東浦町議会議員成瀬たかこ活動ブログ

みんなで作ろう!東浦のみらい 成瀬たかこ議会報告
2月5日(火)
ご参加ありがとうございました


「閉ざされた議会」に向かって

2018-01-24 | 日記
「開かれた議会」ってよく耳にするけど「開かれた議会」って、何?
「開く」ものと言われて真っ先に連想するのは、何?
わたしは、ドア。



ドアが開いていると、

ドアの向こうが見える。
ドアの向こうの音が聞こえる。
ドアの向こうの空気が渡ってくる。
ドアの向こうに行ける。


ドアが閉じていると、
ドアの向こうは見えないし聞こえないし行けれない。
何が起こっていてもこちらにはわからない。


簡単なこと(^ ^)

「開かれた議会」っていうのは
議会の外にいる住民から
見える
聞こえる
何をやっているかわかる
議会ってことじゃない?



じゃあ、東浦町議会はどう?っていう話。

見える?聞こえる?
(平日の昼間、議会がやってる時に役場に行ったら見えるよ。聞こえるよ。)
何をやってるの?
(議会が終わったら翌々月に「議会だより」が出るよ。)
東浦町議会のドアは
「開いている」と言っても、隙間程度。

住民は、もっと見たい、聴きたい、知りたい、そっちに近づきたいと思って
もっとドアを広く開けてくださいな、と意思表示した。

議会は「わかった。もっと開ける。」と言った。
でも住民の側から見ていると、実際にはなかなか開かない…。

住民は、「開けてくれる、って言ったよね?どうしたの?」

議会は「開けるよ。開けるけど、ドアを開けるよりもみなさんから求められていることがあるからそっち先で、そのついでにドアも開ける。」

住民「この前は、他のことは頼んでない。頼んでないことを先にやるの?」

議会「住民が何を求めているかは、議会に届いた住民からの直接の声じゃなくて、議会が決めることだよ。」

住民「何それ?」

議会「何か問題でも?」




そうそう、ドアが開いていると、向こうからこっちも見える、聞こえるよね。
行けるだけじゃなくて、向こうから来ることも。
隙間ほどしか開いていないドアは、住民が入れないだけじゃなくて
議会も住民の方に出ていけないってこと。
議会は、住民の方に出て行かなくていいと思ってるのかな?
出て行こうという気があれば、議会の方からドアを広く開けるのは簡単なはず。
何ならドアの数を増やすことだってできるのに。
それを開けないってことは、その気がないってことだ。


住民はいつまでドアの前でおとなしく待っていられるか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分たちで決めたことは、守... | トップ | 新年度!コミュニティ総会。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事