イスラエル・ハイテクベンチャーCEO兼CSの脱&非日本仲間日記

イスラエルの情報科学ハイテクベンチャー会社のCEO兼CSの脱日本&非日本仲間10名が発信する日本への警鐘!

「ロシア軍機墜落が暴くISとトルコの汚い関係:IS資金源の石油の闇取引はトルコが舞台だ」

2015年11月25日 | 世界の異様なる精神風景
「ロシア軍機墜落が暴くISとトルコの汚い関係:IS資金源の石油の闇取引はトルコが舞台だ」Hetero : この世は「魑魅魍魎」の世界だ。軍事小国のトルコが軍事大国のロシアの戦闘爆撃機を「撃墜」するという事件があった。輸出入の多くをロシアに依存する小国が、とんでもない事を仕出かした。エネルギの4分の一をロシアに依存する小国だ。どんな結果を引き起こすか、誰の目にも明らかな筈だが、極めつけの愚行である。 . . . 本文を読む

「馬脚の現れたアウンサンスーチー、政治・行政手腕としては無能か」

2015年11月13日 | 世界の異様なる精神風景
「馬脚の現れたアウンサンスーチー、政治・行政手腕としては無能か」Bushido:ミャンマーに関するヨイショ記事や番組が多すぎる。北欧に滞在していて「民主化」と称するビルマ(ミャンマー)の選挙を大仰に騒ぎ立てる日本のヨイショの下らなさには驚いた。2000億円の対日負債を納税者の税金で棒引きにした上で、更に円借款を対ミャンマーに行うと、安倍は約束した。ドブに捨てるようなものだ。許しがたい。背後には米国 . . . 本文を読む

大崎勝彦博士の紹介で民族派新右翼団体『一水会」顧問の鈴木邦男氏を知る、ヘイトスピーチの愚行

2015年11月08日 | 戦争歴史観無き日本:国際政治力学音痴
「大崎勝彦博士の紹介で民族派新右翼団体『一水会」顧問の鈴木邦男氏を知る、ヘイトスピーチの愚行」旅するベテラン:破綻する東芝の惨状を見るにつけ、その出身者として残念の極みであることは、あの天下のテクノロジー・カンパニーIBM無き現在、大崎勝彦博士も同様である。大崎博士は、無教会主義(内村鑑三、矢内原忠雄)からスタートしたキリスト教徒にして聖書研究者であるが、学生時代は左翼思想の活動家であって、筆者は . . . 本文を読む

大崎勝彦博士の紹介で民族派新右翼団体『一水会」顧問の鈴木邦男氏を知る、保守・右翼・ナショナリズム

2015年11月07日 | 戦争歴史観無き日本:国際政治力学音痴
「大崎勝彦博士の紹介で民族派新右翼団体『一水会」顧問の鈴木邦男氏を知る、保守・右翼・ナショナリズム」旅するベテラン:破綻する東芝の惨状を見るにつけ、その出身者として残念の極みであることは、あの天下のテクノロジー・カンパニーIBM無き現在、大崎勝彦博士も同様である。大崎博士は、無教会主義(内村鑑三、矢内原忠雄)からスタートしたキリスト教徒にして聖書研究者であるが、学生時代は左翼思想の活動家であって、 . . . 本文を読む