電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

春の味。

2019年03月16日 06時04分12秒 | 季節と行事
最近、この季節になると「いかなごの釘煮」をいただきます。お手製のものらしく、とても美味しい。当地には川魚、とくに鯉の甘煮や虹鱒の甘露煮などはありますが、こうした海産小魚の系統はありません。若い頃に、千葉県佐原市の「すずめ焼き」という佃煮を知り、ファンになりましたが、最近はブルーギルだとか厄介な外来魚が増えて、伝統的な川魚の佃煮が存続の危機にひんしているのだそうです。それだけに、関西の春の味、「いかなごの釘煮」を送っていただけるのは嬉しくありがたいものです。暑さ・寒さも彼岸までといいますが、嬉しい春です。



コメント   この記事についてブログを書く
« お年玉年賀切手シートを受け取る | トップ | 書見台を文書スタンドとして... »

コメントを投稿

季節と行事」カテゴリの最新記事