志情(しなさき)の海へ

琉球弧の潮風に吹かれこの地を掘ると世界と繋がるに違いない。世界は劇場、この島も心も劇場!貴方も私も劇場の主人公!

「三度目の殺人」見ました!いいですね!→映画「三度目の殺人」ができるまで

2018年06月11日 00時35分10秒 | アジア・太平洋の文化

アマゾンプライムで見ました!真実は法廷で明らかにならない、のですね!法的な役割を生きる人々!

映画「三度目の殺人」ができるまで

https://www.youtube.com/watch?v=NrkZu9cmUzU

真実はどこにあるの?存在が害になる存在?善意?形を生きる人々がいる。役割を私たちはただ生きているのかもしれない。役割と法体系、形骸化したものがある。真実の在り処は曖昧のままになる!

この映画、はっとさせます。犯罪を犯して、無罪を主張する人々がいる。一方で無罪にも係わらず犯罪者に仕立てられる人々もいる!犯罪の事実、素顔を隠す人々がいる。助けられる人々、自ら自己犠牲になる人々がいる。

不思議です!人間の限りない優しさと孤独と善意がある一方で、悪徳な生き方もあるようだー。善悪の分かれ目!はどこにあるのか。生かす生かされる命がある。サバイバルがそこに流れているのかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 映画見ました!→カンヌ最高賞... | トップ | 「自由を我らに」戦争ってほ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アジア・太平洋の文化」カテゴリの最新記事