イスラエル・ハイテクベンチャーCEO兼CSの脱&非日本仲間日記

イスラエルの情報科学ハイテクベンチャー会社のCEO兼CSの脱日本&非日本仲間10名が発信する日本への警鐘!

小保方STAP細胞に対する劇場型バッシング考:今の日本へワープしてくれば大天才アインシュタインも

2014年03月23日 | サイエンス&テクノロジーの殿堂に棲む奴ら
「小保方STAP細胞に対する劇場型バッシング考:今の日本へワープしてくれば大天才アインシュタインもバッシングされ相対性理論は消されてゆく」1.日本の奇怪さ最近の小保方STAP細胞に対するいかにも日本的な愚劣な劇場型バッシングは、全く日本という小国固有の現象である。インターネットによる既得権益層や貧相下劣な輩の跳梁跋扈が著しく増した。「お飾り文章」や「周知の手順解説」の引用を「「無断引用、剽窃」だと . . . 本文を読む

「アンチ・小保方STAP細胞の匿名ブログ『kahoの日記:STAP細胞の非実在について』のエセ科学性」

2014年03月17日 | サイエンス&テクノロジーの殿堂に棲む奴ら
「アンチ・小保方STAP細胞の匿名ブログ『kahoの日記:STAP細胞の非実在について』のエセ科学性」本稿では、「STAP細胞の存在」又は「ASTAP細胞の非存在」を云々する事ではなく、あるブログの中身のエセ科学性を論ずる事にある。小保方氏のSTAP細胞に異議があるならは、その者は、証拠を持って反論の論文を書き、学会の公の討論の場で発表すべきであることは、研究者の常道である。にも拘らず、ブログ上で . . . 本文を読む

「劇場型バッシングによって消え行く『STAP細胞論文#1』(P4)」

2014年03月15日 | 「新」サイエンス&テクノロジー
Extended Data Figures1.Extended Data Figure 1: Conversion of haematopoietic cells into Oct4-GFP+ cells by a low-pH exposure. (292 KB) a, Optimization of pH conditions for Oct4-GFP induction. Five d . . . 本文を読む

「劇場型バッシングによって消え行く『STAP細胞論文#1』(P3)」

2014年03月15日 | 「新」サイエンス&テクノロジー
「劇場型バッシングによって消え行く『STAP細胞論文#1』(P3)」Fluorescence-activated cell sorting and flow cytometryCells were prepared according to standard protocols and suspended in 0.1% BSA/PBS on ice before FACS. Propidium . . . 本文を読む

「劇場型バッシングによって消え行く『STAP細胞論文#1』(P2)」

2014年03月15日 | 「新」サイエンス&テクノロジー
Chimaera formation and germline transmission in miceWe next performed a blastocyst injection assay with STAP cells that were generated from CD45+ cells of neonatal mice constitutively expressing GFP ( . . . 本文を読む

「劇場型バッシングによって消え行く『STAP細胞論文#1』(P1)」

2014年03月15日 | 「新」サイエンス&テクノロジー
"Stimulus-triggered fate conversion of somatic cells into pluripotency"Haruko Obokata,1, 2, 3 Teruhiko Wakayama,3, 8 Yoshiki Sasai,4 Koji Kojima,1 Martin P. Vacanti,1, 5 Hitoshi Niwa,6 Masayuki Yamato . . . 本文を読む

「大小メディアによる『STAP細胞』に対する劇場型バッシングの問題点(1B)」

2014年03月15日 | 日本の異様な精神風景
「大小メディアによる『STAP細胞』に対する劇場型バッシングの問題点(1B)」6.「重大な」論点5)についての吟味理研が追加で3月5日に"Nature Protocol Exchange"へ発表した、STAP細胞作成手順には、実験結果を覆す重大な記述があるとして、STAP細胞を否定する勢いが急激に増した。その記述は以下の通りである。We have established multiple STAP . . . 本文を読む

「大小メディアによる『STAP細胞』に対する劇場型バッシングの問題点(1A)」

2014年03月15日 | 日本の異様な精神風景
「大小メディアによる『STAP細胞』に対する劇場型バッシングの問題点(1A)」昨日3月14日午後、理研理事長・野依良治という貧相なるジジイは記者会見にて、「理研の研究者の論文が信頼性を揺るがしかねない事態を引き起こしたことに対しおわびする」などとバッシング・メディアに平伏し、「論文作成過程で重大な過誤があった」とか「未熟者が」を連発して小保方晴子氏を誹謗中傷し、小保方氏始め論文執筆者らの「私達にも . . . 本文を読む