2/15,16の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報

2020-02-17 11:21:06 | 共有クラブ

『一口馬主好配合馬ピックアップ(2018)』で望田潤と栗山求がダブル推奨したヴァルキュリア(牝3歳)が土曜京都6Rの新馬戦(ダ1400m)を勝ち上がりました。

★キャロットクラブ
父Tapit
母ピースアンドウォー(War Front)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105498/
牝 募集価格:4000万円
母ピースアンドウォーはアルシバイアディズS(米G1・ダ8.5F)勝ち馬で、Tapit×War Frontという今北米で最も熱い組み合わせ。それより本馬の配合で魅力なのは、Tap Your Heels≒Rubianoの3/4同血クロス2×4で、両者の母母Moon GlitterはRelaunchの全姉ですから、競走馬としてはもちろん繁殖としても極めて魅力的なクロスといえます。実馬もTapit産駒らしいいい歩きをするので、ラピットランよりはダートに寄っていくでしょうが、芝ダ兼用のストライドで走るマイラーという点では近いイメージです。アワブラッドに残れるぐらいの活躍は当然期待しています。(望田)
【9月5日追記】
米リーディングサイアー3回の名種牡馬Tapitは、母Tap Your HeelsがDr.FagerとIn Realityのニックスを継続した配合構成で、なおかつ3代母Moon Glitterが名種牡馬Relaunchの全姉という良血。この全姉弟クロス、またはMoon Glitterの牝馬クロスを持つTapit産駒は走っており、日本ではタールタンやタップザット、海外ではUnique Bella(米G1ラブレアSなど3つのG1を含め重賞7勝)、Mohaymen(米G2ファウンテンオブユースSなど重賞4勝)、Concord Point(米G2ウェストヴァージニアダービーなど重賞2勝)、Teen Pauline(米G2トップフライトH)など多くの活躍馬が出ています。本馬はこのクロスを一歩進めてTap Your Heels≒Rubiano2×4。現代のアメリカ血統はDr.FagerとIn Realityのニックスがひとつの軸となっています。本馬はTapitとWar Frontという、00年代にアメリカで誕生した最上級クラスの種牡馬同士を掛け合わせてこの4分の3同血クロスを実現しています。注目に値する配合といえるでしょう。母ピースアンドウォーは米G1ウィナー。ダートと芝の割合は7:3といったところですが、どちらで走ったとしてもしっかり稼いでくれそうです。将来、母としてもいい子を産むでしょう。(栗山)

『一口馬主好配合馬ピックアップ(2018)』で栗山求が推奨したセウラサーリ(牝3歳)が日曜京都5Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父オルフェーヴル
母サマーナイトシティ(エリシオ)
牝 募集価格:2000万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105105/
2頭のG1馬、サダムパテック(父フジキセキ/マイルCSなど重賞5勝)とジュールポレール(父ディープインパクト/ヴィクトリアマイル)を兄姉に持つ良血馬です。父オルフェーヴルは初年度産駒からエポカドーロ(皐月賞)、ラッキーライラック(阪神JFなど重賞3勝)、ロックディスタウン(札幌2歳S)と3頭の重賞勝ち馬を出しましたが、これらはいずれも母方にMr.Prospectorを持っています。オルフェーヴルは「ステイゴールド×メジロマックイーン」というスタミナ色が強い血統なので、配合相手に適しているのはスピード豊かなアメリカ血統です。本馬は2代母の父がMr.Prospectorで、他に Seattle SlewとFairy King(Sadler's Wellsと同血)を持っており、ラッキーライラックと重なる部分が多い配合構成。芝中距離でいいところがありそうです。(栗山)

『望田潤のPOG好配合馬リスト(2019)』でが推奨したエイシンバッカス(牡3歳)が日曜京都2Rの未勝利戦(ダ1200m)を勝ち上がりました。

エイシンバッカス(牡・父ヨハネスブルグ・母ホームフロムオズ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105881/
北米三冠馬Justifyと同じYarn=Preachの全姉妹クロス。このクロスは筆者も注目していて、ブログで配合大喜利をやってヨハネスブルグ×ツァーリーナを提案し1歳に牝がいます。栄進牧場さんは鋭い全きょうだいクロスやニアリークロスをよく狙ってきますな。先を越されたのは悔しいが(笑)、写真を見ると馬の出来もなかなか。芝ダ兼用で早期からスピード発揮だろう。(望田)

土曜小倉8R500万下 ロードキング(ディープ・望田)
土曜京都9R宇治川特別 アフランシール(POG・望田)
日曜京都7R500万下 モンタナドライブ(一口・望田)

--------

ヴァルキュリアはパドックの馬っぷりでは一番でしたが、なんせ気性が危うくてデビュー戦もふだん調教つけてるオギトンでいくということで、現地で観てた会員さんからも「返し馬でかなり暴走気味」と報告があり、まずはちゃんと走ってくれと見守っていたら、ボコッと出てしばらくは行く気を見せず、直線追い出したときにビュンと加速





第一印象は“Danzigプリケツなタールタン”、とりあえずアワブラ入りできるぐらい走ってくれればというところで、後述エイシンバッカスの血統表もご覧いただきたいですがドレキュリアかヴァルフォンを私は期待しております(・∀・)

このTap Your Heels≒Rubianoの3/4同血クロスを持つ馬はJRAに3頭が出走し、デュードヴァン(新馬-カトレア連勝)とモズエロイコ(現役[2-2-2-7])とヴァルキュリア、3頭とも勝ち上がりました(デュードヴァンはPOGで推奨)



JBBAの中の人にもデクラタピット鉄板でっせ~という話をしているので、これから日本でもいくつか実現するといいですね(・∀・)

Yarn=Preachの全姉妹クロスを持つJRA出走馬も、今のところニシノレオニダスとエイシンバッカス2頭とも勝ち馬となっており、ツァーリーナ18の期待もますます高まるところで、クドいようですがこれ狙ったのJustifyが出る前ですからね(・∀・)




コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 今週もボツ予想は休みます… | トップ | 土曜のボツ予想…はまたお休みで »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-02-19 18:50:11
ヴァルキュリア、左膝剥離骨折との報が…
残念ですが、尚のこと先週勝てて本当に良かったな、と…
Unknown (MJ)
2020-02-19 21:35:17
一発でツモっといてよかったですねー
デュードヴァンもヒヤシンスの想定から消えたらしい…
Unknown (Unknown)
2020-02-20 13:15:57
エイシンバッカスも剥離だそうです…辛い
Unknown (MJ)
2020-02-20 14:53:02
どれもこれも勝ってからでよかったです…
Unknown (テノリオ)
2020-02-20 21:03:39
今週は土日とも東京にいきます
デュードヴァンとの対決が楽しみだったのですが残念
Unknown (MJ)
2020-02-20 22:06:52
おお、2年連続ヘニーマルゼンで(・∀・)

コメントを投稿

共有クラブ」カテゴリの最新記事