栗山求/望田潤監修「パーフェクト種牡馬辞典2022-2023」

日曜のボツ予想~また出たディープ×Galileoの欧G1馬

2022-10-23 10:12:07 | 血統予想

フューチュリティトロフィーS(英G1・芝8F)をディープインパクトのラストクロップAuguste Rodinが圧勝
母はSadler's Wells≒Nureyev2×3で、ほんとにディープ×Galileoは欧州では黄金配合なんですよね
https://youtu.be/rKtzXmhzBH0



元町は△ゾンニッヒはいかにも中山向きの走りで、▲コスタボニータは前走◎でしたが高速馬場だとちょいタルいイメージなので、前走中山Hペースで大敗を喫した◎シャイニングフジが外マイルのスローでビュンと
ローレルベローチェの下で、ヘイローフジは血統表を一目見ただけで有能な繁殖とわかりますよね





甲斐路はこの人気なら◎ピュアブレンドで
前走は馬群の中で脚を使えず母父アフリート系らしい負けでしたが、ここは少頭数で行く馬が何頭かいて、バラけた4番手あたりで運べれば前々走ぐらいはやれる

NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」では菊花賞と新潟牝馬SとブラジルCを予想していますので、日曜もよろしくお願いします(競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」は栗山さんの担当)


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
http://www.keibado.ne.jp

コメント (69)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする