言っても一色ではない。

エラの元には黄色で頭と身の間にはグレーのスカーフ。

しっぽの先の両はたには鮮やかなブルー。

目いっぱいおしゃれ色だ。

いざ料理にかかると包丁で鱗が落とせない。

2~3センチもありそうな巨大鱗だ。

考えた末ペンチで抜いたので時間と労力を使う。

軍艦のようにそそり立つ頭は意外と柔らかく食べられる部位がとても多い。

刺身、煮物、粕漬、一夜干しにした。

野外教室の後ゆっくりするつもりが魚と大格闘。


 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第48回野外教室の報告NO9(... | トップ | 切山ハイキング(下谷神社) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高知の魚」カテゴリの最新記事