ソフトテニスクラブをつくろう!

お陰様で発足してからまるっと11年が経ちました!!12年目も上を目指して進むNASTCをご覧下さいまし!!

県体と選手権大会、同じじゃないことを思い出しました!!

2020年05月26日 | Weblog
 残念ながら、夏の県体中止が発表されました。最初の感想は「えっ」って感じでしたが、それは私の勘違いから県体ってソフトテニスだけじゃないって事、忘れてました。ソフトテニスの事ばっかり考えてたせいか、県体ってモノの本質を忘れてました。国体の秋田県版であり、総合体育大会でした。そう考えると、今回の中止はやむなしかと思います。鹿児島国体実施も厳しいとの話があり、国体予選なども無理して行えない状況と思われます。なんで、ソフトテニス界としては大曲大会までお預けしたいと思います。

 全県小学生大会は大丈夫なのって話もチラホラ聞こえてきてますが、このまま新型コロナウイルスがおとなしくしてくれるのであれば問題ないと思われます。現在、県内でのスポ少活動は市町村をまたいでの行動は出来ませんが練習は再開されています。また、来月にも東北に関しては県外への移動の自粛も解ける模様です。7月の県内大会であれば大丈夫でしょう。小学生の大会のため、父兄がわんさか押し寄せます。その辺の「密」の対策を考慮しながらの運営となるでしょうが、とにもかくにも今後の新型コロナの第2波が小波であり、かつ秋田県では0である事を期待したいと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« 高校総体代替大会模索! | トップ | せごどん、なんとかなりませ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事