電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

「ハンバーグのトマト煮込み」を作る

2019年04月05日 06時04分03秒 | 料理・住まい
春なのになんだか寒い日が続くので、温かいお料理が恋しい今日このごろ、『今日の料理ビギナーズ』2019年3月号を眺めているうちに、「ハンバーグのトマト煮込み」に目が行き、さっそく作ってみました。


    【材料と準備】(4人前)
  • 合いびき肉 400g
  • ブロッコリー 小房8個を粗く刻み、茎は皮をむいて粗く刻む。別々に用意。
  • パン粉 大さじ10
  • 牛乳 大さじ4
  • 溶き卵 1個 箸で卵白を切っておく。
  • サラダ油 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2、コショウ
    ----------------------------------------------------------
  • トマト水煮缶 1缶
  • ミックスビーンズ 100g ※今回はゆでて冷凍していた「秘伝豆」を使う。
  • にんにく 2かけ 粗く刻む。
  • オリーブ油 大さじ4
  • 塩、コショウ 適量


作り方は、まずハンバーグを作り、必要に応じてトマトソースで煮込み、温めて食べます。


    (1)ハンバーグを作る
  • 大きめのボウルにパン粉、牛乳、溶き卵、塩、コショウを入れ、よくもんで混ぜあわせます。
  • パン粉がふやけたらひき肉を加え、全体がなじむまで混ぜあわせます。
  • 粗く刻んだブロッコリーの花の部分を加えてさらに混ぜ、取り出して人数分を小判形に整形します。このとき、空気を出すように手のひらでたたきながら整形します。この分量だと、1人3個×4人=12個くらいか。
  • フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、ハンバーグを並べてフタをします。パチパチと音がしはじめたら弱めの中火で3分間くらい焼き、ふたを外してひっくり返し、さらに3〜4分間焼きます。
    (2)トマト煮込み

  • ブロッコリー、にんにくを粗く刻んだものを、小さめの鍋でオリーブオイルで中火で加熱し、さっと炒めます。
  • トマト水煮、ミックスビーンズ(今回は「秘伝豆」)を加えて、数分間煮ます。塩コショウで味を調えてからハンバーグを入れ、2〜3分間煮ます。

  • 煮汁が足りなければ水を足しながら煮て、温かいうちに供します。




これ、トマト味で酸味があり、ブロッコリーが新鮮なハンバーグで、かなり美味しかった。ミックスビーンズが色のアクセントにもなるようですが、「秘伝豆」を入れたのも正解でした。家族にも好評でした。これはぜひ定番のレパートリーに加えたいものです。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« これでも「春の淡雪」か? 〜... | トップ | ようやく晴れて春の農作業は... »

コメントを投稿

料理・住まい」カテゴリの最新記事