東浦町議会議員成瀬たかこ活動ブログ

みんなでつくろう!東浦のみらい
まちかどからみなさんにお話しさせていただく5日間に。

は・る

2012-04-07 | 日記
年度変わりって こんなに忙しないものだったんですね。実感。
中・小学校の卒業式、保育園卒園式、4月に入ればまた中・小の入学式。
学区の諸々の新旧引継ぎ・反省会・総会。

卒業・卒園式では、保護者に感情移入しもらい泣き、入学式では新入生の気分で校長先生の式辞に勇気をもらいました。
あまりの単純さに自分で呆れます。
日本では殆どの子どもたちが 人生の最も多感な時期である12歳から18歳の間に3年・3年で大きな環境の変化を経験します。
新しい環境に移るたびに 世界は広がり、新しい友が増えていきます。
人と人は影響しあって変化し成長していくものです。
いろいろなことを経験して大人になると いつしか変化を好まなくというか、受け入れにくくなるのは時に残念なことです。
かと言って 何でもかんでも変化して行けば良いというものでもなく。
先輩たちが苦労して築き上げてきたものを、長く続いているからというだけの理由で否定することは自分勝手以外の何物でもありません。
変えなければ、と言うにはそれなりの説得力が必要です。
説得というより、まわりを納得させることができるか。
それができれば、まわりを巻き込んで動かすことができると思います。
巻き込むチカラ。
わたしにはまだまだ足りません。
手にした切符の有効期限はあと3年。
まだ3年、もうたったの3年。
コメント