イスラエル・ハイテクベンチャーCEO兼CSの脱&非日本仲間日記

イスラエルの情報科学ハイテクベンチャー会社のCEO兼CSの脱日本&非日本仲間10名が発信する日本への警鐘!

「日本人よ、殺される日本人市民を知れ:米軍による東京大空襲」

2014年08月15日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
「日本人よ、殺される日本人市民を知れ:米軍による東京大空襲」rainbow :自分達の受けた痛みが分かるならば、他民族の痛みも分かるはずだ。だが、そうならならない国がある。「今日の8月15日は何の日だ?」と質問して、「知らんのか?」と落胆する。中国での商談の帰路に日本へ寄った。「盆踊り」なる風習に興味があったので、行ってみた。wikiの正確かどうかは知らぬが、日本語のページを引用した。それによると . . . 本文を読む

「ベンチャーのリスク:米国の破産事情、復活は当人次第」

2012年07月14日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
「ベンチャーのリスク:米国の破産事情、復活は当人次第」 デタラメな事を垂れる「破産」ネタの無知蒙昧な日本のクズブログへの警告。 ベンチャーのリスクについて何回かに分けて考える。最近、日本では珍しい革新的なアイディアを持ったコンピューター・サイエンスの先端的ベンチャーが、寄ってたかっていた金融関係会社やら投資家らによって機密技術情報を盗み出され、政争の挙句に潰され、そのアイディアは米国に300MU . . . 本文を読む

顧客ニーズを取り込み成功するアップル、顧客ニーズに逆行し没落するSONY

2010年06月23日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
丁度3年前のDr.大崎のブログ「金欠ハイテクベンチャー社長の怒り」の再掲。 技術的には、アップルの製品には何らの新しいテクノロジーは全く無い。テクノロジーのリーダーではない。そんな後発企業が何故ビジネスにおいて成功者となるのか? 他の同業企業、特に日本の企業、ここでは比較しやすいのでSONY、と比較対照してみよう。 携帯デジタルAVを含むPC環境コンテンツの世界に於いて、アップルは短期 . . . 本文を読む

「IP貧国・日本の衰退は必然:日本の産業構造を垣間見る」

2010年01月16日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
過去WebLogで”ドクターΩ”のコメントをのせたが、「ドクターΩ=大崎 勝彦博士」で、改めて、Dr.大崎の意見を簡単に再掲しておく。 (I)「ドクターΩが日本を去った理由:有為な若者を潰す産業界」2008年02月14日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻http://blog.goo.ne.jp/narmuqym/e/8b08f1ea51d1c85c13fb49051ef45a6d 技術は拡 . . . 本文を読む

「ドクターΩが日本を去った理由:目の前の優れたアイディアを無視する日本の産業界」

2008年02月16日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
>>大分前のことですが、シリコンバレーのハイテク企業や大学の仲間とサンタ・クルズに集まり、ワインを飲みながら意見交換やら、将来動向について議論していたときのことで、面白い話になったことがありました。今で言うSCM(Supply Chane Management)の先鞭を付ける斬新なソフトウエアを、大型機・中型機向けに開発し、更にWSによる分散処理型システムに発展させていたチーフエンジニアとの議論を . . . 本文を読む

「ドクターΩが日本を去った理由:一斉号令田植え精神はアイディアを潰す」

2008年02月15日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
>>日本人の文化の特徴は農耕です。表題にありますように、一斉号礼式の田植え精神がその本質でありましょう。言われたとおりにやっていればよく、創意工夫は一切不要です。なまじ、工夫を凝らし「独自」の植え方で効率をあげると、横並びの隊列を乱したと叱られます。つまり、出る杭は打たれるのです。しかし、中には気骨のある者もいて、その組頭に徹底的に反抗して、あくまでも独自に拘ります。すると、一群の仲間から追い出さ . . . 本文を読む

「ドクターΩが日本を去った理由:有為な若者を潰す産業界」

2008年02月14日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
>>私には、日本の企業で働いた経験はありません。が、ドクターΩの過去のブログを拝読しますと、世界の多分野の研究者の日本に対する認識にもうなずけます。「日本?恐れるに足らず」です。これが現実です。何故でしょうか?ドクターΩも意見をお読み下さい。 OOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO 「日本の技術者が世界で活躍する?」 望月 洋介(日経エレクトロニクス編集長)の意見に対する筆者の . . . 本文を読む

「ドクターΩが日本を去った理由:最初から空洞しかないこの国の産業構造」

2008年02月12日 | 日本の産業構造の欠陥と破綻
>>SEDフラット・パネルに有用なカーボン・ナノチューブを適用した低電圧型電解放出に関して、ドクターΩは、この日本の変わらない初めからの産業構造の本質をズバリと指摘されていました。全くその通りと、私も思います。海外にいますと、本当に、この日本からの革新的なアイディアやテクノロジーが生まれたというニュースは聞いた事がありません。100インチのPDPを日本のメーカーが発表したという類のニュースは家電製 . . . 本文を読む