11/2,3の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2019-11-04 21:47:34 | 共有クラブ
菊花賞デーに浅草で食った、468(ヨーロッパ)の棒寿司は美味かったです
ツマミの類も完全に関西風でした



そういえばもう届いてるようですが、キャロット会報11月号は恒例の「血は水よりも濃し」拡大版、来年の期待馬を十数頭取り上げて、社台スタリオンの三輪さんと対談形式で語っていますので、会員の方はご一読いただけると嬉しいです

アルビアーノの妹CovfefeがBCフィリー&メアスプリントを勝ってましたが、前にも書いたようにAnticsは地球一の良血名血といっても過言ではないのでね
アルビアーノを買ったのだって、ほんとはAnticsが欲しいに決まってるけどAnticsはなかなか売ってくれないだろうからね…ってぐらいの名血です



『一口馬主好配合馬ピックアップ(2018)』で望田潤が推奨したスカイグルーヴ(牝2歳)が日曜東京5Rの新馬戦(芝2000m)を勝ち上がりました。

★シルクホースクラブ
父エピファネイア
母アドマイヤセプター(キングカメハメハ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105186/
牝 募集価格:3500万円
母アドマイヤセプターはドゥラメンテの全姉でルーラーシップと3/4同血の間柄。ダイナカール~エアグルーヴとつづく名牝系の本流です。本馬は同じエピファネイア×キングカメハメハ×サンデーサイレンス×ノーザンテーストのアロマティコ17と配合パターンも実馬もよく似ています。Sadler's Wells≒Nureyevの3/4同血クロスにより、エピファの弱点である後駆の弱さをカバーできる配合で、非常にオススメしやすい芝中距離馬ですね。東サラでピックしたレッドソンブレロ17も含め、エピファネイア×キングカメハメハはやはり成功の手ごたえがあります。(望田)

『ディープインパクト好配合リスト(2019)』で栗山求が推奨したサトノフウジン(牡2歳)が日曜東京4Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。

★サトノフウジン(牡・母コンテスティッド)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017104743/
2017年のセレクトセール当歳で落札価格2億円(税抜)。中日新聞杯を勝ち、NHKマイルCで2着となったギベオンの全弟で、母コンテスティッドは現役時代、エイコーンS(米G1・ダ8f)、テストS(米G1・ダ7f)など3つの重賞を含め7戦5勝の成績を残した名牝。母の父Ghostzapperは00年代のアメリカ最強馬の1頭でDeputy Minister系。米三冠馬 Justifyや本邦輸入種牡馬ドレフォンの母の父となるなど、ブルードメアサイアーとして頭角を現している。父は eputy Minister系と相性が良く、じっさい本馬の全兄ギベオンは重賞を勝っている。馬の出来ひとつでクラシックでも勝負になるだろう。(栗山)

--------

「エピファネイア×キングカメハメハは成功するだろう」と予測して、一口ではスカイグルーヴとレッドブロンクス、POGではファートゥア(もちろん40口の会員にもススメました)を取り上げ、略称をエピカメにするかエピカメイアにするかで悩んでましたが、けっきょく短いほうのエピカメで落ち着いてきました(笑)



祐一を振り落としてカラ馬で気分よく先頭に立ったままゴールイン、POG指名のちけさんとくりがしらさんが頭を抱えているファートゥアも、まあ走る脚はあるので近いうちに人間を乗せて1着入線すると思われ、実質7打数6安打ぐらいの現況と言っていいかな、そしてついに出た一発ホームランというスカイグルーヴの衝撃デビューでした

実を申しますとあまりの大人気に「最内枠エピファが過剰人気なら他の単を少々…」なんて競馬場では言ってたんですが(^ ^;)、3Rソーユーフォリアの逃げ切りで味をしめたか、ルメールはここも迷わずハナへ…その時点で内枠関係なかったですね(これでエピファ産駒は逃げたときは[8-3-1-7]単回値335複回値312)

コメント (23)   この記事についてブログを書く
« JBCかんたん予想 | トップ | マヤノトップガン死亡 »

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カズヤ)
2019-11-04 22:37:49

昨日の みやこS
本当に神の予想でしたね!

また期待してます

ありがとうございました!
Unknown (kn)
2019-11-04 22:48:55
三輪さんが対談で言ってた「クリソベリル×ベルクワイア」が実現しますように(アワブラッドで募集してね^^)。
Unknown (Unknown)
2019-11-04 23:26:15
リサオブザナイルが抹消だそうで…
地方か繁殖上がりか分かりませんが走る気が早めになくなってしまったのかと思うと悲しいです。
Unknown (MJ)
2019-11-05 09:23:14
まあもともと繁殖用に買ってきたんやろな~という血統ですからね…
メルボルンの予想はウマい馬券に入稿しました
Unknown (MJ)
2019-11-05 12:52:54
メールド素晴らしい仕上げで前走以上という気がしますが、ただ長距離を走るにはちょっと張りが良すぎるかも
Unknown (MJ)
2019-11-05 13:06:53
マークさすがに厳しかったですね
内からシワクチャかー
Unknown (MJ)
2019-11-05 13:07:46
道中の馬ナリの追走のときに、メールドのアクションが一番いいんですよね
つまりステイヤーではない
Unknown (MJ)
2019-11-05 13:09:21
このデクラ産駒はノーマークでした
Unknown (MJ)
2019-11-05 13:10:35
メルボルンC
◎19.コンスタンティノープル
○5.サザンフランス
▲12.プリンスオブアラン
△1.クロスカウンター
△2.メールドグラース
×22.ザチョーズンワン
日本では抜群の斬れタイプとまではいえないリスグラシューやメールドグレースが末脚だけでビュンとナデ斬ってしまったように、オーストラリアの芝中長距離はレベルが高いとはいえない。メルボルンCは例年サドラーズウェルズやモンズンの血が強く、3200では欧州勢のスタミナがモノを言うケースが目立つ。メールドグラースは典型的な中距離血統だし、今日のフレミントンはちょっとソフトな馬場のようで、馬券的にはスタミナのある血統の欧州勢中心で組んでみたい。コンスタンティノープルは鞍上モレイラも魅力。
Unknown (Unknown)
2019-11-05 13:14:46
中距離だったら間違いなく1番良い馬に見えましたが
あれだけ掛かってるとこの距離はさすがに厳しいですね

コメントを投稿

共有クラブ」カテゴリの最新記事