栗山求/望田潤監修「パーフェクト種牡馬辞典2021-2022」

日曜のボツ予想~Sadler's Wells=Tate Gallery≒Nureyev

2021-08-01 09:48:25 | 血統予想

出雲崎は○アンドヴァラナウトはドゥラメンテと7/8同血でオープンまでのぞめる素質馬、Kingmamboとテーストのマイラーっぽい体型でうなりながら先行するので2000がどうかですが、まあでも能力で勝ち負けだろうとは思います





他となるとジリっぽいルーラー産駒ばかりで、ここは無理目は承知で◎ナムラスワガーの初芝に一票
父がNorthern Dancer3×4で、母母がNureyev≒Tate Gallery4×2で、母父ネオユニヴァースだけが非Northern Dancerの「3/4Northern Dancerクロス」、それをSadler's Wells=Tate Gallery≒Nureyev3×4・6で締めた好配合
ネオ肌だけに内回りのほうが狙いやすいんですが、身のこなしや脚捌きを見ると芝もいけそうなイメージなんですよね



横津岳は◎クラサーヴィツァ○ラヴィンジャー
◎はライアン肌なので前走のように外々を回ると最後までジリジリ伸びつづける馬で、となると内枠がどうかですが、長丁場の少頭数なら馬群に入らず押し上げていけるのでは

NETKEIBA「厳選予想 ウマい馬券」ではクイーンSと関越Sと長万部特別を予想していますので、日曜もよろしくお願いします(競馬道OnLine「今週のBLOOD穴ライズ!」は栗山さんの担当)


http://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=24&rf=umatop
 http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html

コメント (62)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする