電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

草刈り前、草刈り後

2019年06月12日 06時01分11秒 | 週末農業・定年農業
我が家のサクランボの主力品種「佐藤錦」の収穫時期が近づいています。早生種「紅さやか」の収穫が終わり、一段落しましたので、「佐藤錦」の収穫準備をしています。日曜日に山響定期の前に実施した草刈りの前と後では、こんなふうに違いがあります。

まずは草刈り前。



このまま伸びるにまかせていると、収穫作業の最中にどんどん伸びて、足場が悪くて困ります。困難は芽のうちに摘むのがセオリーです。まだそれほど伸びていないという段階で、きれいに刈ってしまうと、後が楽です。次が草刈り後。



果樹園になぜこんな広い空き地があるのかというと、本当はここのスペースには梅の木があったのです。残念ながら亡父の闘病中に病害虫や野ネズミにやられ、枯れてしまいました。今は、軽トラックの方向転換と駐車スペースになっています(^o^)/

さて、「佐藤錦」の現状は、こんな感じ。


もう少しするとさらに赤く色づき、糖度が乗ってきて甘酸っぱいサクランボの味になります。山場は毎年おおむね6月20日前後、今週末から来週にかけての2週間が忙しさのピークでしょう。野鳥も群れ騒いでいます(^o^;)>poripori


コメント   この記事についてブログを書く
« 軽トラックは実に便利だ | トップ | パイロット色彩雫「紺碧」イ... »

コメントを投稿

週末農業・定年農業」カテゴリの最新記事