へっぽこアルピニスタ

富山在住。突然山に魅せられた女3人の山登りブログ
初心者なのに果敢に(無謀に)挑んでいく!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不可能はない

2016年07月24日 | セレブ
こんにちは

猛暑到来

30°C超えの日も続きそうですね





さてさて、

昨日 仕事で 70代の男性とお話しする機会があり、

その方も若い頃山登りをしていたと言うことで、会えばいつも登山の話しばかり…♬

富士登山も とっても応援してくれています


その方も『小学校の時、称名滝の随分手前から歩いて、八郎坂登って、室堂までひたすら歩いたよ。泣きながら登りました。今のようにアルペンルートなんてなかったからね。』と言っていました。

数日前に シングルも そんな話を80代の方から聞いていたね!

私が『八郎坂、あんな大変な坂とは知らず…もう絶対行きません』と話すと

『僕もそう思う…(笑)でも、僕たち八郎坂から登ってると、称名滝のすぐ横をクライミングして登る人だっているんだからね…』と。


ちょい ちょい ちょいそれは何でも話し盛り過ぎでしょー

あんな落差日本一の滝の真横をクライミングって…(笑)

しぶきがかかり過ぎるし、こないだ称名滝見たけど、そんな登れそうなとこなかったですよー

その時は、否定もせず 思ってもない『へぇーそーなんですねー』と話を終わらせてきたけど…






おるんかーい‼︎











積雪期まで おるんかーい‼︎‼︎






さらに…


称名滝からの帰り道にシングルと『この悪城の壁すっごいねー!デカイ一枚岩!さーすがに、クライマーおらんでしょーね笑』『うん、おらんでしょ!さすがに。』と満場一致、2秒で会話が終わったこと覚えていますが…



おるんかーい‼︎

ちょっとクライミングしてる画像は見当たらなかったけど、何名かのブログにはそう書いてありました

あんな恐ろしい岩、どこをどう登るの??



以上、二点ネットで調べた驚愕の事実でした

世の中、どーなっちゃってるの??


世の中、“不可能”ってないんだなーとつくづく実感


あっ、へっぽこは“不可能”ありますよ

むしろ“不可能”だらけの世の中(笑)


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 登山今昔物語 | トップ | マリンガール »
最新の画像もっと見る

セレブ」カテゴリの最新記事