「重賞レース血統診断」フェブラリーSほか

2019-02-11 18:22:44 | 血統予想

NETKEIBAさんにて「重賞レース血統診断」と題して、基本的にはG1は全出走予定馬、G2G3は上位人気が予想される5頭の血統解説を書いています(毎週日曜夜更新)
今週はフェブラリーSなど4重賞の登録馬の血統解説を書いていますので、よろしければご一読ください


https://news.netkeiba.com/?pid=column_view&cid=42471

予想も◎でしたが、共同通信杯はダノンキングリーを一番ほめたつもりです

ダノンキングリー
ダノンレジェンドやダノングッドの半弟で、母母カレッシングは北米2歳女王でトラヴァーズSのウエストコーストの母。活躍馬が多数出るディープ×ストームキャットのニックスだが、中でもアユサンと非常に似た配合パターンといえる。馬のタイプとしてはサトノアラジンをサイズダウンしたイメージ。Hペースを悠然と捲り上げたひいらぎ賞はなかなか圧巻で、東京1800で更に斬れ味を増しそうだ。(距離○スピード◎底力○コース◎)

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 月曜のボツ予想~東京ドスロ... | トップ | 土曜のボツ予想~ハーツ×Dans... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MJ)
2019-02-13 16:18:17
あれ、ビッグアーサーじゃないの?片岡なの
Unknown (M-Kou)
2019-02-14 07:00:20
何気に人の方のベッキーも大喜利リアル参加してたというオチで(笑)
Unknown (Unknown)
2019-02-14 09:46:41
片岡という事はスプリンターズステークス狙いですね
Unknown (MJ)
2019-02-15 12:26:34
追い切りはインティ、ソア、モーニン、ユラノトがよかった
モーニンが短距離からマイル仕様に戻りつつあるんかなと

コメントを投稿

血統予想」カテゴリの最新記事