ソフトテニスクラブをつくろう!

お陰様で発足してからまるっと10年が経ちました!!11年目も上を目指して進むNASTCをご覧下さいまし!!

土日のハチ公ドームは寒かった!

2019年11月18日 | Weblog
 土日はハチ公ドーム1年生大会&都道府県対抗1次予選会が同時に行われました。

 例年は2週に分けて行われていた2つの事業ですが、種苗交換会などいろいろな関係で初の試みとなりました。主催者側からは2つの企画が同会場で行われているため、混乱するかもしれませんとの説明がありましたが、実際は非常にスムーズな進行のお蔭か順調に終わったようです。初日は会議、二日目はジュニアって事で15時頃に両日帰ったので最後までは見れませんでしたが、関係者の皆さまには大変ご苦労様でしたとこの場でコメントしたいと思います。なんせ初めて間もない1年生なんで、自らが先を考えて動くって事が出来ない選手も多く、試合会場に選手及び審判がいなくて試合が進まないってところを本部が奔走して放送しまくって何事もなかったかのような進み方になったんで…本当にご苦労様でした

 土曜日の1年生大会は男子、日曜日は女子。初日は1ペア出場した小僧のベンチに入りました。先輩たちと練習してる関係で、チャンスがあれば早めに攻めねばって感じで練習してるせいか、やたら打ちまくってやたらミスる展開。ここのレベルだと厳しい球も少なく、丁寧なプレーが求められるのですが、その辺の切り替えに苦しみ苦戦。3試合目あたりからその辺の切り替えが出来るようになって試合が安定しました。結果は2位トーナメントベスト4でしたが、まずまずだったと思います。

 日曜日はジュニアの選手のベンチ入り。正直、優勝狙ってたものの、結果はベスト8。来年の東北小学生インドアを意識して行ってる戦術を始めて実践投入しました。まだ発展途中の段階でしたが、それでも勝てると思っての試行だったのですが…。私の慢心がこの結果と思って反省してます。また、そこにばかり意識がいってしまい、勝ちにこだわったベンチコーチを怠ってしまった事も反省です。小中学生を指導して感じてる事ですが、敗戦から学ぶ事が多いって事と、勝つ事からしか学べない事もあるって事です。今回は正直優勝狙ってたものの、心の中では決勝あたりで負けるってのもアリと思ってた感もあったりします。ですがベスト8。もう一度、自分を見つめ直してみなければと思った2日間でした。

 あと、都道府県の1次予選にも小僧が1ペア出ましたが、結果はなんとか2次に残りました。全試合見ましたが…今後も厳しい戦いが繰り広げられると思いますが、日々成長を期待したいと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« 新ユニフォーム、発送します... | トップ | 秋田県の未来とは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事