電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

子供叱るな来た道だ、年寄り笑うな行く道だ。

2012年03月20日 06時01分21秒 | Weblog
先日、おもしろい言葉を知りました。あまり正確ではないのですが、たしかこんな内容だったはず:

子供叱るな、来た道だ。
年寄り笑うな、行く道だ。
来た道、行く道、二人旅。
これから通る、今日の道。
通り直しのできぬ道。

いや~、本質をついていますね。なんとなく抹香臭いにおいもしますが、中高年夫婦には、剽軽な中にも実にしみじみとした味わいのある警句です。

さすがの雪も、だいぶ融けてきました。裏の果樹園も、樹木のまわりは土が見えてきました。なんとか時間をやりくりして、剪定を進めなければと、いささか焦っています。お天気が持ってくれればよいのですが。

などと言っているそばから、また雪!今朝は、うっすらと雪化粧です。日中はお天気になるのでしょうか。例年ならば、剪定作業も佳境には言ってじゃない、入っている頃なのですが、今年は全般に遅れぎみです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 池井戸潤『空飛ぶタイヤ』(下... | トップ | ブルックナー「交響曲第5番」... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事