5/29,30の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2021-06-01 20:05:05 | POG

■『ディープインパクト好配合リスト(2020)』で栗山求が推奨したシャフリヤール(牡3歳)が日曜東京11Rの日本ダービー(G1・芝2400m)を勝ちました。

◎シャフリヤール(牡・母ドバイマジェスティ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105165/
サンデーサラブレッドクラブで募集価格1億2000万円。皐月賞(G1)と大阪杯(G1)を勝ったアルアインの全弟で、その下のダノンマジェスティ(現5戦3勝)、ヒメノカリス(現2戦1勝)も高い素質を示している。母はBCフィリー&メアスプリント(米G1・ダ7f)を制したスピードタイプ。アメリカのG1を制したスピード型の牝馬にディープインパクトを交配するのは成功パターンだが、本馬の3代母Mistic MajestyはRibot系のHis Majestyを父に持ち、Hyperion3×4という重厚な血統構成。その影響か全兄アルアインはスピードだけでなく大レース向きの底力を備えていた。母の父は A.P.Indy 系なのでスパッと切れる脚はないものの、ハイペースで展開する芝中距離戦で出番がありそうだ。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ(2019)』で望田潤が推奨したノワールドゥジェ(牝3歳)が土曜東京5Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。

★シルクホースクラブ
父ハーツクライ
母プチノワール(Singspiel)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105238
牝 募集価格:4000万円
母プチノワールはアサクサデンエンと父が同じで母が全姉妹という同血の間柄。配合種牡馬が何であれ芝マイルに寄せて、しかも確実に上級で走らせる有能な繁殖です。ハーツクライとの配合は、母系にMachiavellianとGlorious SongとNureyev≒Sadler's Wellsが入るという点でシュヴァルグランとかなり似た形となります。実馬をみるとプチノワール仔らしさも随所に感じられ、1600~2000mで「母のマイルのスピードで先行し、父のスタミナで踏ん張る」というレースができそうです。血統・配合の良さを活かせる馬に出たと思うので、ローブティサージュとブランノワールにつづいてピックさせてもらいます。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ(2019)』で栗山求が推奨したルコルセール(牡3歳)が日曜東京1Rの未勝利戦(ダート1600m)を勝ち上がりました。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父ロードカナロア
母ラバヤデール(サンデーサイレンス)
牡 募集価格:5000万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105452/
マーチS(G3)を勝ったソロルの半弟。母ラバヤデールは名種牡馬ゴールドアリュール、秋華賞(G1)4着馬オリエントチャームの全兄弟で、根岸S(G3)を勝ったゴールスキーの4分の3姉。前出のオリエントチャームは繁殖牝馬としてマイルCS(G1)の勝ち馬ペルシアンナイトを産んでおり、ニキーヤを牝祖とするこのファミリーは活発に枝葉を広げています。Nureyevのクロスを持つロードカナロア産駒は成功しており、女傑アーモンドアイを筆頭にコンスタントに活躍馬が出ています。また、Nureyevのクロスを持ち、なおかつ母の父がサンデーサイレンス、という配合はアーモンドアイをはじめ出走3頭がすべて勝ち上がっている鉄板のニックスです。芝向きのマイラー。(栗山)

■土曜中京7R1勝クラス サマービート(ディープ・望田)
■土曜中京10R志摩S アクアミラビリス(POG・望田)
■日曜東京5R1勝クラス ジョディーズマロン(POG・望田)
■日曜東京7R1勝クラス スパングルドスター(ディープ・望田&栗山)



上はJRA2勝以上のゴルシ産駒ですが、目黒記念後に「ゴールドシップはフィリーサイアーではないか?」というコメントがあったので、ステイゴールド系種牡馬の産駒の出走時平均馬体重(3歳時)を調べてみると

ステイゴールド=牡457、牝428
オルフェーヴル=牡470、牝440
ゴールドシップ=牡468、牝447
ナカヤマフェスタ=牡464、牝430
ドリームジャーニー=牡448、牝428

ゴルシ牝駒が走ってるのは、ステゴ系にしてはサイズが出ているからではないかと…オルフェもステゴよりは牝も走りますよね



ドゥラメンテ産駒のサンデーサイレンスクロスを3×3、3×4、なしの3つに分類してみましたが(3×5は出走なし)、特に3×3の牝の成績が悪い(15頭出走で勝馬はグランデフィオーレ1頭だけ)のは、多分に気性面の問題ではないかと…


コメント (20)   この記事についてブログを書く
« 第88回日本ダービー回顧~今... | トップ | 土曜のボツ予想~久々の競馬... »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-06-01 20:45:16
「ゴールドシップはフィリーサイアーではないか?」とコメントした者です

わざわざお調べいただいて、ありがとうございました
(平均馬体重でみると)オルフェーヴルもゴールドシップもステイゴールドより産駒を大きめに出す傾向があるんですね
Unknown (Unknown)
2021-06-01 23:56:22
オルフェやゴルシ産駒はフィリーサイヤーというより、
牡馬ホームラン級なのはステゴ産駒と同じで牝馬はサイズある分ステゴ牝馬より打率高いって感じですな…
オルフェ牡馬はエポカやオーソリティ居るんでゴルシ牡馬もホームラン級出てして欲しいところです
Unknown (Unknown)
2021-06-01 23:58:36
ドゥラメンテ3×3牝馬のうち2頭、計7走を一口馬主で持っていますが、おっしゃるとおり調教ではそこそこタイムが出るんですがレースだと集中できないというケースが多いですね。
(クロスなし牝馬もいましたが、気性難でまったくレースにならず引退していきました…)

今年のPOGではドゥラメンテ牝馬は結構人気ですが、どのくらいちゃんと走るのかなあとやや不安視しています
Unknown (MJ)
2021-06-02 16:30:11
フィリオデルソルは外回りでもコーナリングがイマイチやな
Unknown (MJ)
2021-06-03 16:57:48
今週の新馬は土東5コマンドライン(ディープ)、土中5セリノーフォス(POG)、ラクスバラディー(一口&POG)、日東5フルティージャ(POG)、日中5ケルンコンサート(POG)
スキアvsリッチダンサーを観に土曜は中京行ってきます(・∀・)
Unknown (ぱ)
2021-06-03 21:27:51
ラクスバラディーに出資しているので特に楽しみ!
MixedMarriag vs. ダメジャー黄金配合&モチ肌ですね。おおっと3/4rRidan=Thong(笑)もいますね。
きっちり勝ち上がって欲しいですね!
Unknown (Unknown)
2021-06-04 08:09:23
ダイワメジャーはセリフォスとセリノーファスの馬名似てて困るって言われる未来が見えてきました
Unknown (MJ)
2021-06-04 09:13:29
両方推奨してるんですでに困ってます(^ ^;)
なるほど (旧やっぱり)
2021-06-04 12:58:40
ご無沙汰しております。
今まで標準語を意識して書いておりましたが、どうもニュアンスが伝わりにくいようで、また、周辺環境の競馬好きの人たちの嗜好がこことはまるで違うことなどもあって、いろいろややこしい状態だったと思います。
今後は、多少方言が出ても気にしない方向で今のところ、考えています。
しかも、これが一番あれなんですが、私自身がろくすっぽこの分野を知らないくせに馬鹿な実験コメントを書く癖があるため、非常に申し訳ありません。
申し訳ないのですが、気性でどうしようもないので、今後も失礼すると思います。
馬鹿の一つ覚えで申し訳ありませんが、今後のSS4×5(かつA≒A’の3×4になる馬)の実走結果がどうなるんだろうかという興味がいまだにあります。
そそっかしくてすみません (旧やっぱり)
2021-06-04 13:18:37
またやらかしました。
さっきの( カッコ書き )の中は一例ですのでこれが絶対という意味ではないです。
広い意味で書いたつもりでした。
ごめんなさい。

コメントを投稿

POG」カテゴリの最新記事